ahamoの設定方法(AppleStoreで買ったiPhoneでアハモを使えるようにする)

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「ahamoの設定はどうやるの?」
「どのiPhoneでも使えるの?」

「アップルストアのiPhoneでもahamoは契約できる?」

Apple Storeで購入したiPhoneをahamoで利用したい人に設定方法や注意点を解説します。

ふじもん
ふじもん

Apple StoreでiPhoneを購入した方がお得なので、ぜひ本記事どおりに設定してみてください。

本記事では、Apple Storeで購入したiPhoneでahamoの設定方法を解説します。

現在ahamoを利用している方向けの設定方法や、今後ahamoに乗り換えを検討されている方向けに乗り換えと同時に機種変更する方法も一緒に紹介するので、参考にしてください。

キャンペーン実施中

ahamoを使うならドコモショップとアップルストアどっちが良い?

どっちがいい?

ahamoでiPhoneを使う時にドコモショップとアップルストアどっちで購入するべきなのか迷う方もいますよね。

購入ストアiPhone 15
128GB
ドコモオンライン149,490円
アップルストア124,800円

端末代金だけで比較すると、アップルストアの方が2万円以上安く購入できます。

しかしどちらで購入するのがお得なのかは人それそれで、どれくらいの期間の利用を想定しているのかで変わってきます。

アップルストアで購入すれば一括での購入をするだけですが、ドコモオンラインショップでの購入だと「いつでもカエドキプログラム」が利用できるので、機種代金の実質負担を減らせます。

いつでもカエドキプログラムとは?

ドコモオンラインショップでスマホを残価設定型24回払いで購入すると適用できるプログラムです。

23ヶ月目に購入したスマホを返却すると24回目の支払いが免除されます。

購入ストアiPhone 15 128GBを
2年利用した場合の
実質負担金額
ドコモオンラインストア75,570円
(3,285円×23ヶ月)
アップルストア124,800円
それぞれの差額49,230円

かえとくプログラムを利用した場合、5万円ほど安くiPhoneの購入ができます。

iPhoneシリーズは毎年新しいモデルが展開されていますし、今後も1年に1モデルの展開がされることが予想できます。

利用頻度が高い方は、2年程度でバッテリーの劣化などが心配になるでしょう。

ひろみ
ひろみ

4年以上の利用を検討している方はアップルストアでの購入がおすすめですが、2年くらいで買い替えをしたい方はドコモオンラインショップでの購入がおすすめです。

ドコモオンラインショップ・アップルストアどちらで購入しても、ahamoの契約はオンラインで行わなければなりません。

ドコモショップでサポートを受けることはできますが、スタッフが代わりに申し込みしてくれるわけではなく、わからない時に聞けるといったメリットだけで3,300円のサポート料金が発生します。

申し込みはそれほど難しいものではないので、ご自身で操作するのがおすすめです。

ahamo
ahamoプラン
月額料金2,970円/20GB
4,950円/100GB
最低利用期間なし
キャンペーンdポイント
10,000円分
ahamo音声
通話料金30秒 / 22円
無料通話5分以内
無料
キャンペーンdポイント
10,000円分

ahamoは5分以内の国内通話は何度かけても無料なので、短時間の通話が多い人にもおすすめです。

また月1,100円でタブレットやサブスマホとデータ容量をシェアできるなど、幅広い使い方も可能です。

メリット

  • 通信速度が速く、超過後も最大1Mbpsで使用可能
  • 接続が安定していて、混雑時も速度低下しにくい
  • 海外91の国や地域で利用でき、ローミングも20GBまで無料

デメリット

  • 他の格安SIMと比べて料金が少し高め
  • 小容量に対応したプランがない

ahamoはドコモのサブブランドで、ドコモと同等の高品質な通信回線を、月2,970円の非常にコスパが高い料金で利用できます。

また月1,980円の「大盛りオプション」を追加すれば月100GBまでデータが使えるようになり、大容量プランをできるだけ安く使いたい人にもおすすめの格安SIMです。

ahamoで利用できるiPhoneモデルは?

利用できるiPhoneのモデル

ahamoで利用できるiPhoneのモデルは数多くあります。

  • iPhone 15・15 Plus・15 Pro・15 Pro Max
  • iPhone 14・14 Plus・14 Pro・14 Pro Max
  • iPhone 13・13 mini・13 Pro・13 Pro Max
  • iPhone 12・12 mini・12 Pro・12 Pro Max
  • iPhone SE 第3世代・ 第2世代・ 第1世代
  • iPhone 11・11 Pro・11 Pro Max
  • iPhone XR・iPhone XS・iPhone XS Max
  • iPhone X・iPhone 8・iPhone 8 Plus
  • iPhone 7・iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s・iPhone 6s Plus
  • iPhone 6・iPhone 6 Plus

2023年モデルのiPhone 15シリーズから2014年モデルのiPhone 6シリーズまで動作確認されているので、どのiPhoneを利用している方でもahamoに切り替えられます。

アップルストアでのiPhone購入を検討している方でも、ahamoでこれだけたくさんのモデルが対応していれば安心して購入できますね。

たかし
たかし

ahamoはSIMのみで契約する人が多いから対応iPhoneも幅広いんだね。

キャンペーン実施中

ahamoの設定方法(アップルストアで購入したiPhone)

アップルストアで購入したiPhoneを使う方法

現在ahamoを利用している方が新しくアップルストアでiPhoneを購入した場合の設定方法を解説します。

  • SIMカードの場合
  • eSIMの場合

設定方法がSIMカードの形態によって異なるので、それぞれ解説します。

SIMカードの場合

SIMカードの場合

SIMカードを利用している方の設定方法はそれほど難しくありません。

アップルストアでiPhoneを購入する

アップルストアで希望のiPhoneを購入します。

在庫があるモデルであれば、1週間前後で手元に届きます。

利用中iPhoneのデータバックアップをする

新しいiPhoneにデータ移行するためにバックアップをとっておきましょう。

現在「クイックスタート」というデータ移行方法があるので従来よりも簡単にデータ移行ができるようになりましたが、万が一のためにバックアップは必要です。

バックアップは、「iCloud」か「iTunes」で取ることができます。

新しいiPhoneにデータを復元する

手元に届いた新しいiPhoneにデータを復元します。

クイックスタートでのデータ移行が手軽に行えるのでおすすめです。

クイックスタート
手持ちのiPhoneから新しいiPhoneへSIMカードを差し替える

本体側面にSIMトレイがあるので、SIMピンを利用してSIMカードを取り出します。

新しいiPhoneも同様にSIMトレイを引き出し、SIMカードを入れ替えます。

入れ替える際には、SIMカードのチップ部分をできるだけ触らないように気をつけましょう。

SIMカードの向きに注意しながら、SIMトレイを戻します。

SIMカード入れ替え

iPhoneの場合には、SIMカードを差し替えれば使えるようになります。

ゆかり
ゆかり

SIMカードを差し替えてもモバイル通信ができない場合には、iPhoneの電源のオンオフを試すか、最新のOSにアップデートをしましょう。

eSIMの場合

eSIMの場合

eSIMを利用している方の設定方法はahamoアプリから再発行が必要です。

ahamoアプリにログイン

dアカウントでahamoアプリにログインします。

ログイン
その他の手続きをタップ

左上のメニューから「その他の手続き」をタップします。

その他の手続き
「eSIM発行・再発行のお手続き」をタップし、eSIM情報を入力
eSIM発行

新しいiPhoneにeSIMを入れるので「新しい機種(持ち込み)でeSIM発行」を選択し、EIDを入力します。

EIDとは?

EIDとは「Embedded Identity Document(内蔵型識別文書)」の略語で、スマホなどにインストールされたシリアル番号です。eSIMごとに個別に設定されており32桁の番号で表示されています。

iPhoneのEIDを確認するには、「設定」アプリから「一般」>「情報」>「EID」で確認できます。

入力内容の確認して注文する

申し込み内容を確認でEIDが間違っていないか確認しましょう。

注文完了
ゆかり
ゆかり

申し込みが完了したらメールで通知されるので、プロファイルのインストールをしましょう。

iPhone12より前の機種はAPN設定が必要

アップルストアで購入したiPhoneが、iPhone12より前の機種の場合には、APN設定が必要です。

APN設定とは?

APN設定とは新しいSIMカードをスマホに挿入した際に、インターネット接続するために必要な初期設定のことです。「アクセスポイントネーム」の略称でAPNと呼ばれています。

iPhoneの場合には、プロファイルのダウンロードで設定が完了します。

  1. Wi-Fiに接続して、ahamoのSIMカードを挿入する
  2. ahamo公式サイトのiPhone初期設定画面にアクセスする
  3. プロファイルをダウンロードする
  4. 設定アプリを開きダウンロードされたプロファイルをインストールする
こうじ
こうじ

作業はそれほど難しくないので、1分程度で完了します。

キャリア版iPhoneからのahamoへの乗り換え方法

乗り換え方法

アップルストアで新しいiPhoneを購入したタイミングで、ahamoに乗り換えたり、新規契約をしたいという方もいるでしょう。

アップルストアで購入したiPhoneをahamoで利用する場合の、乗り換え手順を実際の画面を使って解説します。

  • ドコモからの乗り換え
  • auからの乗り換え
  • ソフトバンクの乗り換え
  • 楽天モバイルの乗り換え

ahamo申し込み前の事前準備

希望のiPhoneをアップルストアで購入できたら、ahamoの申し込み事前準備を始めましょう。

  • dアカウントの登録
  • dポイントクラブへの入会
  • dポイントカードのオンライン発行
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号
たかし
たかし

MNP予約番号の有効期限は15日間なので、余裕を持って手続きをしましょう。

ドコモからの乗り換えの場合

ahamoはドコモのサービスのため、ドコモからahamoへの乗り換えの場合はプラン変更という扱いになります。

そのため手続きはそれほど難しくありませんが、ahamoに乗り換える際に利用できなくなるサービスがあるので注意が必要です。

ドコモからahamoへ乗り換える時の注意点
  • 家族割(月額割引)が適用されない
  • ドコモ光セット割が適用されない
  • ドコモメール(@docomo.ne.jp)は利用できない
  • ドコモ電話帳や留守電などは利用できない
  • 代表回線の場合、別の代表回線を設定する
  • 2台目プラス(親回線の廃止・子回線の独立)の停止が必要
  • 契約者が未成年の場合、名義変更が必要
  • 料金明細を郵送で確認の場合、Web確認に変更が必要
  • 請求書払いから、口座振替・クレジットカードに変更が必要

ドコモからahamoに乗り換える方法

ahamo公式サイトからプラン変更の申し込み

ahamo公式サイトにアクセスして、「申し込み」から申し込み画面に移動します。

申し込み
契約形態を選択し、dアカウントにログイン

iPhoneを購入しているので「料金プラン変更のみ」を選択し、次へをタップします。

画面が変わり「dアカウントでのログイン」が必要になるので、ご自身のIDとパスワードでログインしてください。

料金プラン変更
ahamo契約前の確認をする

ahamoの対応端末について案内されるので、「この内容を確認しました」にチェックを入れて、次の画面に進みます。

対応端末確認
 ahamoの注意事項などを確認する

ahamoを契約するにあたっての注意事項が表示されるので、一通り目を通しておきましょう。

ドコモから変更することで利用できなくなるサービスなどが書かれているので、再度確認が必要です。

注意事項の確認
プランやオプションの選択をして、電子交付先を入力する

料金プランやオプションを選択します。

料金プランは20GB2,970円で1つのプランだけなのでそのままチェックを入れ、かけ放題などが必要な方は選択してください。

またドコモから変更することで廃止になるサービス・継続するサービスが一覧で表示され、適用開始日が表示されるので確認しましょう。

最後に申込書の電子交付先を入力します。登録しているアドレス、または指定のアドレスに送付可能です。

プラン・オプション選択
各種サービスの注意事項を確認

ahamoで利用するサービス、ドコモから引き継ぎができないサービスの注意事項が表示されます。

それぞれの項目で「開いて確認」をタップし、注意事項を確認し「同意する」のチェックをします。

サービスの注意事項
解約金を確認

ドコモの解約金についての注意事項が表示されます。

プラン変更なので解約金はかかりませんし、解約金は撤廃されているので問題ありません。

解約金の確認
手続き内容の最終確認

最後に手続き内容の確認を行います。

今後の支払い金額の概算や、手続きにあたっての注意事項、申込書の送付先メールアドレスが表示されるので再度確認しましょう。

表示内容に問題がなければ、画面下の「この内容で手続きを完了する」をタップし、申し込みは完了です。

登録したメールアドレス宛に、電子申込書が送付されているので確認しておきましょう。

手続き内容の最終確認

ドコモからahamoへの乗り換えの場合、ドコモのSIMカードをそのまま利用可能です。

けんた
けんた

新しいiPhoneに現在のSIMカードを差し替えればすぐに利用できるよ!

auからの乗り換えの注意事項

auから乗り換えの場合

auからahamoへの乗り換えの場合は4つの注意事項があります。

  • 家族割に加入している場合、他のauユーザーの料金が上がる可能性がある
  • 機種代金の残債がある場合、乗り換え後も継続してauから請求がある
  • auで利用していたキャリアアドレス(@ezweb.ne.jp/@au.com)が利用できない
  • MNP予約番号の発行が必要

それぞれ詳しく解説していきます。

家族割に加入している場合、他のauユーザーの料金が上がる可能性がある

家族割の人数が変わると割引が減額

auでは「家族割プラス」が提供されており、家族割に加入している人数に応じて最大1,100円の割引が毎月適用されています。

乗り換えをした場合、家族割プラスのグループ人数が変動するのでauに残る人の料金が上がる可能性があります。

家族割プラスの人数割引額
2人550円/月
3人以上1,100円/月

元の家族割プラスの人数が3人で1人が乗り換えをしてauを解約した場合、家族割プラスの人数が2人になってしまうので毎月550円の割引に減額します。

家族の料金が上がってしまっては、乗り換えをした意味がない可能性もあるので一度確認をしておきましょう。

機種代金の残債がある場合、乗り換え後も継続してauから請求がある

分割購入の残債は支払いが必要

現在利用しているスマホをauで分割購入している場合、乗り換え後も継続してauから請求があります。

購入する際に「スマホトクするプログラム」に加入している場合には、12ヶ月以上利用していればauに返却して支払いが免除されます。

スマホトクするプログラムとは?

プログラム対象端末を購入し、12ヶ月以上利用後auに返却すると支払いが免除されるプログラムです。

機種代金の一部を残価として設定しているので、端末の負担を減らすことができます。

新しくiPhoneを購入するなら、現在の機種は必要ないのでauに返却することをおすすめします。

12ヶ月以上利用していれば返却が可能ですが、支払いが免除になるのは25ヶ月目以降の機種代金です。

13ヶ月〜24ヶ月で返却をされる方は、返却しても25ヶ月目までは支払いが継続するので確認しておきましょう。

auで利用していたキャリアアドレス(@ezweb.ne.jp/@au.com)が利用できない

auメール持ち運び

auから乗り換えをした場合は、auで利用していたキャリアメール(@ezweb.ne.jp/@au.com)は利用できなくなります。

au解約後も利用する場合には、「auメール持ち運びサービス」の申し込みが必要です。

au解約後31日以内に申し込みをすれば、au解約後も継続してキャリアメールを利用できます。

月額330円かかりますが、会社や学校などの緊急メールなどの再設定が面倒な方は申し込みをしておきましょう。

解約してから31日以上経過してしまった場合には、キャリアメールの継続はもちろん、メールサーバー内のデータも消えてしまうので気をつけましょう。

MNP予約番号の発行が必要

ahamoへの乗り換えにはMNP予約番号が必要です。

  • My au
  • 専用窓口(au携帯・一般電話共通 0077-75470)
  • auショップ

MNP予約番号は、キャリアマイページでの発行・専用窓口での発行どちらもSMSで通知されるので確認しましょう。

ソフトバンクからの乗り換えの注意事項

ソフトバンクから乗り換えの場合

ソフトバンクからahamoへの乗り換えの場合は6つの注意事項があります。

  • 家族割に加入している場合、他のソフトバンクユーザーの料金が上がる可能性がある
  • 機種代金の残債がある場合、乗り換え後も継続してソフトバンクから請求がある
  • ソフトバンクで利用していたキャリアアドレス(@softbank.ne.jp / @i.softbank.jp)が利用できない
  • LYPプレミアムは利用できない
  • ホワイトBBも同時解約になる
  • MNP予約番号が必要

それぞれ詳しく解説していきます。

家族割に加入している場合、他のソフトバンクユーザーの料金が上がる可能性がある

家族割の人数が変わると割引額が減額

ソフトバンクで家族割引グループに加入している場合、加入人数に応じて最大1,100円の割引が毎月適用されています。

家族割引の人数割引額
2人660円/月
3人以上1,210円/月

最大10人まで家族割引に加入できるので、乗り換え後も3人以上であれば問題ないですが3人以下になってしまうと割引額が減額するので一度確認しておきましょう。

また、家族割引の代表回線が乗り換えをする場合には、残った回線の中からソフトバンク側で自動的に代表回線が設定されます。

家族割引の特典として、割引だけでなく家族間通話無料が提供されていますが、乗り換えの手続きが完了した時点で特典は適用されないので注意しましょう。

機種代金の残債がある場合、乗り換え後も継続してソフトバンクから請求がある

分割購入の残債は支払いが必要

現在利用中のスマホをソフトバンクで分割購入している場合、乗り換え後も継続してソフトバンクから請求があります。

購入する際に48回分割で購入している場合には、「新トクするサポート」や「トクするサポート+」に自動加入しています。

新トクするサポート・トクするサポート+とは?

対象機種を48回の分割購入する場合に加入できるプログラムです。

13ヶ月目以降に対象機種をソフトバンクに返却すれば、25ヶ月目以降の機種代金の支払いが免除されます。

新しいiPhoneを購入するのであれば、利用中のスマホはソフトバンクに返却しましょう。

また、ソフトバンクで「あんしん保証パック」に加入している場合にはそのまま保証が継続されます。

返却をしなかった場合には、端末代金と保証パックの料金を払わないといけないので確認が必要です。

ソフトバンクで利用していたキャリアアドレス(@softbank.ne.jp / @i.softbank.jp)が利用できない

ソフトバンクメール持ち運び

ahamoに乗り換えをした場合は、ソフトバンクで利用していたキャリアアドレス(@softbank.ne.jp / @i.softbank.jp)が利用できなくなります。

継続利用を希望する人は、「ソフトバンクメールアドレス持ち運びサービス」を利用しましょう。

月額330円、または年額3300円で利用可能です。

ソフトバンクのiPhoneを利用していた人は、ソフトバンクのキャリアアドレスが2つあるのでどちらも残したい場合二重で支払いが必要になります。

31日以内に申し込みをしないと、メールアドレスは消滅してしまうので申し込み期間に注意しましょう。

LYPプレミアムは利用できない

LYPプレミアム
LYPプレミアムとは?

Yahoo!プレミアムはLYPプレミアムにアップグレードしたサービスです。

LINE・Yahoo・PayPayのさまざまなサービスを受けられる特典で、ソフトバンクユーザーは無料で利用できます。

LYPプレミアムが利用できることで、Yahooショッピング利用時のポイント還元率があがったり、会員限定のクーポンをもらうことができましたが、乗り換えをすると無料利用はできません。

  • Yahooオークションの出品が取り消しされる
  • Yahooストレージの容量が5GBに変更
  • 会員限定クーポンの取り消し
  • LINEプレミアムスタンプの削除

今まで利用できていたものが利用できなくなる可能性があるので、一度確認しておきましょう。

ホワイトBBも同時解約になる

ホワイトBBも同時解約

ホワイトBBを利用している方は、乗り換えと同時にホワイトBBも解約されます。

2024年3月31日にサービスの提供が終了するので、利用している方は少ないと思いますが利用している方は確認しておきましょう。

また、ホワイトBB契約時にADSLモデムを利用している方は返却が必要です。返却しなかった場合違約金16,000円が発生します。

MNP予約番号の発行が必要

ahamoへの乗り換えにはMNP予約番号が必要です。

  • My SoftBank
  • 専用窓口(ソフトバンク携帯から:*5533・一般電話から:0800-100-5533)
  • ソフトバンクショップ

MNP予約番号は、キャリアマイページでの発行・専用窓口での発行どちらもSMSで通知されます。

楽天モバイルからの乗り換えの注意事項

楽天モバイルから乗り換えの場合

楽天モバイルからahamoへの乗り換えの場合は4つの注意事項があります。

  • 保証パックなどのオプションは別途解約が必要
  • Rakuten Linkのデータは全て削除される
  • 楽天モバイルで利用していたキャリアアドレス(@rakumail.jp)が利用できない
  • MNP予約番号が必要

それぞれ詳しく解説していきます。

保証パックなどのオプションは別途解約が必要

保証パックは別途解約が必要

楽天モバイルで購入したスマホに保証などのオプションをつけている場合、回線を解約しただけではオプションは解約されません。

「my 楽天モバイル」から個別で解除が必要になるので、保証をつけている方は確認しておきましょう。

Rakuten Linkのデータは全て削除される

Rakuten Linkのデータは全て削除

楽天モバイルでは、通話料が無料になるRakuten Linkを利用している方が多いでしょう。

Rakuten Linkでは、メッセージのやり取りや通話履歴などが残っていますが、楽天モバイルを解約するとデータがすべて削除され確認できなくなります。

残しておきたいメッセージなどはスクリーンショットなどで保存しておきましょう。

楽天モバイルで利用していたキャリアアドレス(@rakumail.jp)が利用できない

楽メール持ち運び

ahamoに乗り換える場合、楽天モバイルで利用していたキャリアアドレス(@rakumail.jp)が利用できません。

ahamo乗り換え後も楽メールを利用する場合には、31日以内に月額330円で利用できる「楽メール持ち運び」を申し込みましょう。

31日を過ぎてしまうと、過去のデータも削除されるので注意しましょう。

MNP予約番号が必要

ahamoへの乗り換えにはMNP予約番号が必要です。

楽天モバイルは、「my 楽天モバイル」で発行できます。

手続きが完了するとMNP予約番号が表示されるのでスクリーンショットなどで控えておきましょう。

au・ソフトバンク・楽天モバイルからahamoに乗り換える方法

ahamo公式サイトからSIMのみ購入を選択

ahamo公式サイトにアクセスして、「申し込み」から申し込み画面に移動し、「SIMのみ購入」を選択して次へ進みます。

SIMのみ購入
契約方法を選択する

「他社からの乗り換え(MNP)」を選択して次へ進みます。

他社からの乗り換え
かけ放題オプションを選択し、対応端末の確認をする

かけ放題オプションを選択します。ahamoは基本料金内で「5分かけ放題」が付いているので、必要ない人は「申し込まない」を選択しましょう。

かけ放題オプションを選択すると毎月の支払いシミュレーションが表示されます。

アップルストアで購入したiPhoneが対応端末かどうか確認しましょう。

かけ放題の選択・対応端末確認
dアカウントでログインし、MNP予約番号の入力をする

dアカウントの確認をされるので、持っている方はID・パスワードを入力してログインします。

ログインができたら、「MNP予約番号・MNP予約番号の有効期限・MNPで引き継ぐ電話番号」を入力します。

MNP予約番号の入力
本人確認書類の提出・個人情報の入力

本人確認書類を選択して、選択した本人確認書類の写真を撮影しアップロードします。

アップロード後、名前や生年月日、支払い情報などを入力します。

個人情報の入力
注意事項や申し込み内容の確認

注意事項がいくつか表示されるので確認し同意にチェックを入れ、申し込み内容の確認をします。

問題なければ手続きを完了し、SIMカードが到着するのを待ちましょう。

ゆかり
ゆかり

事前準備をしていればそれほど難しい手続きではないので、15分ほどで完了しますよ。

アップルストアで購入したiPhoneでahamoを使うメリットとデメリット

アップルストアiPhoneのメリット・デメリット

ahamoは、オンライン手続きができる手軽さから多くの方が機種はそのままで切り替えています。

SIMのみでの契約を前提にしているので、ドコモ以外で購入した機種でもスムーズな利用ができます。

そのためアップルストアで購入したiPhoneでahamoを利用するのは、メリットはいくつかありますがデメリットはほとんどありませんでした。

デメリットをあえて挙げるのであれば2つあるので、メリットと一緒に確認しましょう。

メリット

  • 同じiPhoneでも安く購入できる
  • 最新機種以外も購入できる
  • 古いiPhoneでも下取りができる

デメリット

  • SIMフリー版の動作保証はない
  • eSIM利用中であれば再発行が必要

それぞれ詳しく解説していきます。

同じiPhoneでも安く購入できる

同じiPhoneでも安く購入できる

アップルストアで購入するiPhoneは、ドコモオンラインショップでも取り扱いがありますが同じモデルのiPhoneでも安く購入できます。

購入ストアiPhone 15
128GB
アップルストア124,800円
ドコモオンラインショップ149,490円

同じモデルを購入するのであれば、安く購入できた方がいいですよね。

ドコモオンラインショップでは「いつでもカエドキプログラム」が利用できるので負担が少なく感じますが、2年後には返却しなければなりません。

手元に残しておきたい方や、長期の利用を考えている方はアップルストアの方がお得に購入できます。

また、アップルストアでも大手キャリアと同じように分割購入ができます。

ペイディあと払いプランApple専用」を利用すれば、金利がかかることなく分割購入が可能です。

こうじ
こうじ

モデルによって分割回数が異なるので欲しいモデルが何回の分割かはアップルストアで確認しましょう。

最新機種以外も購入できる

最新機種以外も購入できる

アップルストアで購入するメリットとして、現行モデル以外も購入できる点が挙げられます。

大手キャリアでは新しいiPhoneが発売されると、発売当初は前モデルの在庫が多少残っていますが入荷がされなくなるので購入ができなくなってしまいます。

その点、アップルストアであれば新しいモデルが発売された後でも、前モデルが購入できます。

  • iPhone 15・15 Plus・15 Pro・15 Pro Max
  • iPhone 14・14 Plus
  • iPhone 13
  • iPhone SE 第3世代

現在一番新しいモデルは「iPhone 15シリーズ」ですが、アップルストアでは2モデル前の「iPhone 13」も購入可能です。

ドコモオンラインショップではiPhone 14は購入できますが128GBのみの取り扱いです。

最新モデルにこだわりがなく、iPhoneを利用したい方はアップルストアや中古買取店での購入がおすすめです。

古いiPhoneでも下取りができる

古いiPhoneでも下取りができる

アップルストアで新しいiPhoneを購入するとこれまで利用していたiPhoneの下取りができます。

ドコモオンラインショップでも下取りは可能ですが、下取り価格はアップルストアの方が高く設定されています。

モデルアップルストアドコモオンライン
iPhone 14最大69,000円最大42,000円
iPhone 13最大56,000円最大41,000円
iPhone 12最大38,000円最大36,000円
iPhone SE
(第3世代)
最大28,000円最大18,000円

同じiPhone 15を購入してiPhone 13を下取りに出した場合、約40,000円の差が出てきます。

アップルストアドコモオンライン
iPhone 15
128GB
124,800円149,490円
下取り
(iPhone 13)
− 56,000円− 41,000円
(dポイント還元)
支払い総額68,800円108,490円

欲しいiPhoneの価格と下取り価格をしっかりと確認して購入をしましょう。

SIMフリー版の動作保証はない

ドコモ注意事項

アップルストアで購入したiPhoneをahamoで利用する場合、SIMフリー端末での利用になります。

ahamoで対応端末の動作確認がされておりほとんどのiPhoneが利用可能になっていますが、利用する上での保証やサポートを受けられません。

万が一利用できなくても、サポート等の対象外となるので持ち込み端末の利用は自己責任となります。

例えば通話の利用ができない場合、ahamoではサポートを受けることができずアップルサポートに問い合わせをしなければなりません。

ahamoで購入したiPhoneであれば交換などのサポートが受けられますが、アップルストアで購入したiPhoneはahamoでは何も保証されないので不安な方は注意しましょう。

eSIM利用中であれば再発行が必要

ahamoで物理SIMを利用している場合は、SIMカードを入れ替えるだけでそのまま利用ができますが、eSIMの場合は再発行の手続きが必要です。

ahamoアプリから再発行手続きをして、新しいiPhoneの利用をスタートさせましょう。

再発行には通常3,300円の再発行手数料がかかりますが、現在は手数料無料キャンペーンが開催されているので手数料はかかりません。

アップルストアで購入したiPhoneによくある質問

よくある質問

アップルストアで購入したiPhoneでahamoを使うときによくある質問をまとめました。

アップルストアで購入したiPhoneをahamoで使えますか?
アップルストアで購入したiPhoneはahamoで利用可能です。
しかし利用しているiPhoneのモデルによっては、設定をしないと利用できないモデルもあるので確認が必要です。
>>アップルストアで購入したiPhoneをahamoで利用する方法を確認する
ahamoに対応しているiPhoneのモデルは?
ahamoに対応しているiPhoneモデルは数多くあります。
最新のiPhone 15シリーズから10世代前のiPhone 6まで対応しているのでどのモデルを利用している方でもahamoを利用できます。
>>ahamoに対応しているiPhoneモデルを確認する
ahamoでiPhoneを使うときアップルストアで購入がおすすめ?
ahamoでiPhoneを利用する場合、iPhoneの購入ストアに迷う方がいるでしょう。
iPhoneを購入するのであれば、アップルストアがおすすめです。
アップルストアで購入すれば、キャリアのオンラインショップや家電量販店よりも安く購入できます。
さらに現行モデル以外も販売されているので多くの種類から選択できます。
>>アップルストアで購入したiPhoneでahamoを使うおすすめの理由を確認する

まとめ

最後にAppleStoreで買ったiPhoneをahamoで使う方法のおさらいです。

  • アップルストアの方が安く購入できる
  • eSIMの場合は再発行が必要
  • ドコモを利用している場合はSIMカードをそのまま利用できる
  • 他社から乗り換えの場合はSIMのみで契約する

アップルストアでiPhoneの購入をすれば、大手キャリアショップや家電量販店より安く手に入れることができ、種類豊富に選択できます。

キャリアショップなどより安くiPhoneを購入して、ahamoに切り替えることで毎月の通信費も抑えられます。

安定したドコモ回線を利用しているahamoなら、通信品質も満足できるでしょう。

ahamoを契約する際には、本記事で紹介した契約方法を参考にしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。