QTモバイルの解約方法は?MNPのやり方や乗り換えのコツを解説

QTモバイルの解約方法は?MNPのやり方や乗り換えのコツを解説

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「QTモバイルの解約手順は?」
「解約金は必要?」
「どこへ乗り換えるのがおすすめ?」

QTモバイルの解約を検討しているけれど、手続きの手順やMNP乗り換えの方法が分からずお悩みではありませんか?

QTモバイルには最低利用期間はないので解約違約金は発生しませんが、契約している回線の種類によって解約日が異なるので注意しましょう。

ふじもん
ふじもん

QTモバイルの解約方法にはwebと電話の2つの方法があります。

電話での手続きは待ち時間があり、受付可能な時間が限られているので、いつでも簡単に手続きできるwebでの手続きがおすすめです。

本記事では、QTモバイルを解約する手順や他社への乗り換え方法を分かりやすく解説します。

解約前に知っておきたいポイントや注意点に加えて編集部おすすめの乗り換え先も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ
乗り換え先
料金プラン特徴
楽天モバイル~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB超~:3,278円
・コスパ最強のデータ無制限プラン
・割引でさらに安くなる
ahamo20GB:2,970円
100GB:4,950円
・5分通話が無料でかけ放題
・シンプルな1プラン
mineo1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
・大手3キャリアの回線に対応
・ユーザー同士でパケットを分け合える

\九電・BBIQセットでお得/

QTモバイル解約前に確認しておくポイント

QTモバイル解約前の確認ポイント

QTモバイルの解約前に確認しておきたい大事なポイントを解説します。

QTモバイルには最低利用期間や解約金がないためいつでも安心して解約できますが、手続き方法や契約回線によって受付期間などが異なります。

月をまたがずスムーズに解約できるように、解約方法や契約プランはしっかり確認しておきましょう。

解約はwebまたは電話で手続きできる

解約はwebまたは電話で手続きできる

QTモバイルの解約手続きは、webまたは電話から行えます。

QTモバイルの解約方法

web
 QTnet会員専用ページへアクセスして解約手続きを選択

電話
→ QTモバイルお問合せ窓口(0120-286-080)へ電話をかける

電話での手続きは待ち時間や契約情報の確認などが発生することがあり、受付時間も9:00~20:00と限られています。

一方でwebなら24時間いつでも手続きが可能で、スマホがあれば場所を選ばず自分のペースで手続きを進められるので、解約するならwebでの手続きがおすすめです。

基本的に画面の指示に従っていけば手続きができるので、オンラインでの手続きに抵抗がある人も安心してweb手続きを選びましょう。

ひろみ
ひろみ

電話が苦手な人や担当スタッフに引き留められたくない人にも、web手続きはおすすめですよ。

契約している回線によって解約日が異なる

QTモバイル契約している回線によって解約日が異なる

QTモバイルは契約回線によって解約受付期間や解約日が異なります。

回線タイプweb受付電話受付解約日
ドコモ(D)~当月24日~当月25日申出月の末日
au(A)~当月末日の前日~当月末日申出月の末日
ソフトバンク(S)~当月末日の前日~当月末日申出月の末日

Dタイプの場合は26日以降の当月に手続きをすると、解約日は翌月末日になってしまうため、早めに手続きをしましょう。

たかし
たかし

web受付は24日までなので、Dタイプを契約している人は特に注意してね!

また解約日は全タイプ共通で申出月の末日となるので、手続き完了から解約日まで時間がかかります。

また、乗り換えをせずにQTモバイルを解約する場合、解約日は必ず月の末日となりますが、他社へ乗り換える場合は回線によって解約日が異なるので注意しましょう。

  • D・Sタイプ:回線切替日
  • Aタイプ:回線切替日の前日

解約違約金や最低利用期間はない

解約違約金や最低利用期間はない

QTモバイルは違約金や最低利用期間の設定がないので、解約に際し費用は一切発生しません。

以前は契約解除料や最低利用期間のルールがありましたが2022年7月に全て廃止されたため、現在は好きなタイミングで解約できるようになりました。

ただし乗り換え手続きをする場合、MNP予約番号を電話で発行してもらうと1,100円の手数料が発生するので注意しましょう。

けんた
けんた

MNP予約番号はwebなら無料で取得できるので、よほどの理由がない限り乗り換え手続きはオンラインで行うのがオススメだよ!

QTモバイルを解約する方法

qtモバイル解約する方法

QTモバイルを解約する手順を、2つのパターンに分けて解説します。

PCやスマホを使用したweb手続きを例に解説するので、オンラインでスムーズに解約したい人は参考にしてください。

乗り換えぜずに解約する手順

乗り換えぜずに解約する手順

乗り換えをせず、QTモバイルを純粋に解約する手順を解説します。

会員専用ページ」にログインする
会員ページにログインする(解約)

まずはQTモバイル公式サイトから「ご利用中の方」をタップし、QTnet会員専用ページへアクセスしてログインしましょう。

ログイン後に「各種お手続き」を選択し、「その他のお手続き」から「QTモバイルの解約予約お手続き」をタップします。

お客さまIDと電話番号が表示されている画面で「QTモバイルの解約予約お手続き」の「お手続きへ進む」ボタンをタップ後、「解約」を選択しましょう。

解約する回線を選ぶ

契約回線一覧画面で、解約する回線を選び「次へ進む」をタップします。

次の画面で必要事項を入力し、注意事項を確認したら「上記内容に同意して内容の確認に進む」を選択しましょう。

解約を申し込んで完了

ここまでの選択・入力内容の確認画面になるので、間違いがなければ「上記内容を確認して解約を申し込む」をタップします。

すると「解約を受け付けました」のメッセージとともに解約予定日が表示されるので、確認したらブラウザを閉じましょう。

解約手続きはこれで完了ですが、解約日は当月の末日になります。

電話番号は復活できない

解約手続きを完了すると、現在使用中の電話番号が使用できなくなります。

再びQTモバイルを契約しても同じ電話番号にはならないので、番号を変えたくない人はMNP乗り換えで手続きを進めましょう。

MNP乗り換えで解約する手順

MNP乗り換えで解約する手順

電話番号を変えずにUQモバイルから他社へ乗り換える手順を解説します。

解約のみ行う場合と比べると手順が増えるので、よく確認しておきましょう。

会員専用ページ」にログインする
会員ページにログインする(MNP)

まずはQTモバイル公式サイトからQTnet会員専用ページへアクセスして、ログインしましょう。

ログイン後は「各種お手続き」を選択、「その他のお手続き」から「QTモバイルの解約予約お手続き」をタップします。

次の画面の「その他のお手続き」内に「QTモバイルの解約予約お手続き」という項目があるので、「お手続きへ進む」を選択しましょう。

MNP予約番号を取得する

「転出時MNP予約番号の発行/解約」画面になるので、「MNP予約番号の発行」を選択します。

契約回線一覧が表示されるので、乗り換える回線を選んで「次へ進む」をタップしましょう。

次の画面で必要事項を入力したら注意事項を確認し、「上記内容に同意して内容の確認に進む」を選択します。

最後の内容確認画面になるので、間違いがなければ「内容を確認して申込む」を選んでMNP予約番号がメールで届くのを待ちましょう。

乗り換え先の事業者へ申し込む

乗り換え先の事業者の公式サイトへアクセスし、申し込みを行います。

契約方法で「乗り換え(MNP)」を選択し、先ほど取得したMNP予約番号を入力して手続きを進めていきましょう。

乗り換え手続きが完了して、回線がQTモバイルから乗り換え先事業者に切り替われば自動的にQTモバイルは解約となります。

この後にQTモバイルで手続きをする必要はありません。

MNP予約番号の有効期限

MNP予約番号は、取得日を含めて14日以内に乗り換え手続きを終えないと失効してしまいます。

失効後に再び乗り換え手続きをしたい場合は、あらためてQTモバイルから発行してもらう必要があるので注意しましょう。

QTモバイルを解約する際の注意点

QTモバイルを解約する際の注意点

QTモバイルを解約する前に気を付けておきたい、5つの注意点を解説します。

思わぬ損をする場合もあるので、手続きを開始する前によく確認しておきましょう。

解約月の料金は日割りにならない

解約月の料金は日割りにならない

QTモバイルを月の途中で解約しても、利用料金は日割り計算されません。

例えばデータ+通話の2GBプランを7月1日に解約した場合、7月いっぱいはQTモバイルの回線を使用できないにも関わらず1,100円の基本料金が請求されます。

もちろんいつ解約しても違約金などは発生しませんが、月額料金を極力ムダにしたくない人は、月末に解約するのがおすすめです。

こうじ
こうじ

サポートセンターに問い合わせたところ、オプション料金も日割り計算はされないとのことでした。

またQTモバイルを解約するとオプションも自動解約となるため、別途解約手続きをする必要はありません。

ただし一部のオプションに加入していると手続きが電話のみになる場合があるので、注意してください。

ドコモ回線のプランはSIMカードの返却が必要

ドコモ回線のプランはSIMカードの返却が必要

QTモバイルは大手3キャリアの回線タイプから選んで契約できますが、ドコモ回線のDタイププランを解約する場合のみSIMカードの返却が必要です。

Dタイプを契約している人は解約手続きが完了したらSIMカードを封筒に入れ、下記の住所あてに普通郵便で返送しましょう。

SIMカード返却先

〒143-0006
東京都大田区平和島3-6-1 東京団地倉庫A-2 棟 住友倉庫内
QTモバイル ドコモ回線(Dタイプ)解約受付センター

たかし
たかし

解約済みのSIMカードの再利用はできないから、持っていても特にメリットはないよ。

Aタイプ・Sタイプを契約している場合はSIMカードの返却は不要ですが、破棄する場合は個人情報流出を防ぐためハサミやシュレッダーを使いましょう。

端末の残債は一括で支払いになる

端末の残債は一括で支払いになる

QTモバイルで購入した端末を分割払いしている場合、解約すると残債は一括で支払わなければいけません。

解約月の翌々月に端末代の残金を請求されるので、解約前にあらかじめ資金を準備をしておきましょう。

残債が多く一括払いが困難な場合は、QTモバイルの解約タイミングを少し遅らせるなどの対策が必要です。

ひろみ
ひろみ

最近は10万円以上するスマホも珍しくありません。

最新モデルのiPhoneなど、高価な端末を分割払いで購入した場合は特に注意しましょう。

MNP予約番号は即日発行されない

MNP予約番号は即日発行されない

QTモバイルからMNP予約番号が発行されるのは申し込みの翌日以降となるので、即日に他社への乗り換えはできません。

Dタイプを契約している場合は翌々日以降の発行になってしまうので、乗り換えたい場合は時間に余裕をもって手続きを行いましょう。

回線タイプMNP予約番号発行日
ドコモ(D)2~5日後
au(A)翌日以降
ソフトバンク(S)翌日以降
ゆかり
ゆかり

MNP予約番号は連絡先に登録したメールアドレス宛に送信されるので、メールのチェックも忘れずにね。

オプションに加入している場合は電話手続きのみ可能

オプションに加入している場合は電話手続きのみ可能

QTモバイルの解約手続きはwebまたは電話から行えますが、何らかのオプションに加入している場合は電話でのみ解約できます。

公式サイトにも、端末補償サービス(ワイド)について以下の記載があります。

QTモバイルおよび端末補償サービス(ワイド)のご解約は、すべてお電話でのご対応となります。
QTモバイルお問合せ窓口(0120-286-080)までお問合せください。

QTモバイル よくあるご質問

サポートセンターに問い合わせたところ、他のオプションに加入している場合でも「web手続きを受け付けておらず、電話のみ」との回答を得られました。

ただしオプションに加入していても、他社へ乗り換える場合はweb上で手続きを行えます。

解約方法オプション加入中の
解約手続き
オプション未加入時の
解約手続き
解約のみ電話のみweb
電話
他社へ乗り換えweb
電話
web
電話

web手続きならMNP予約番号の発行手数料も無料なので、乗り換えの際はオプションの加入・未加入に関わらずオンラインでの手続きがおすすめです。

ひろみ
ひろみ

ややこしいけど、「オプション加入中」で「乗り換えせずQTモバイルの解約だけしたい」場合のみ、電話手続きをすればOKだよ。

QTモバイルから乗り換えでおすすめの格安SIM

QTモバイルから乗り換えでおすすめの格安SIM

QTモバイルからの乗り換え先におすすめの格安SIMを3つ紹介します。

QTモバイルよりコスパ良くデータ容量を増やしたい場合は、格安料金でデータ無制限利用ができる楽天モバイルを選びましょう。

ドコモ回線を使用するahamoは5分通話が無料なので、回線品質を重視する人や短時間の通話が多い人に最適です。

1,000円以下のプランが充実しているmineoは、料金重視の人やサブ回線として使いたい人に向いています。

いずれも編集部が自信をもっておすすめする格安SIMなので、ぜひQTモバイルの次に利用する乗り換え先として選んでみてください。

楽天モバイル

楽天モバイル
楽天モバイルプラン
月額料金1,078円/3GB
2,178円/20GB
3,278円/無制限
最低利用期間なし
キャンペーン家族や友達に紹介
最大20,000ポイント
楽天モバイル音声
通話料金30秒 / 22円
無料通話1,100円/15分かけ放題
キャンペーン家族や友達に紹介
最大20,000ポイント

楽天モバイルの料金プランは「段階性」で、データ消費が3GB未満の場合は1,078円で、たくさん使っても3,278円なので、データをたくさん消費する人にとっては、ものすごく安いのでおすすめです。

しかもテザリングも無料なので、Rakuten WiFi PocketのようなモバイルWiFi代わりとしても活用できるので、ビジネスマンに大変評価が高いです。

「通信品質が悪い」「人口密集地だと繋がりにくい」と言われていた時代もありましたが、現在は対応エリアも広がり問題なく使えているし、おてがるネット編集部スタッフの半分以上が契約しているような格安SIMです。

メリット

  • 新型iPhoneも契約可能
  • テザリングも無料
  • データは実質無制限

デメリット

  • 過去は評判が良くなかった
  • 会社の業績が心配

唯一の懸念とも言われるのが、楽天株式会社の業績不振により、本当に楽天モバイルは大丈夫なの?という運営会社に対しての不安があります。

ただサービス自体の評価は高いので、スマホ料金を安くして、さらにデータを気にすることなく使いたいという人にはおすすめのサービスです。乗換なら三木谷キャンペーンを活用するのがおすすめです。

ahamo

ahamo
ahamoプラン
月額料金2,970円/20GB
4,950円/100GB
最低利用期間なし
キャンペーンdポイント
10,000円分
ahamo音声
通話料金30秒 / 22円
無料通話5分以内
無料
キャンペーンdポイント
10,000円分

ahamoは5分以内の国内通話は何度かけても無料なので、短時間の通話が多い人にもおすすめです。

また月1,100円でタブレットやサブスマホとデータ容量をシェアできるなど、幅広い使い方も可能です。

メリット

  • 通信速度制限時も1Mbpsで使用可能
  • 5G通信にも対応
  • 通信速度が遅くなりにくい

デメリット

  • 他の格安SIMと比べて料金が少し高め
  • 小容量に対応したプランがない

ahamoはドコモのサブブランドで、ドコモと同等の高品質な通信回線を、月2,970円の非常にコスパが高い料金で利用できます。

また月1,980円の「大盛りオプション」を追加すれば月100GBまでデータが使えるようになり、大容量プランをできるだけ安く使いたい人にもおすすめの格安SIMです。

mineo

マイネオ
mineoプラン
月額料金1,298円/1GB
1,518円/5GB
1,958円/10GB
2,178円/20GB
最低利用期間なし
キャンペーンeo光とセットで
光回線が月330円割引
mineo音声
通話料金30秒 / 22円
無料通話550円/10分かけ放題
1,210円/時間無制限
キャンペーンeo光とセットで
光回線が月330円割引

mineoの料金プランは2種類で、「マイピタ」は4つの中から自分に合ったデータ容量を選ぶプラン、「マイそく」は最大通信速度で選ぶデータ無制限プランです。

マイそくは月曜から金曜の12時〜13時は通信速度が最大32kbpsに制限されますが、お昼の時間帯にスマホを利用しない人は無制限プランを安く快適に利用できます。

メリット

  • 夜間フリーや広告フリーなど便利な機能が豊富
  • ユーザー同士が繋がりやすく、コミュニティサイトでサポートも充実
  • 通信速度が遅くなりにくい

デメリット

  • 20GB以上の高速通信が利用できるプランがない
  • 支払い方法がクレジットカードのみ

mineoはドコモ回線が使える格安SIMの中でも、ユーザーの満足度が高い人気の格安SIMです。

「ゆずるね。」機能で混雑する時間帯のデータ利用を他の人に譲ったり、余ったデータ容量を他のユーザーにプレゼントできる「パケットギフト」など、独自のユニークなサービスが特徴です。

また「マイネ王」という専用コミュニティサイトを利用して、他のmineoユーザーと情報を交換したり、サポートしてもらったりと、初心者の人でも安心して利用できる格安SIMです。

QTモバイル解約によくある質問

よくある質問

QTモバイルの解約によくある質問をまとめました。

QTモバイルの解約に費用はかかりますか?
QTモバイルの解約に、費用は一切かかりません。
ただし乗り換え手続きでMNP予約番号を電話で取得する場合は、1,100円の手数料が発生します。
MNP予約番号はwebから無料で取得できるので、節約したい人はオンライン上で手続きを行いましょう。
>> QTモバイルの解約費用について詳しく見る
QTモバイルの解約はどこでできる?
QTモバイルの解約手続きは、webまたは電話から行えます。
どちらも無料ですが、待ち時間がなくスマホからいつでも手続きできるwebの方がおすすめです。
画面の指示に従って操作していくだけでOKなので、オンライン手続きに抵抗がある人でも問題なく解約できます。
>> QTモバイルの解約方法ついて詳しく見る
QTモバイル解約時の注意点は?
QTモバイルの解約月は利用料金が日割りにならず、満額請求されるので注意しましょう。
他にもDプランのみSIMカード返却が必要な点や、端末代の残債がある場合は一括で完済しなければならない点も、気を付けておくべきポイントです。
>> QTモバイル解約時の注意点を詳しく見る
QTモバイルは手続き後すぐに解約できる?
QTモバイルの解約日は、手続きが完了した月の末日です。
例えば7月1日に解約手続きを終えても解約日は7月31日となるので、申し込み日から解約日まで期間が空く場合があります。
ただし乗り換え手続きをした場合は、回線切替日(Aプランは回線切替日の前日)がQTモバイルの解約日になります。
>> QTモバイルの解約日について詳しく見る

まとめ

最後にQTモバイルの解約についておさらいします。

  • 解約手続き方法はwebと電話の2つ
  • 短時間で簡単に解約できるweb手続きがおすすめ
  • 解約金や最低利用期間はない
  • 契約回線によって受付期間や解約日が異なる

QTモバイルには解約違約金や最低利用期間がないので、いつ解約しても費用は一切発生しません。

webからなら簡単に手続きでき、昼休みや移動中などの空き時間でもサクッと解約が完了できます。

ゆかり
ゆかり

電話でMNP予約番号を取得すると1,100円かかるから、乗り換え手続きもオンラインがおすすめよ!

QTモバイルからのおすすめ乗り換え先はどれも限定キャンペーンでお得に契約できるので、この機会を見逃さないように今すぐ申し込みをしましょう。

乗り換え先で迷ったなら、コスパ良くデータ無制限で使える楽天モバイルを選んでおけば間違いありません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。