So-net光minicoの引っ越し手続きを解説・住所変更の注意点

So-net光minicoの引っ越し手続きを解説・住所変更の注意点

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「So-net光minicoの引っ越し方法は?」
「引っ越し費用はいくらかかる?」
「引っ越し時の注意点は?」

光回線の引っ越し手続きを何から進めてよいか分からず、手付かずの方も多いのではないでしょうか。

引っ越し手続きを後回しにすると、引っ越し先でしばらくインターネットが使えない可能性もあるため、早めに行うのがおすすめです。

ふじもん
ふじもん

So-net光minicoの引っ越し手続きは電話もしくはWebで可能です。

引っ越し費用は移転工事費のみですが、工事費残債が残っていると一括請求になりますよ。

この記事ではSo-net光minicoの引っ越し手続きについて解説します。

引っ越し手続きの流れ、引っ越し時に発生する費用や注意点についても解説しているため、ぜひ参考にしてください。

3/1より「So-net光 S」が提供開始

2024年3月1日より、So-net光minicoは新プラン「So-net光S」にリニューアルしました。

サービス内容はほぼ変わらないため、本記事ではSo-net光minicoを「So-net光S」と置き換えてご覧ください。

通信費を抑えるならここ

引っ越し先でもSo-net光minicoを使う場合は移転手続きが必要

引っ越し先でもSo-net光minicoを使う場合は移転手続きが必要

引っ越し先でもSo-net光minicoを継続して利用したい場合は、移転手続きが必要です。

移転手続きは引っ越しの2ヶ月前から電話もしくはWebで申し込みできます。

申し込み先
電話0120-080-790
※受付時間:9:00〜18:00
WebSo-net公式サイト

申し込み状況や、引っ越し先の住環境によっては開通までに時間がかかるため、遅くても1ヶ月前までに申し込みするのがおすすめです。

特に、転居先で開通工事が必要な際は、早めに申し込まなければ施工業者の予約が取れず、転居日までに工事ができません。

こうじ
こうじ

3〜4月は引っ越しする方が多く、施工業者の予約が取りにくいため気をつけてください。

So-net光minicoの引っ越し(移転)手続きの流れ

So-net光minicoの引っ越し(移転)手続きの流れ

So-net光minicoの移転手続きを4ステップで解説します。

  1. 引っ越し先が提供エリアか確認する
  2. So-net光に引っ越しの連絡をする
  3. 工事が必要なら立ち会う
  4. 新居で接続する

詳しく解説していきます。

引っ越し先が提供エリアか確認する

引っ越し先が提供エリアか確認する

NTT回線のSo-net光minicoは提供エリアが全国区ですが、一部地域や住環境によっては利用不可のため、引っ越し前に確認が必要です。

NTT回線は東日本と西日本で管轄が異なるため、引っ越し先の地域の管轄会社の公式サイトで利用可否を確認してください。

地域確認先
北海道地方
東北地方
関東地方
NTT東日本
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄地方
NTT西日本

また、提供エリア内だとしても集合住宅(マンション)では、特定の光回線が指定されていて、希望の光回線を選べない場合があります。

けんた
けんた

集合住宅の場合は管理会社や物件オーナーに直接問い合わせ、確認しておくとよいです。

So-net光に引っ越しの連絡をする

So-net光に引っ越しの連絡をする

引っ越し先の物件がSo-net光minicoの提供エリア内である確認がとれたら、移転手続きに進みます。

移転手続きは引っ越しの2ヶ月前から、電話もしくはWebで申し込み可能です。

申し込み先
電話0120-080-790
※受付時間:9:00〜18:00
WebSo-net公式サイト

引っ越し先で開通工事が必要な場合は、申し込みから開通工事まで最低3週間はかかるため、遅くても1ヶ月前には申し込んでください。

ひろみ
ひろみ

引っ越し繁忙期の3〜4月は依頼が混み合うため、1ヶ月半〜2ヶ月前の申し込みがおすすめです!

工事が必要なら立ち会う

工事が必要なら立ち会う

移転申し込み後、引っ越し先の物件で開通工事が必要になった場合は、原則として工事に立ち会わなければいけません

工事内容は物件タイプ(戸建て、集合住宅)で異なりますが、所要時間はどちらも1〜2時間程度です。

物件タイプ工事内容
戸建て・光ファイバーケーブルを物件内に引き込む
・光コンセントまでの配線
・光コンセントの設置
集合住宅
(マンション)
・共有部に光ファイバーケーブルを引き込む
・共有部から各部屋へ配線
・光コンセントの設置

例外として、電柱と物件が離れている場合や、物件の構造が特殊で壁に穴を開けなければいけない場合は2時間以上かかることもあります。

たかし
たかし

工事当日のスケジュールは、余裕を持って確保してくださいね。

新居で接続する

新居で接続する

開通工事が終わり、引っ越し先の物件に回線設備が整ったら接続設定を行います

So-net光minicoの光回線が開通しているため、光コンセントからNTTレンタル機器を通して無線ルーターへ接続してください。

光コンセントとNTTレンタル機器、無線LANルーターの接続

NTTレンタル機器は無料で、無線LANルーターは月額660円でSo-net光minicoからレンタルできます。

こうじ
こうじ

無線LANルーターは契約時に同時申し込みすれば永年無料ですよ!

So-net光minicoの引っ越しにかかる費用

So-net光minicoの引っ越しにかかる費用

So-net光minicoの引っ越しにかかる費用は、転居先で工事が必要な場合に発生する移転工事費のみです。

ただし、引っ越し元の工事費が分割払い期間中に引っ越す場合は、工事費の残額が一括請求されるためご注意ください。

たかし
たかし

現在の物件退去時に、管理会社や物件オーナーから回線設備撤去を求められても撤去工事費はかかりませんよ。

移転工事費は東日本から東日本(または西日本から西日本)、東日本から西日本(またはその逆)のケースによって異なります。

  • NTT東日本・西日本のエリアをまたがない引っ越し
  • NTT東日本・西日本のエリアをまたぐ引っ越し

詳しく見ていきます。

NTT東日本・西日本のエリアをまたがない引っ越し

NTT東日本・西日本のエリアをまたがない引っ越し

東日本から東日本(または西日本から西日本)の引っ越しには以下の費用がかかります。

工事費
派遣工事11,000円
実質無料
※土日祝は+3,300円
無派遣工事0円
無派遣工事とは

物件に回線設備がすでに整備されているため、工事業者の派遣が必要ない工事です。

利用者自身でルーター機器などの簡単な設置作業が必要になります。

移転工事費11,000円は、以下の条件を満していれば全額キャッシュバックされるため実質無料です。

  • 利用開始日までに専用フォームに回答
  • 利用開始から3ヶ月後の15日以降まで継続利用
  • 支払方法の登録
  • キャッシュバックの受取口座登録

ただし、キャッシュバックの受け取り期間は、受け取り開始から45日以内のため忘れずに手続きしてください。

ゆかり
ゆかり

利用開始が2月1日の場合、5月15日〜6月末までの45日間が受け取り期間ですよ。

NTT東日本・西日本のエリアをまたぐ引っ越し

NTT東日本・西日本のエリアをまたぐ引っ越し

東日本から西日本(またはその逆)へ引っ越す際は、いったん解約し、引っ越し先で新規契約が必要なため新規工事費がかかります

事務手数料工事費
派遣工事3,500円26,400円
実質無料
※土日祝は+3,300円
無派遣工事3,500円0円

東日本エリアはNTT東日本、西日本エリアはNTT西日本の管轄であり、管理会社が異なるため契約先を変更しなければいけません。

大阪から東京へ引っ越す場合は、NTT東日本との契約を解約し、NTT西日本との新規契約が必要になります。

けんた
けんた

新規契約扱いのため、割引特典を利用すれば回線工事費26,400円は月額料金から分割割引されて実質無料ですよ。

So-net光minicoの引っ越しの注意点

So-net光minicoの引っ越しの注意点

So-net光minicoの引っ越しにあたって、注意すべき点は以下の3つです。

  • 引っ越し当月の料金は日割りにならない
  • 引っ越し先がエリア外の場合がある
  • 光電話の電話番号は引き継げない場合がある

詳しく解説していきます。

引っ越し当月の料金は日割りにならない

引っ越し当月の料金は日割りにならない

So-net光minicoは月額料金制のため、転居先の工事が間に合わずインターネットの利用できない期間があっても日割り計算されません

仮に引っ越し日が2月10日で、工事完了日が2月20日の場合、10日間利用していないことになりますが請求金額は1ヶ月分です。

引っ越し日と工事日が離れているほど損になるため、引っ越し日が決まったらすぐに移転手続きを行い、工事の予約を済ませてください。

申し込み先
電話0120-080-790
※受付時間:9:00〜18:00
WebSo-net公式サイト
こうじ
こうじ

手続きが引っ越し直前になると、施工業者の予約がいっぱいで工事日が遅れる可能性がありますよ。

引っ越し先がエリア外の場合がある

引っ越し先がエリア外の場合がある

So-net光minicoはNTT回線のため全国区に対応していますが、人口の少ない山間部などでは一部で利用できません

引っ越し先の物件が提供エリア外の場合は、移転手続きができないため解約扱いとなります。

So-net光minicoは契約縛りや違約金はありませんが、23ヶ月以内に解約する場合は、工事費残債が一括請求されるためご注意ください。

工事費残債金額
利用開始月24,200円
2ヶ月目23,100円
3ヶ月目22,000円
21ヶ月目2,200円
22ヶ月目1,100円
23ヶ月目0円
ゆかり
ゆかり

ただし、契約から2ヶ月以内の解約は「最大2ヶ月おためし特典」で工事残債費が免除されますよ!

光電話の電話番号は引き継げない場合がある

光電話の電話番号は引き継げない場合がある

So-net光minicoの引っ越しにあたり、転居先が別の都道府県の場合は、光電話の電話番号は引き継ぎできません

別の都道府県に引っ越しになると、市外局番が変わってしまうためです。

また、同じ市区町村内への引っ越しでも管轄のNTT収容局が変わる場合は、引き継ぎできないためご注意ください。

収容局とは

各家庭の光回線や電話回線を引き込み、収容する設備のことです。

管轄の収容局に集められ、基幹のネットワークに接続されます。

けんた
けんた

引っ越しの際は、ほとんどの場合で光電話の電話番号は変わると思った方がよいですね。

引っ越し先でおすすめの光回線

引っ越し先でおすすめの光回線

引っ越しを機にSo-net光minicoから乗り換える方には、以下3つの光回線をおすすめします。

月額料金の安さと利用しやすさで選ぶなら、契約縛りと違約金がなく、月額料金が業界最安級の「おてがる光」がおすすめです。

引っ越し先でおすすめの光回線

詳しく見ていきます。

おてがる光

おてがる光
おてがる光戸建てプラン
工事費用22,000円
月額料金4,708円
最低利用期間なし
キャンペーン公式特典
+
当サイト限定特典
おてがる光マンションプラン
工事費用22,000円
月額料金3,608円
最低利用期間なし
キャンペーン公式特典
+
当サイト限定特典

おてがる光は、業界最安級の料金プランで、しかも契約期間のしばり(解約違約金)がありません。

おてがる光は、当サイトからの申し込みが、最も安くお得に契約できるようになっています。

おてがるネット特典
ファミリータイプ特別特典

(ファミリータイプ選択制)無線機ルータープレゼント・事務手数料無料

無線機ルータープレゼント・事務手数料無料

①無線機ルータープレゼント(IPv6対応ルーター)
②事務手数料3,300円無料
※2つの特典からいずれかを選択可能です。併用はできません。

基本料金4ヶ月無料

開通初月を1ヶ月目とした4ヶ月目まで月額料金が無料になります。

毎月910円割引

毎月910円割引

開通初月を1ヶ月目として5ヶ月目から8ヶ月目まで毎月910円割引されます。

工事費22,000円 実質無料

工事費22,000円 実質無料

新規お申し込みは、初期・標準工事費の毎月分割払いと同額が割引されます。(2,000円/月×11ヶ月=22,000円分)
※分割払い期間中の解約時は残債の支払いが必要になります。

ファミリータイプ特別特典

(マンションタイプ選択制)無線機ルータープレゼント・月額割引650円×11ヶ月

無線機ルータープレゼント・月額割引650円×11ヶ月

①無線機ルータープレゼント(IPv6対応ルーター)
②月額650円割引が11ヶ月適用(7,150円割引)
※2つの特典からいずれかを選択可能です。併用はできません。

事務手数料無料

事務手数料無料

マンションタイプは事務手数料3,300円が無料になります。
※ファミリータイプの方はキャンペーンで選択したら適用されます。

基本料金初月無料

基本料金初月無料

新規お申し込みは、月額料金が1ヶ月目最大3,608円割引されます。

公式特典(当サイト経由の申し込みも対象)

工事費22,000円 実質無料

工事費22,000円 実質無料

新規お申し込みは、初期・標準工事費の毎月分割払いと同額が割引されます。(2,000円/月×11ヶ月=22,000円分)
※分割払い期間中の解約時は残債の支払いが必要になります。

「無線LANルーターレンタル」でIPv6オプションが永年無料

IPv6オプションが永年無料

「無線LANルーターレンタル」の申込で「IPv6オプション」(月額165円)が永年無料になります。

「U-NEXT for おてがる光」の新規契約でオプション料金が1ヶ月無料&1,000円分のポイントプレゼント

光回線と「U-NEXT for おてがる光」の同時申込で、「U-NEXT for おてがる光」の月額料金を最大1ヶ月無料&U-NEXT内で使える1,000円分のポイントをプレゼントされます。

「U-NEXT for おてがる光」を6ヵ月継続で4,000円分のデジタルギフトプレゼント

光回線と「U-NEXT for おてがる光」の同時申込後、開通初月を1ヶ月目とした6ヶ月目までの継続利用で4,000円分のデジタルギフトがプレゼントされます。

おてがる光テレビ同時申込で4,000円分のデジタルギフトプレゼント

光回線と「おてがる光テレビ」の同時申込後、開通初月を1ヶ月目とした6ヶ月目までの継続利用で4,000円分のデジタルギフトがプレゼントされます。

関連サービス同時申込でそれぞれ4,000円分のデジタルギフトをプレゼント

サービスの同時申込により、それぞれ4,000円分のデジタルギフト(デジコ)がプレゼントされます。
①「おてがるでんき」
②「おてがるガス」
③「ウォーターサーバー」

セット割:「おてがるでんき」セット契約

おてがる光の契約と「おてがるでんき」の対象プランを契約の場合「おてがるでんき」の料金を割引されます。


おてがるネット特典と公式特典の両方を適用させるには、本ページからの申し込みに限ります。

  • 本ページからお申し込みをすると自動的に適用されます。
  • おてがる光に新規入会し、回線新規開通することが適用条件です。
  • お申し込み内容の入力に不備があると適用外になります。
  • おてがる光の公式ホームページからお申し込みの場合は適用されません。
  • 転用もしくは事業者変更でおてがる光に乗り換える場合は適用されません。
ゆかり
ゆかり

当サイトから申し込むと、公式サイトよりお得に契約できます。

他サイトのキャンペーンと併用できないので注意してください。

おてがる光がおすすめな理由
  • 光回線人気ランキング1位
  • 通信速度が速い
  • 契約の縛りが無い
  • 当サイトはさらにお得に申し込みできる

おてがる光は、複雑なオプションに加入する必要がありません。

シンプルに光回線で一番安いので、自信を持っておすすめします。

とくとくBB光

とくとくBB光
とくとくBB光戸建てプラン
工事費用26,400円
月額料金4,818円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
最大127,000円
とくとくBB光マンションプラン
工事費用25,300円
月額料金3,773円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
最大127,000円

とくとくBB光 は、契約期間の縛りが無い光回線です。

光コラボアワード2023で最優秀賞を受賞し、満足度や安心感の高いサービスとして注目されています。

とくとくBB光 がおすすめな理由
  • 光コラボアワード2023で最優秀賞受賞
  • 契約の縛りが無い
  • 工事費が実質無料になる
  • WiFiルーターがプレゼントされる
  • 高額なキャッシュバックがある

工事費が実質無料です。

またWiFiルーターのレンタルが0円で、3年以上利用するとプレゼントされるキャンペーンを実施しています。

\【当サイト限定】最大127,000円もらえる/

当サイト限定高額キャッシュバック

詳しくはこちら

So-net光プラス

Sonet光プラス
Sonet光
プラス
戸建て
プラン
工事費用26,400円
月額料金6,138円
最低利用期間2年
キャンペーン工事費無料
キャッシュバック
50,000円
Sonet光
プラス
マンション
プラン
工事費用26,400円
月額料金4,928円
最低利用期間2年
キャンペーン工事費無料
キャッシュバック
50,000円

Sonet光プラスは、コスパ重視の人におすすめの光回線です。

Sonet光プラスがおすすめな理由
  • キャッシュバックが高額でお得に契約できる
  • 工事費が実質無料になる
  • セキュリティ万全
  • IPv6標準対応
  • UQモバイルやNUROモバイルとセット割でお得になる

Sonet光プラスは、夜間も利用する人におすすめの光回線です。

IPv6標準対応でセキュリティも万全なので、むずかしい知識も必要ありません。

So-net光minicoの引っ越しによくある質問

So-net光minicoの引っ越しによくある質問

So-net光minicoの引っ越しについて、よくある質問にお答えします。

So-net光minicoの引っ越し方法は?
So-net光minicoの引っ越しは、電話もしくはWebから手続き可能です。
引っ越しまでの方法を4ステップで解説します。
1.引っ越し先が提供エリアか確認する
2.引っ越しの申し込みをする
3.開通工事に立ち会う
4.引っ越し先で接続設定を行う

引っ越し先が提供エリア外では利用できないため、申し込み前に提供エリアかどうか確認してください
>> So-net光minicoの引っ越し方法について詳しく見る
So-net光minicoの引っ越しにかかる費用は?
So-net光minicoの引っ越しにかかる費用は、移転工事費のみです。
ただし、解約時に工事費残債が残っている場合は、一括請求されるためご注意ください。
>> So-net光minicoの引っ越しにかかる費用について詳しく見る
So-net光minicoの引っ越し時の注意点は?
So-net光minicoの引っ越し時の注意点は3つです。
・月額料金は日割りにならない
・引っ越し先が提供エリアかどうか
・光電話の電話番号は引き継げない

特に引っ越し先が提供エリアかどうかは必ず確認してください。
>> So-net光minicoの引っ越し時の注意点について詳しく見る
引っ越し先でおすすめの光回線は?
引っ越し先を機にSo-net光minicoから乗り換える方におすすめの光回線は3つです。
おてがる光
とくとくBB光
So-net光プラス

月額料金の安さと利用しやすさで選ぶなら、おてがる光をおすすめします。
>> 引っ越し先でおすすめの光回線について詳しく見る

まとめ

最後に、So-net光minicoの引っ越しについて、おさらいします。

  • So-net光minicoの引っ越しには手続きが必要
  • 引っ越し手続きの申し込みは電話もしくはWebで可能
  • 申し込み前に引っ越し先が提供エリアかどうかを確認すべき
  • 派遣工事は原則立ち会いが必要
  • 引っ越し時の費用は移転工事費のみ
  • So-net光minicoの月額料金は日割り計算されない
  • 引っ越しの際、光電話の電話番号は引き継がれないことが多い

So-net光minicoはNTT回線のため全国区に対応しますが、一部利用できない地域があるため、引っ越し先の利用可否は事前確認が必要です。

また、引っ越し時にかかるのは移転工事費のみですが、解約時に工事費残債が残っている場合は一括請求されるためご注意ください。

引っ越し先でSo-net光minicoが利用できない場合や、工事費残債の負担を受けたい場合は、他の光回線に乗り換えるのもよいでしょう。

料金の安さと利用しやすさで乗り換え先を選ぶなら、契約縛りと違約金がなく、月額料金が業界最安級のおてがる光がおすすめです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。