So-net光のさくさくスイッチとは?使い方や申し込み方法を解説

So-net光のさくさくスイッチとは?使い方や申し込み方法を解説

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「さくさくスイッチとは?」
「さくさくスイッチの利点は?」
「さくさくスイッチの注意点は?」

So-net光の「さくさくスイッチ」は、So-net光プラス、So-net光minicoの通信をより快適に利用するためのオプションサービスです。

しかしSo-net光を利用している方、また契約を検討している方のなかには、さくさくスイッチが何なのかよく分からず、サービス内容や使い方をしっかり理解したいと感じている方も多いのではないでしょうか。

ふじもん
ふじもん

さくさくスイッチは「So-net光」ユーザーに、高速帯域を提供するオプションサービスです。

さくさくスイッチを使えば、混雑時でも通信速度が低下しにくく、快適なネット環境が整いますよ

この記事ではSo-net光のさくさくスイッチについて解説します。

さくさくスイッチのメリットや、申し込み方法についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

2024年3月にSo-net光の新プランが誕生しました。

くわしく解説しています。

ぜひ参考にしてください。

So-net光のさくさくスイッチとは

So-net光のさくさくスイッチとは

さくさくスイッチは2022年2月1日に開始された、「So-net光」ユーザー向けのオプションサービスです。

さくさくスイッチの特徴は以下の2つです。

  • 専用の高速帯域の利用で通信速度が速い
  • さくさくスイッチは2種類ある

詳しく見ていきます。

専用の高速帯域の利用で通信速度が速い

専用の高速帯域の利用で通信速度が速い

さくさくスイッチに申し込むと、専用の高速帯域のネットワークが利用できるため、混雑時でも通信速度が低下しにくいです

実際に、So-net光の通信速度は、利用者の集中する夜間帯が低下する傾向にあります。

時間帯So-net光プラス
平均下り速度
※オプション無
So-net光minico
平均下り速度
※オプション無
270Mbps155Mbps
294Mbps182Mbps
夕方281Mbps286Mbps
130Mbps16Mbps
深夜307Mbps207Mbps

そのため、So-net光ユーザーは、さくさくスイッチに申し込めば、夜間帯の混雑時でも快適なインターネット通信が可能です。

ただし、通信速度はベストエフォート方式のため、通信品質や通信速度を保証するものではないためご注意ください。

ベストエフォート方式とは

ベストエフォート方式とは、通信速度の保証がなく、最大限に努力した通信速度を提供する方法です。

通信速度の下限値がないため、回線の混み具合や使用機器などの諸条件によっては、速度が大幅に低下することもあります。

ゆかり
ゆかり

さくさくスイッチを申し込めば、通信速度は低下しにくくなりますが、必ず低下しないわけではありませんよ。

さくさくスイッチは2種類ある

さくさくスイッチは2種類ある

さくさくスイッチには、「さくさくスイッチ」と「さくさくスイッチ(ワンデー)」の2種類があります。

「さくさくスイッチ」はSo-net光プラス専用で、「さくさくスイッチ(ワンデー)」はSo-net光minico専用です。

さくさくスイッチさくさくスイッチ
(ワンデー)
料金月額1,100円
※利用開始月無料
1回220円
(24時間)
対象プランSo-net光
プラス
So-net光
minico
通信速度最大1Gbps最大1Gbps
利用開始申し込みの当日
もしくは翌日
申し込みの翌日
利用終了解約手続き後
月末で終了
24時間後
自動的に終了
たかし
たかし

契約中の光回線(So-net光プラス・So-net光minico)によって、利用できるオプションの種類が変わりますよ。

さくさくスイッチのオプション概要

さくさくスイッチのオプション概要

So-net光プラス専用「さくさくスイッチ」の概要を解説します。

概要
料金月額1,100円
※利用開始月無料
対象プランSo-net光プラス
通信速度最大1Gbps
利用開始申し込みの当日もしくは翌日
利用終了解約手続き後
(解約月の月末で終了)

さくさくスイッチの月額料金は1,100円のため、マンションの場合6,028円、戸建ての場合7,238円になります。

利用開始月は月額料金1,100円が無料なため、なるべく月の頭に利用開始するのがお得です。

ひろみ
ひろみ

ただし、利用開始月に解約した場合は、1,100円が請求されるのでご注意ください。

さくさくスイッチ(ワンデー)のオプション概要

さくさくスイッチ(ワンデー)のオプション概要

So-net光minico専用「さくさくスイッチ(ワンデー)」の概要を解説します。

概要
料金220円/回
対象プランSo-net光minico
通信速度最大1Gbps
利用開始申し込みの翌日
利用終了24時間後、自動的に終了

さくさくスイッチ(ワンデー)は1回220円(24時間)のため、利用回数に応じて料金が変動します。

好きなタイミングで自由に利用できるため、必要な時だけ申し込めば無駄なく利用可能です。

けんた
けんた

ただし、利用日の前日23:59までに申し込まなければ利用できないので、ご注意ください。

さくさくスイッチのメリット

さくさくスイッチのメリット

さくさくスイッチのメリットは3つです。

  • 専用帯域の用意で高速通信を確保できる
  • 使い方によっては通信費を節約できる
  • 初月無料で利用できる

詳しく解説していきます。

専用帯域の用意で高速通信を確保できる

専用帯域の用意で高速通信を確保できる

さくさくスイッチを利用すれば、専用の高速帯域が提供されるため、混雑時でも高速通信を確保できます

そのため、ビデオ会議やオンラインミーティングなど、快適なインターネット環境を整えたい時には有効的です。

実際に、さくさくスイッチを利用して、通信速度が速くなった方の口コミを見てみましょう。

ひろみ
ひろみ

さくさくスイッチを利用すれば、通信速度の低下しやすい夜間でも高速通信が利用できますね!

使い方によっては通信費を節約できる

使い方によっては通信費を節約できる

So-net光minicoを利用している場合、さくさくスイッチ(ワンデー)をうまく活用すれば、月間の通信費を節約できます

So-net光minicoの通信速度は、利用者の増える夜間は速度制限がかかって通信速度が低下しますが、日中は問題ありません。

時間帯So-net光minico
平均下り速度
※オプション無
155Mbps
182Mbps
夕方286Mbps
16Mbps
深夜207Mbps

そのため、日中利用がメインの方は、必要な時だけさくさくスイッチ(ワンデー)を利用すれば、So-net光プラスより最大1638円お得です。

サービス名戸建て
月額料金
マンション
月額料金
So-net光minico
+さくさくスイッチ
(ワンデー)
4,500円
+220円/回
3,400円
+220円/回
So-net光プラス6,138円4,928円
けんた
けんた

夜間にどうしても高速通信が必要な場合のみ、さくさくスイッチ(ワンデー)を利用すればお得に利用できますね!

初月無料で利用できる

初月無料で利用できる

So-net光プラス専用の「さくさくスイッチ」は、初月無料で利用できます

そのため、さくさくスイッチが気になっている方は、まずはお試しで利用してみてください。

また、So-net光間のプラン変更は費用がかからないため、料金の安い組み合わせ順で試していくのがおすすめです。

サービス名戸建て
月額料金
So-net光minico
+さくさくスイッチ
(ワンデー)
4,500円
+220円/回
So-net光プラス6,138円
So-net光プラス
+さくさくスイッチ
初月:6,138円
2ヶ月目以降:7,238円
こうじ
こうじ

So-net光minico+さくさくスイッチ(ワンデー)とSo-net光プラス+さくさくスイッチの料金差は、最大2,738円になります。

さくさくスイッチのデメリット

さくさくスイッチのデメリット

さくさくスイッチのデメリットは2つです。

  • 費用が割高でコスパが悪い
  • ワンデーは前日の申請が必要で急な利用に対応できない

詳しく解説していきます。

費用が割高でコスパが悪い

費用が割高でコスパが悪い

So-net光プラス専用の「さくさくスイッチ」は月額1,100円とやや高めのため、費用が割高になりコスパが悪いです。

So-net光プラスにさくさくスイッチのオプションを追加するより、他社の高速回線(10ギガプラン)に乗り換える方がおすすめです。

サービス名戸建て
月額料金
So-net光プラス
+さくさくスイッチ
6,138円
+1,100円
ドコモ光
10ギガ
6,380円
auひかり
10ギガ
6,468円
SoftBank光
10ギガ
6,930円


また、さくさくスイッチ(ワンデー)は利用回数が多くなると、So-net光プラスの月額料金よりも高くなってしまうためご注意ください。

月間
利用回数
So-net光プラス
月額料金(戸建て)
6,138円との差
So-net光minico
月額料金(戸建て)
+さくさくスイッチ(ワンデー)
1回1,418円4,720円
2回1,198円4,940円
3回978円5,160円
4回758円5,380円
5回538円5,600円
6回318円5,830円
7回98円6,040円
8回-122円6,260円
こうじ
こうじ

戸建てプランで、さくさくスイッチ(ワンデー)の利用回数が8回を超える場合は、他の光回線を検討するのがおすすめです。

ワンデーは前日の申請が必要で急な利用に対応できない

ワンデーは前日の申請が必要で急な利用に対応できない

さくさくスイッチ(ワンデー)は、利用開始が申し込みの翌日になるため、申し込み後すぐに利用はできません

そのため、その日の夜間に急遽、高速通信が必要となったとしても、さくさくスイッチ(ワンデー)は利用できないためご注意ください。

また、申し込み期限は前日の23:59までのため、日付が変わる前に申し込めば間に合います。

ゆかり
ゆかり

さくさくスイッチ(ワンデー)は計画的な利用が必要ですね。

さくさくスイッチの申し込み方法

さくさくスイッチの申し込み方法

「さくさくスイッチ」と「さくさくスイッチ(ワンデー)」の申し込み方法を解説します。

さくさくスイッチ

さくさくスイッチの申し込み方法

So-net光プラス専用の「さくさくスイッチ」に申し込む方法は、申し込み時点でのSo-net光プラスの利用状況によって異なります

  • すでにSo-net光プラスを利用している
  • これからSo-net光プラスに申し込む

詳しく見ていきます。

すでにSo-net光プラスを利用している

すでにSo-net光プラスを利用している方は、マイページから簡単に申し込みできます

さくさくスイッチに申し込む際は、以下の手順に沿って手続きしてください。

さくさくスイッチ申し込みページにアクセスする

So-net公式サイトのSo-net光プラス専用ページにアクセスしたら、スクロールして「速度UP!さくさくスイッチ」の「MORE」を選択します。

「速度UP!さくさくスイッチ」の「MORE」を選択します

「さくさくスイッチ」の説明などが表示されるため、「さくさくスイッチのサービス詳細、お申し込み」を選択します。

「さくさくスイッチのサービス詳細、お申し込み」を選択します
申し込み手続きに進む

さくさくスイッチ申し込みページに移動したら、スクロールして「さくさくスイッチにお申し込み」を選択します。

「さくさくスイッチにお申し込み」を選択します
マイページにログインし、手続きを行う

ユーザーIDとパスワードを入力して、マイページにログインして手続きを行います。

申し込み完了

マイページで手続きをしたら、申し込み完了です。

これからSo-net光プラスに申し込む

これからSo-net光プラスに申し込む場合は、So-net光プラスの申し込みと同時にさくさくスイッチを申し込みます。

同時に申し込む際は、以下の手順に沿って手続きしてください。

さくさくスイッチ申し込みページにアクセスする

So-net公式サイトのSo-net光プラス専用ページにアクセスしたら、スクロールして「速度UP!さくさくスイッチ」の「MORE」を選択します。

「速度UP!さくさくスイッチ」の「MORE」を選択します

「さくさくスイッチ」の説明などが表示されるため、「さくさくスイッチのサービス詳細、お申し込み」を選択します。

「さくさくスイッチのサービス詳細、お申し込み」を選択します
申し込み手続きに進む

さくさくスイッチ申し込みページに移動したら、スクロールして「So-net光プラスとセットでお申し込み」を選択します。

「So-net光プラスとセットでお申し込み」を選択します
申し込みフォームに回答する

So-net光プラスの申し込みフォームの画面に移動したら、質問に回答します。

「Q1.現在のインターネット回線利用状況」で「利用してない」「転用」「事業者変更」のどれを選ぶかでQ2以降が異なります。

「Q1.現在のインターネット回線利用状況を選択してください」から選択する

利用していない

  • Q2.利用エリア
  • Q3.利用場所
  • Q4.さくさくスイッチの有無

転用

  • Q2.転用承諾番号の頭文字
  • Q3.利用場所
  • Q4.NTTサービスの利用状況
  • Q5.さくさくスイッチの有無

事業者変更

  • Q2.事業者変更承諾番号の頭文字
  • Q3.利用場所
  • Q4.さくさくスイッチの有無

最後の質問で、さくさくスイッチの有無が問われるため、ボックスにチェックを入れて申し込みます。

さくさくスイッチ有無のボックスにチェックを入れる

全ての質問に回答したら「So-netのサービスに初めて申し込む方は、こちら」を選択します。

「So-netのサービスに初めて申し込む方は、こちら」を選択します
必要な情報を入力する

申し込みに必要な利用者情報などを全て入力します。

申し込み完了

入力情報の確認ができたら、申し込み完了です。

さくさくスイッチ(ワンデー)

さくさくスイッチ(ワンデー)の申し込み方法

So-net光minico専用の「さくさくスイッチ(ワンデー)」に申し込む際は、マイページから簡単に申し込みできます

申し込みは以下の手順に沿って手続きしてください。

さくさくスイッチ(ワンデー)申し込みページにアクセスする

So-net公式サイトのSo-net光minico専用ページにアクセスしたら、スクロールして「速度UP!さくさくスイッチ(ワンデー)」の「MORE」を選択します。

「速度UP!さくさくスイッチ(ワンデー)」の「MORE」を選択します

「さくさくスイッチ(ワンデー)」の説明と注意事項が表示されます。

注意事項の下にある「さくさくスイッチ(ワンデー)」を選択します。

「さくさくスイッチ(ワンデー)」を選択します
申し込み手続きに進む

さくさくスイッチ(ワンデー)の申し込みページに移動したら、「お申し込み」を選択します。

「お申し込み」を選択します

さらに、『「さくさくスイッチ(ワンデー)」手続きページ』を選択します。

『「さくさくスイッチ(ワンデー)」手続きページ』を選択します
マイページにログインし、手続きをする

ユーザーIDとパスワードを入力して、マイページにログインして手続きを行います。

申し込み完了

マイページで手続きをしたら、申し込み完了です。

さくさくスイッチの注意点

さくさくスイッチの注意点

さくさくスイッチの注意点は2つです。

  • さくさくスイッチワンデーは前日までの申し込みが必要
  • さくさくスイッチはキャンセル不可

詳しく解説していきます。

さくさくスイッチワンデーは前日までの申し込みが必要

さくさくスイッチワンデーは前日までの申し込みが必要

さくさくスイッチ(ワンデー)は、利用したい日の前日23:59までの申し込みが必要です。

申し込むタイミングが少し遅れて、0:00を過ぎてしまった場合は希望日に利用できません。

たとえば、2024年2月21日に利用したい場合は、2024年2月20日の0:00〜23:59に申し込む必要があります。

申し込み日利用日
2024年2月20日
0:00〜23:59
2024年2月21日
2024年2月21日
0:00〜23:59
2024年2月22日
ゆかり
ゆかり

さくさくスイッチ(ワンデー)を利用するためには、前日予約が必要なので注意してくださいね。

さくさくスイッチはキャンセル不可

さくさくスイッチはキャンセル不可

さくさくスイッチは、申し込み後のキャンセルが不可能です

そのため、さくさくスイッチのオプションを終了するためには、解約手続きをするか、時間経過による自動解約を待つしかありません。

サービス名オプションを
終了する方法
さくさくスイッチ解約手続き
(月末に解約される)
さくさくスイッチ
(ワンデー)
24時間後に自動解約

解約手続きは、マイページにログイン後「オプションサービス」の「さくさくスイッチ」の「オプション解約」から手続きできます。

たかし
たかし

さくさくスイッチは解約手続きしない限り自動更新され、毎月1,100円かかるのでご注意ください。

速度が高速なおすすめ光回線

速度が高速なおすすめ光回線

さくさくスイッチの月額料金は1,100円とやや高めですが、最大通信速度は1Gbpsのため、通信速度が極端に速くなるわけではありません。

そのため、高速通信を利用したい場合は、最大通信速度10Gbpsの他社回線おすすめです。

サービス名戸建て
月額料金
最大通信速度
So-net光プラス
+さくさくスイッチ
7,238円1Gbps
おてがる光
クロス
6,160円10Gbps
とくとくBB光
10ギガ
5,940円10Gbps
NURO光
10ギガ
5,700円10Gbps
速度が高速なおすすめ光回線

詳しく見ていきます。

おてがる光クロス

おてがる光クロス
おてがる光
10Gプラン
戸建てプラン
工事費用26,400円
月額料金6,160円
最低利用期間なし
キャンペーン公式特典
+
当サイト限定特典
おてがる光
10Gプラン
マンションプラン
工事費用26,400円
月額料金6,160円
最低利用期間なし
キャンペーン公式特典
+
当サイト限定特典

おてがる光クロスは、他社の10ギガ回線とくらべても業界最安級で、しかも契約期間のしばり(解約違約金)がありません。

おてがる光クロスは、当サイトからの申し込みが、最も安くお得に契約できるようになっています。

おてがるネット特典

おためし割引(事務手数料無料)

おためし割引(事務手数料無料)

おてがる光クロスの新規申し込みは、事務手数料3,300円が無料になります。

スタート割

スタート割

おてがる光クロスの開通初月を1ヶ月目とした2ヶ月目から、6ヶ月目まで毎月3,634円を割引されます。

(選択制) クロス対応ルーターレンタル24ヶ月無料・月額料金割引

クロス対応ルーターレンタル24か月無料・月額料金割引


①開通初月を1ヶ月目として24ヶ月目まで、クロス対応ルーターのレンタル料金495円/月が無料になります。
②開通初月を1ヶ月目とした2ヶ月目から毎月900円割引されます。(900円×5か月=4,500円割引)

公式特典(当サイト経由の申し込みも対象)

おためし割引(初月基本料金無料)

おためし割引(初月基本料金無料)

おてがる光クロスの新規申し込みは、利用開始月のおてがる光クロスの基本料金(最大6,160円)が無料になります。

おためし割(工事費残債分支払い免除)

おためし割(工事費残債分支払い免除)

利用開始月(開通月)を1ヶ月目とした2ヶ月目の末日までに、解約申請をされた場合は工事費残債が免除されます。
「おてがる光」の利用中は、工事費実質無料の特典により、工事費相当額が月額料金から割引されます。

工事費 26,400円 実質無料

工事費 26,400円 実質無料

分割工事費用と同等金額の月額割引を最大24ヶ月間適用されます。(1,100円×24ヶ月=26,400円分)

永年726円割引

永年726円割引

利用開始月(開通月)を1ヶ月目とした2ヶ月目から月額料金(基本料金)より毎月726円を割引されます。

U-NEXT for おてがる光1ヶ月無料&1000円分のポイントプレゼント

U-NEXT for おてがる光の同時申込で、U-NEXT for おてがる光の月額料金が最大2ヶ月無料になります。
またU-NEXT内で使える1,000円分のポイントをプレゼントされます。

関連サービス同時申込でそれぞれ4,000円分のデジタルギフトをプレゼント

サービスの同時申込により、それぞれ4,000円分のデジタルギフト(デジコ)がプレゼントされます。
➀「U-NEXT for おてがる光」
➁「おてがる光テレビ」(新規のみ)
➂「おてがるでんき」
④「おてがるガス」
おてがるネット特典と公式特典の両方を適用させるには、本ページからの申し込みに限ります。

  • 本ページからお申し込みをすると自動的に適用されます。
  • おてがる光クロスに新規入会し、回線新規開通することが適用条件です。
  • お申し込み内容の入力に不備があると適用外になります。
  • おてがる光クロスの公式ページからお申し込みの場合は適用されません。
  • 転用もしくは事業者変更でおてがる光に乗り換える場合は適用されません。
ゆかり
ゆかり

当サイトから申し込むと、公式サイトよりお得に契約できます。

他サイトのキャンペーンと併用できないので注意してください。

おてがる光クロスがおすすめな理由
  • 最速クラスの光回線
  • 契約の縛りが無い
  • 工事費が実質無料になる
  • 当サイトはさらにお得に申し込みできる

おてがる光クロスは、一部エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・愛知などの17都道府県)でしか提供されていませんが、10ギガ回線の中でも圧倒的にコスパも良く、契約のしばりも無いので、自信を持っておすすめします。

とくとくBB光10ギガ

とくとくBB光 10ギガプラン
とくとくBB光戸建てプラン
工事費用26,400円
月額料金5,940円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
最大126,000円
とくとくBB光マンションプラン
工事費用25,300円
月額料金5,940円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
最大126,000円

とくとくBB光の10ギガ回線 は、最速クラスの光回線を契約したい人におすすめです。

光コラボアワード2023で最優秀賞を受賞し、満足度や安心感の高いサービスとして注目されています。

とくとくBB光 がおすすめな理由
  • 契約の縛りが無い
  • 10ギガ対応WiFiルーターが390円でレンタルできる
  • 高額なキャッシュバックがある
  • 光コラボアワード2023で最優秀賞受賞

とくとくBB光の10ギガ回線は、一部エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・愛知)でしか提供されていませんが、10ギガ回線の中でも圧倒的にコスパも良く、契約のしばりも無いので、おすすめです。

高スペックのWiFiルーターを390円でレンタルできるなど、サポートが充実しているので安心です。

\10ギガ 過去最高額/

とくとくBB光10ギガ 当サイト限定キャッシュバックキャンペーン

詳しくはこちら

NURO光10ギガ

NURO光
NURO光戸建てプラン
工事費用44,000円
月額料金5,200円
最低利用期間3年
キャンペーンキャッシュバック
60,000円
NURO光マンションプラン
工事費用44,000円
月額料金2,750円
最低利用期間3年
キャンペーンキャッシュバック
25,000円

NURO光はTVCMもやっているので認知度が高い光回線です。

NURO光がおすすめな理由
  • NURO光(戸建て)は通信速度が速いと評判が良い
  • スマホがソフトバンクならセット割でお得に使える

スマホがソフトバンクなら、毎月1,100円割引されるスマホ割が適用されます。

対応エリアが全国ではなく一部地域なので、エリア内であれば検討をおすすめしたい光回線です。

さくさくスイッチによくある質問

よくある質問faq

So-net光のさくさくスイッチについて、よくある質問にお答えします。

さくさくスイッチとは?
さくさくスイッチとは、So-net光ユーザーに専用の高速帯域を提供するオプションサービスです。
さくさくスイッチを使えば、混雑時でも通信速度が低下しにくくなるため、快適にネットが利用できます。
>> さくさくスイッチについて詳しく見る
さくさくスイッチのメリットは?
さくさくスイッチのメリットは3つです。
・混雑時でも高速通信を確保できる
・使い方によって通信費が節約できる
・初月無料で利用できる

So-net光プラス専用のさくさくスイッチは初月無料のため、まずは試しに利用するのをおすすめします。
>> さくさくスイッチのメリットについて詳しく見る
さくさくスイッチの申し込み方法は?
さくさくスイッチの申し込みは、So-net光ユーザーであればマイページから簡単に申し込み可能です。
これからSo-net光プラスを契約する場合は、さくさくスイッチの申し込みも同時に行います。
>> さくさくスイッチの申し込み方法についてを詳しく見る
さくさくスイッチの注意点は?
さくさくスイッチの注意点は2つです。
・さくさくスイッチ(ワンデー)は前日までの申し込みが必要
・申し込み後にキャンセルできない

さくさくスイッチ(ワンデー)は、前日申し込み・翌日利用開始のため、即日利用はできません
>> さくさくスイッチの注意点について詳しく見る

まとめ

最後に、So-net光のさくさくスイッチついて、おさらいします。

  • さくさくスイッチはSo-net光ユーザーに高速帯域を提供するオプション
  • So-net光専用の「さくさくスイッチ」とSo-net光minico専用の「さくさくスイッチ(ワンデー)」の2種類がある
  • さくさくスイッチは1,100円の月額制で、利用開始月は無料
  • さくさくスイッチ(ワンデー)は1回220円の24時間制で、前日申請が必須
  • さくさくスイッチはSo-net光ユーザーの場合マイページから簡単に申込可能
  • 申し込み後のキャンセルはできない

さくさくスイッチを使えば、専用の高速帯域が提供されるため、混雑する夜間でも通信速度が低下しにくく、快適にネットを利用できます。

そのため、混雑する夜間に速度制限のかかるSo-net光minicoでも、さくさくスイッチ(ワンデー)があれば快適なネット環境が整います

しかし、さくさくスイッチ(ワンデー)は1回220円のため、利用回数が増えれば費用がかかりコスパが悪くなるためご注意ください。

さくさくスイッチ(ワンデー)の利用頻度が多い場合は、混雑時でも速度低下しにくい他社回線への乗り換えをおすすめします。

また、So-net光プラスでさくさくスイッチを利用する場合は、月額1,100円とやや高いのに対して最大通信速度は1Gbpsです。

そのため、高速通信を求めているのであれば、他社の10ギガ回線に乗り換えを検討してみてもよいでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。