UQモバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?何が違うか比較解説

UQモバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?何が違うか比較解説

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「UQモバイルとワイモバイルはどちらがおすすめ?」
「UQモバイルとワイモバイルの違いは?」
「どっちが自分に合っているのか知りたい」

UQモバイルとワイモバイルのどちらが自分に合っているのか悩んでいませんか?

UQモバイルとワイモバイルはどちらも大手キャリアのサブブランドのため、料金や繋がりやすさにほとんど差はありません。

ふじもん
ふじもん

自宅セット割を利用できるならUQモバイル、おうち割を利用できるならワイモバイルを選びましょう。

セット割を使えない場合は、UQモバイルのコミコミプランが単独でも安くておすすめです。

この記事ではUQモバイルとワイモバイルの違いを、それぞれの特徴や特徴を比較してわかりやすく解説します。

実際のUQモバイル・ワイモバイルを利用しているユーザーの口コミも紹介するので、どちらにしようか悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

\自宅セット割でお得/

UQモバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?

UQモバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?

UQモバイルとワイモバイルがおすすめの人を解説します。

UQモバイルとワイモバイルは料金やサービス、繋がりやすさに差はないため、どの割引を使えるかで選んで問題ありません。

それぞれのセット割の主な対象サービスを紹介します。

項目UQモバイルワイモバイル
割引名自宅セット割おうち割光セット
主なセット割
対象サービス
auひかり
ビッグローブ光
eo光
コミュファ光
BBIQ
ケーブルテレビ
WiMAX+5G
auでんき
SoftBank 光
SoftBank Air
ケーブルライン
ひかりdeトークS
(ケーブルライン)
NURO 光 でんわ
(ケーブルライン)
Yahoo! BB 光シティ
最大割引金額月1,100円月1,650円

ワイモバイルのおうち割には光セットの他に「でんきセット」がありますが、割引金額が月110円しかないのであまり安くなりません。

一方でUQモバイルの自宅セット割でんきコースは割引金額が固定回線と同じなので、ネット回線を自由に選べない人はauでんきとUQモバイルをセットで利用しましょう。

たかし
たかし

どのセット割引も利用できない場合は、UQモバイルのコミコミプランがおすすめ!

コミコミプランは割引なしで単独でも使え、月3,278円でデータ20GBと10分かけ放題がついているコスパが高いプランですよ。

ここからはそれぞれのプランがおすすめな人を、さらに詳しく解説します。

おうち割が使えるならワイモバイルがおすすめ

ワイモバイルおすすめ

ワイモバイルの「おうち割」が使える人にはワイモバイルがおすすめです。

おうち割はソフトバンクのサービスとワイモバイルのセット割引で、「おうち割光セット」と「おうち割でんきセット」があります。

特に光回線やホームルータとのセットで適用される「おうち割光セット」は割引額が最大1,650円と大きく、ワイモバイルの料金を大幅に抑えられます。

ワイモバイル
料金プラン
データ容量おうち割
光セット適用前
おうち割
光セット適用前
シンプル2S4GB2,365円1,265円
シンプル2M20GB4,015円2,365円
シンプル2L30GB5,115円3,465円

なお「おうち割でんきセット」は割引金額が月110円なので、ワイモバイルとでんきのセットはあまりおすすめではありません。

ゆかり
ゆかり

ソフトバンク光やSoftBank Airを使っているならワイモバイルがおすすめよ。

ソフトバンクの高品質な回線を、格安SIMでも最安クラスの料金で使えるようになるわ。

またワイモバイルには「家族割引サービス」があり、家族2回線目以降が月1,100円安くなります。

光セット割が使えない場合は家族割も活用しましょう。

ワイモバイル
ワイモバイルプラン
月額料金
(割引適用時)
1,078円/4GB
2,178円/20GB
3,278円/30GB
最低利用期間なし
キャンペーンソフトバンク光または
SoftBank Airとセットで
最大月1,650円割引
ワイモバイル音声
通話料金30秒 / 22円
無料通話880円/10分かけ放題
1,980円/時間無制限
キャンペーンソフトバンク光または
SoftBank Airとセットで
最大月1,650円割引

ワイモバイルの料金プランは3種類で、「シンプル2/S」は月4GBまで、「シンプル2/M」は20GB、「シンプル2/L」は30GBまでdデータ通信を使えます。

固定回線やホームルーターとのセット割「おうち割光セット」を使うことで、4GBが月額1,078円、30GBが月額3,278円で使えるので格安SIMの中でもコスパが格段に高くなります。

メリット

  • ソフトバンク回線で速度が速くどこでも繋がりやすい
  • 全国のソフトバンク・ワイモバイルショップでサポートしてくれる
  • PayPayポイント進呈や端末割引などキャンペーンが豊富

デメリット

  • おうち割光セットがないと料金が割高
  • 最新のiPhoneは取り扱っていない

使える回線はソフトバンクの高品質な通信回線で、通信速度はかなり速く、全国どこでも繋がりやすいのが特徴です。

他の格安SIMのようにお昼どきなど特定の時間帯に混雑して繋がらなくなることもなく、常に快適にデータ通信をおこなえます。

またキャンペーンも種類が豊富で、インターネットはもちろん街のお店でも使える店舗の多いPayPayポイント進呈や、スマホ本体の大幅割引を常時開催しており、人気の格安SIMです。

自宅セット割が使えるならUQモバイルがおすすめ

UQモバイルおすすめ

UQモバイルの「自宅セット割」が使える人はUQモバイルを選びましょう。

「自宅セット割」は対象のネット回線やケーブルテレビ、電気とのセットでUQモバイルの料金が安くなる割引で、トクトクプランとミニミニプランが対象です。

プラン割引前料金最大割引後料金
ミニミニプラン2,365円1,078円
トクトクプラン3,465円〜1GB:990円
〜15GB:2,178円
コミコミプラン3,278円3,278円

UQモバイルは自宅セット割が使えない場合は他の格安SIMと比べても割高ですが、自宅セット割を使うと最安級の料金で利用できます。

そのため自宅セット割を利用できる人は、迷わずUQモバイルを選びましょう。

たかし
たかし

なおワイモバイルと違ってUQモバイルの自宅セット割は「でんきコース」でも割引額が変わらないから、UQモバイルは電気とのセットを使うメリットが大きいよ。

割引なしで単独利用するならUQモバイルを選ぼう

単独利用おすすめ

どちらのセット割も使えない場合は、単独でも安いUQモバイルのコミコミプランがおすすめです。

コミコミプランは月額3,278円でデータ20GBと10分かけ放題が含まれており、セット割を使わなくてもコスパが高いです。

コミコミプラン
  • 月額3,278円
  • データ容量20GB
  • 10分かけ放題
  • 自宅セット割適用不可

他のUQモバイルのプランやワイモバイルの料金を安くしたいなら割引が必須のため、単独で安く使いたい人はコミコミプランを選びましょう。

UQモバイル
UQモバイルプラン
月額料金
(割引適用時)
990円/1GB
1,078円/4GB
2,178円/15GB
3,278円/20GB
最低利用期間なし
キャンペーン自宅セット割で
最大月1,100円割引
UQモバイル音声
通話料金30秒 / 22円
無料通話660円/60分定額
880円/10分かけ放題
1,980円/時間無制限
キャンペーン自宅セット割で
最大月1,100円割引

UQモバイルの料金プランには「トクトクプラン」「コミコミプラン」「ミニミニプラン」の3つがあり、自分に最適なプランを選択できます。

トクトクプランは1GB〜15GBまでデータを使う人も使わない人もお得に使えるプランで、ミニミニプランは4GBを最安1,078円で使える格安SIMの中でも最安水準のプランです。

またコミコミプランはネット回線や電気とセットにしなくても20GB使えて月3,278円とコスパが高いプランなので、スマホ単独で利用したい人にもUQモバイルがおすすめです。

メリット

  • 自宅セット割で格安SIM最低水準の料金
  • auの高品質な通信が使えて5G通信にも対応
  • 全国のau・UQモバイルのショップでサポートが可能

デメリット

  • コミコミプラン以外は自宅セット割がないと料金が割高
  • 家族間無料通話がない

UQモバイルは自宅セット割を使うことで、MVNOを含めた格安SIMの中でもかなり安くお得に使えます。

自宅セット割は光回線やホームルーターのネット回線はもちろん、電力会社とのセットでも割引されます。

ネット回線コースもでんきコースも割引金額は最大1,100円で同じなので、たくさんの人が割引を活用してお得に使える格安SIMです。

UQモバイルとワイモバイルの違いを6つのポイントで比較

UQモバイルとワイモバイルの違いを6つのポイントで比較

UQモバイルとワイモバイルの違いを、6つのポイントで比較します。

項目UQモバイルワイモバイル
月額料金2,365円〜2,365円〜
割引サービス自宅セット割おうち割
キャンペーンau PAY残高
端末割引
PayPayポイント
端末割引
下り通信速度102Mbps78Mbps
サポートショップ
電話
オンライン
ショップ
電話
オンライン
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
PayPay残高

それぞれ詳しく解説するので、気になる項目があればぜひチェックしてください。

月額料金で比較

UQモバイルワイモバイル月額料金

UQモバイルとワイモバイルの月額料金には、ほとんど差はありません。

それぞれのプランの、割引適用前の料金を比較してみます。

データ容量UQモバイルワイモバイル
1GB2,365円2,365円
4GB2,365円2,365円
15GB3,465円
20GB3,278円4,015円
30GB5,115円

どちらのプランも、割引適用前の料金は格安SIMの中でもかなり高いです。

続いて最大割引後の料金を比較します。

データ容量UQモバイルワイモバイル
1GB990円1,078円
4GB1,078円1,078円
15GB2,178円
20GB3,278円2,178円
30GB3,278円

なおUQモバイルもワイモバイルも、データ使用量が1GB以下の場合は割引が増額されます。

ひろみ
ひろみ

UQモバイル・ワイモバイルともに割引を適用しないとかなり高いから、利用するならセット割はほぼ必須ね。

何も割引を使えないのなら、単独で使えるUQモバイルのコミコミプラン一択ね。

UQモバイルとワイモバイルの料金には大きな違いはないので、どちらを契約するのかは使えるセット割で選びましょう。

割引サービスで比較

UQモバイルワイモバイル割引

UQモバイルとワイモバイルで使える割引サービスの種類はほとんど同じです。

  • 光回線やホームルーターとのセット割引
  • 指定クレジットカードとのセット割引
  • 家族割引

どちらのプランも固定回線とのセット割、クレジットカードとのセット割、家族割引があります。

割引金額は少し違いがありますが、適用した後の料金はほとんど変わりません。

割引金額
(最大/月)
UQモバイルワイモバイル
固定回線1,100円1,650円
クレジット
カード
187円187円
家族割550円1,100円
(2回線目以降)

固定回線とのセット割はワイモバイルの方が割引金額が大きいですが、割引適用後の料金はほぼ同じです。

こうじ
こうじ

どちらも家族割が使えるけど、UQモバイルは割引が月550円が1回線目から適用できて、ワイモバイルは月1,100だけど1回線目は適用できないといった違いがあるんだ。

家族の回線数が多い場合は、ワイモバイルの方がお得だね。

キャンペーンで比較

UQモバイルワイモバイルキャンペーン

UQモバイルとワイモバイルともに、キャンペーンはかなり充実しています。

項目UQモバイルワイモバイル
キャンペーンの数  
ポイントプレゼント au PAY残高
Pontaポイント
 PayPayポイント
端末代割引  
乗り換えキャンペーン  
紹介キャンペーン  
オプション料金無料  

ただしもらえるポイントや残高の種類は異なるので、auPAY残高やPontaポイントが欲しい人はUQモバイル、PayPayポイントが欲しい人はワイモバイルが最適です。

どちらもキャンペーンの数や種類に大きな違いはありませんが、紹介キャンペーンはワイモバイルでしか実施されていません。

なおキャンペーンは随時変更されるので、最新のキャンペーン情報をチェックしてお得に乗り換えましょう!

通信速度や繋がりやすさで比較

UQモバイルワイモバイル通信速度

UQモバイルとワイモバイルは、どちらも快適な通信速度で利用できます。

朝・昼・夜のそれぞれの通信速度を比較します。

項目UQモバイルワイモバイル
134Mbps94Mbps
61Mbps61Mbps
77Mbps58Mbps
平均102Mbps78Mbps

下り平均速度で比較するとUQモバイルの方が若干速いため、通信速度をとことん重視する人はUQモバイルを選ぶとよいでしょう。

とはいえワイモバイルも普段使いには十分な速度が出ているので、通信速度の違いをそこまで気にする必要はありません。

たかし
たかし

Googleが公表しているデータによると、YouTubeの4K動画の視聴に必要な速度は20Mbpsなんだ。

UQモバイルとワイモバイルどちらもこれだけの速度が出ているなら、動画やネット検索、SNSなど普段使うサービスは全部快適に使えるよ。

サポートで比較

UQモバイルワイモバイルサポート

UQモバイルとワイモバイルはどちらも店舗・電話・オンラインのサポートに対応しており、サポート面の違いはほとんどありません。

サポートUQモバイルワイモバイル
店舗auショップ
UQスポット
ソフトバンクショップ
ワイモバイルショップ
電話  
オンライン  
ひろみ
ひろみ

どちらも店舗があるのでオンライン手続きやトラブル時、スマホの操作に困った時も安心だね。

なお現在は大手キャリアや格安SIMでオンラインでのサポートが主流です。

オンラインのチャットサポートを使えば簡単に解決できる問題も多く、店舗に行く手間も省けるので、オンラインサポートを活用しましょう。

支払い方法で比較

UQモバイルワイモバイル支払い方法

UQモバイル・ワイモバイルともにクレジットカードや口座振替での支払いが可能です。

それに加えてワイモバイルは貯まったPayPay残高を料金の支払いに充当することができます。

支払い方法UQモバイルワイモバイル
クレジットカード  
口座振替  
その他の支払い PayPay残高

一方でUQモバイルは貯まったauPay残高やPontaポイントを料金の支払いに充当することはできません。

クレジットカードや口座振替以外に、貯まったポイントを使いたいならワイモバイルを選びましょう。

UQモバイルの口コミや評判

UQモバイルの口コミや評判

ここからは実際にUQモバイルを利用している人の口コミを紹介します。

ahamoからUQモバイルにSIMだけ乗り換え 今使ってるdocomoのスマホだと対応してるバンドが少なくなって繋がりにくくなるかも、って話だったけどむしろ何処でも繋がるようになって快適 docomo、ahamoは市街地でも場所によっては全然繋がらなかったからな…

引用元:X(旧Twitter)

楽天モバイルが1位とは驚きです 私は楽天ユーザーですが、つながりやすさとコスパ両立でUQモバイルにしています

引用元:X(旧Twitter)

最近UQモバイル繋がりにくいな。

引用元:X(旧Twitter)

UQモバイルは快適に繋がる点やコスパに優れている点への好意的な口コミが目立ちます。

一方で地域や時間帯によっては繋がりにくいこともあるようですが、繋がりにくいなどの口コミには公式サポートがすぐに反応しています。

突然失礼します、UQサポート及川です。つぶやきを拝見したのですが、UQモバイルの通信でお困りでしょうか?もし現在も繋がりにくいようでしたら、ご状況をお伺いしながらサポートのご案内ができたらと思いお声掛けしました

引用元:X(旧Twitter)

繋がりにくいことがあるのはUQモバイルに限ったことではないので、それほど気にする必要はないでしょう。

ワイモバイルの口コミや評判

ワイモバイルの口コミや評判

続いてワイモバイル利用者の口コミを紹介します。

エアコンの買い替えにヤマダ電機に4時間…

でもワイモバのキャンペーンですっごい安くなったから良かった!声かけてくれてありがとうワイモバ店員さん!!

引用元:X(旧Twitter)

アハモからワイモバにMNPした。なかなか速いんじゃない?

引用元:X(旧Twitter)

家族割がないとワイモバは高いっす…

引用元:X(旧Twitter)

ワイモバイルはキャンペーンで安くなったことに満足している声が多く、快適な通信速度への好意的な口コミも目立ちました。

一方で割引が使えないと料金が高いとの声もあります。

単独利用ではワイモバイルの月額料金は割高なので、おうち割や家族割を使ってお得に利用するようにしましょう。

UQモバイルとワイモバイルによくある質問

よくある質問

UQモバイルとワイモバイルのよくある質問をまとめました。

ワイモバイルがおすすめの人はどのような人?
ワイモバイルのおうち割が利用できる人は、ワイモバイルを選びましょう。
自宅のネット回線にソフトバンク光やソフトバンクエアーを使用している場合は、お得にワイモバイルを利用できます。
またワイモバイルは家族割の割引額も1,100円と大きいので、おうち割が対象外の人でも家族で複数回線の利用を考えている場合はおすすめです。
>> ワイモバイルがおすすめの人を詳しく見る
UQモバイルがおすすめなのはどんな人?
自宅セット割が使える人には、UQモバイルがおすすめです。
UQモバイルの自宅セット割はネット回線だけでなく、ケーブルテレビや電気とのセットでも利用できます。
ただし、コミコミプランはセット割の対象外なので注意しましょう。
>> UQモバイルがおすすめの人を詳しく見る
セット割が使えないならどっちがいい?
セット割が使えない人には、UQモバイルのコミコミプランが最適です。
UQモバイルのコミコミプランはセット割の対象外ですが、もともとの月額料金が安く設定されています。
そのため、他の格安SIMと比較しても見劣りしない料金設定で、単独で利用を考えている人にはおすすめのプランです。
>> 割引なしの単独利用について詳しく見る
UQモバイルとワイモバイルのキャンペーンの違いは?
UQモバイルとワイモバイルのキャンペーンに大きな違いはありません。
auPay残高やPontaポイントが欲しい人はUQモバイル、PayPayポイントが欲しい人はワイモバイルを選びましょう。
ただし、UQモバイルには紹介キャンペーンがない点には注意してください。
>> キャンペーンの違いをくわしく見る
料金が安いのはどちらですか?
UQモバイルとワイモバイルの月額料金はほとんど変わりません。
最大割引後の料金で比較してもほぼ同じなので、セット割が利用できる方を選ぶようにしましょう。
なお、セット割を利用しない場合は断然UQモバイルのコミコミプランが安いのでおすすめです。
>> 月額料金を詳しく見る

まとめ

最後にUQモバイルとワイモバイルをおさらいしましょう。

  • 自宅セット割が使えるならUQモバイル
  • おうち割が使えるならワイモバイル
  • セット割を使わず単独利用するならUQモバイルのコミコミプランがおすすめ

UQモバイルとワイモバイルに料金面や通信速度、サポートの違いはほとんどありません。

そのため選ぶポイントはそれぞれのセット割引が利用できるかどうかが重要です。

自宅セット割が使える人はUQモバイル、おうち割光セットが使える人はワイモバイルを選ぶことで、料金が格安SIMの中でも最安クラスに安くなります。

ふじもん
ふじもん

自宅セット割もおうち割光セットも使えないなら、単独でも安いUQモバイルのコミコミプランを選べば間違いありませんよ。

UQモバイル、ワイモバイルともに期間限定でお得なキャンペーンを実施中なので、この機会にぜひ申し込みをしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。