コミュファ光のルーター交換は無料?

【PR】記事内に広告を含む場合があります

コミュファ光を利用するときに、WiFiルーターを別途購入すべきか悩んでいる方もいるでしょう。

WiFiルーターを自前で用意するとなると別途費用がかかるため、できれば購入せずに済ませたいですよね。

ふじもん
ふじもん

コミュファ光を契約すると、Wi-Fi機能が搭載されたホームゲートウェイが無料で提供されるため、自前のWi-Fiルーターを用意する必要はないですよ。

本記事ではコミュファ光のルーターについて詳しく解説します。

ホームゲートウェイの接続方法や解約後の返却についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

\東海中部エリアでイチオシのコスパ/

コミュファ光のホームゲートウェイにはWi-Fiルーター機能が搭載

コミュファ光のホームゲートウェイにはWi-Fiルーター機能が搭載

コミュファ光では、契約者に無料でホームゲートウェイが提供されています。

ホームゲートウェイとは ?

ホームゲートウェイとは、無線ルーターに光電話の機能がついた機器です。無線接続ができるWi-Fi機能を有した機種や、光回線の導入に欠かせないONU機能を備えた機種など、複数の機能が一体になったものも存在します。

コミュファ光が提供するホームゲートウェイには、Wi-Fiルーター機能が搭載されているため、Wi-Fiルーターを自前で用意する必要はありません

ゆかり
ゆかり

コミュファ光なら、開通直後から無線で快適なインターネットが楽しめますよ。

コミュファ光で提供されるホームゲートウェイの種類

コミュファ光で提供されるホームゲートウェイの種類

コミュファ光の通常プランで提供されるホームゲートウェイの種類を紹介します。

品番Aterm
WH862A/O
Aterm
WH832A
HNW100Aterm
WH822N
メーカーNECNECHUMAXNEC
外観Aterm WH822N
最大通信速度 
(5GHz)
867Mbps867Mbps2402Mbps300Mbps
最大通信速度 
(2.4GHz)
300Mbps300Mbps573.5Mbps300Mbps
無線規格IEEE802.11a/
b/g/n/ac
IEEE802.11a/
b/g/n/ac
IEEE802.11a/
b/g/n/ac
IEEE802.11a/
b/g/n/ac
対応サービス1G1G1G1G

全機種がWiFiの第5世代となる11ac以上に対応しているため、快適なインターネットを楽しめます。

なお、コミュファ光の10ギガプランを契約した場合は、Wi-Fi6に対応した高性能なホームゲートウェイが提供されます。

品番F5648F2886SHP620Aterm
WH842X
メーカーZTEZTEHUMAXNEC
外観F5648F2886SHP620Aterm WH842X
最大通信速度 
(5GHz)
4.8Gbps2.4Gbps4,803Mbps2402Mbps
最大通信速度 
(2.4GHz)
1.15Gbps1.15Gbps1,147Mbps1,147Mbps
無線規格IEEE802.11a/
b/g/n/ac/ax
IEEE802.11a/
b/g/n/ac/ax
IEEE802.11a/
b/g/n/ac/ax
IEEE802.11a/
b/g/n/ac/ax
対応サービス10G10G10G10G
こうじ
こうじ

高性能なホームゲートウェイなら混雑にも強いので、複数の端末を同時接続しても通信の順番待ちが発生する心配がないですよ。

ホームゲートウェイの機種は選べない

コミュファ光 ホームゲートウェイの機種は選べない

コミュファ光と契約すると、登録した住所にホームゲートウェイが届きますが、どの機種が届くかはわかりません

ホームゲートウェイが届いた後に交換は可能ですが、交換するときは2つの注意点があります。

  • ホームゲートウェイの交換費用として3,300円がかかる
  • 交換する場合もホームゲートウェイの機種は選べない

機種を交換したいときは、コミュファコンタクトセンターに問い合わせましょう。

コミュファ コンタクトセンター
  • 電話番号:0120-218-919(ガイダンス:2)
  • 営業時間:9:00〜18:00(年中無休)
たかし
たかし

ホームゲートウェイが故障した場合の費用は無料ですよ。

IPv6に対応

コミュファ光 IPv6に対応

IPv6を利用するには、IPv6に対応しているプロバイダを契約する必要があります。

コミュファ光では10社のプロバイダから選択できますが、IPv6に対応しているプロバイダは限られているため注意が必要です。

プロバイダIPv6対応状況
プロバイダ一体型コミュファ光対応(IPv4 over IPv6)
プロバイダ選択型So-net対応(IPv6)
プロバイダ選択型BIGLOBE非対応
プロバイダ選択型@nifty非対応
プロバイダ選択型au one net非対応
プロバイダ選択型エディオンネット非対応
プロバイダ選択型ODN非対応
プロバイダ選択型TNC非対応
プロバイダ選択型hi-ho非対応
プロバイダ選択型スターキャット非対応

IPv6に対応しているプロバイダは、コミュファ光(プロバイダ一体型)とSo-net(プロバイダ選択型)のみです。

プロバイダ一体型とプロバイダ選択型の違いは?

プロバイダ一体型は、回線・プロバイダがセットになったプランです。一方、プロバイダ選択型は、回線をコミュファ光で契約、プロバイダは別会社で契約するプランになります。

ゆかり
ゆかり

IPv6に対応しているホームゲートウェイを使っていても、契約中のプロバイダがIPv6に非対応であればIPv6を利用できないので注意しましょう。

コミュファ光はホームゲートウェイ以外にルーターは必要?

コミュファ光はホームゲートウェイ以外にルーターは必要?

ホームゲートウェイがルーター機能を兼ねているので、自前のルーターは基本的に不要です。

しかし、自宅の環境によっては自前のルーターを用意したほうが良い場合もあります。

  • 接続台数が多く機器を分散させたい場合
  • 家が広く電波が届きにくい場合

ホームゲートウェイやWi-Fiルーターは、端末の接続数が増えるほど速度が遅くなるため、2台の機器を併用すれば、同時接続台数が増えても速度を落とすことなく利用できます。

また、ホームゲートウェイ1台で家中をカバーできないときも、離れた場所に自前のWi-Fiルーターを設置すればアクセスポイントが増えるため、より広い範囲でWi-Fiが利用できるようになります。

中継器として利用するならルーターの利用も可能

コミュファ光 中継器として利用するならルーターの利用も可能

遠くまでWi-Fiの電波を届けたい場合は、中継器と呼ばれる機器を用意することがあります。

中継器として利用する場合は、ルーターを用意することも検討してみましょう。

こうじ
こうじ

コミュファ光のホームゲートウェイは中継器の利用に対応しているため、ルーターは特に必要ないですよ。

コミュファ光はルーターのレンタルができる?

コミュファ光はルーターのレンタルができる?

コミュファ光ではルーターのレンタルサービスを実施していません。

前述した通り、コミュファ光のホームゲートウェイにはWi-Fi機能が搭載されているため、ルーターのレンタルは不要です。

たかし
たかし

他社ではルーターを有料でレンタルしている光回線もあるため、ルーター不要で利用できるコミュファ光はとてもお得ですよ!

解約後はホームゲートウェイの返却が必要

コミュファ光 解約後はホームゲートウェイの返却が必要

契約時にコミュファ光から提供されたホームゲートウェイは、解約時に返却が必要です。

解約時に撤去工事を行う場合は、工事の担当者が工事当日にホームゲートウェイを回収してくれます。

撤去工事をしない場合は、解約申込後に自宅に返却キットが送られてくるので、機器が壊れないようにしっかり梱包して返却しましょう。

▼ホームゲートウェイの返却先

  • 〒455-0855
  • センターコード:054-600
  • センター名:名古屋法人営業支店
  • 宛先:YLC CTC宛
ゆかり
ゆかり

伝票はキットに同封されているので、そのまま発送するだけで簡単に返却できます。

返却期間を過ぎると違約金が発生

コミュファ光 返却期間を過ぎると違約金が発生

解約後にホームゲートウェイを返却しなかった場合は、利用期間に応じて滅失費用(機器の実費相当額)が請求される場合があります。

返却締切日解約時に問い合わせ
未返却費用1台あたり最大21,000円(非課税)

ホームゲートウェイの他にも、回線終端装置やVDSL子装置などのレンタル機器を滅失または毀損した場合は、実費が請求されるので注意が必要です。

未返却費用が発生するタイミングは「一定期間経過後」とされており、期限は具体的に示されていませんが、なるべく早めの返却がおすすめです。

ひろみ
ひろみ

ホームゲートウェイは返却するときまで壊したり紛失したりしないように丁重に扱いましょう。

ホームゲートウェイの残債は生じない

コミュファ光 ホームゲートウェイの残債は生じない

コミュファ光ではホームゲートウェイを無料提供しているため、契約期間中に解約しても残債は生じません

WiFiルーター機能を搭載したホームゲートウェイを自前で用意するとなると数万円の費用がかかりますが、無料で使えるのは大変お得です。

たかし
たかし

他社の光回線では、ホームゲートウェイやWiFiルーターを有料レンタルしているケースがありますが、コミュファ光なら最後まで無料で利用できますよ。

コミュファ光のホームゲートウェイの接続方法

コミュファ光のホームゲートウェイの接続方法

コミュファ光のホームゲートウェイを接続する方法を解説していきます。

箱の中身を確認する

ホームゲートウェイが届いたら、箱の中身を見て不足しているものがないかチェックしましょう。

  • ホームゲートウェイ
  • LANケーブル
  • ACアダプタ
  • ご利用ガイド(別冊)

不足しているものがある場合は、2週間以内にコミュファコンタクトセンターに問い合わせましょう。

コミュファ コンタクトセンター
  • 電話番号:0120-218-919
  • 営業時間:9:00〜18:00(年中無休)
ホームゲートウェイと回線終端装置を接続する

LANケーブルを使用して、ホームゲートウェイのWANポートと回線終端装置を接続します。

ACアダプタを接続する

ACアダプタを電源ポートとコンセントに接続します。

ホームゲートウェイとパソコンを接続する

LANケーブルを使用して、ホームゲートウェイのLANポートとパソコンとを接続します。

無線LANで接続する場合は、ホームゲートウェイ側面のラベルに記載されている「ネットワーク名(SSID)」「暗号化パスワー ド」をチェックしましょう。

パソコンの電源を入れる

パソコンの電源をオンにします。

ホームゲートウェイのランプを確認する

5分ほど待ったあと、ランプが正常に点灯しているかを確認します。

ランプの状態は契約メニューによって異なります

ホームゲートウェイのランプを確認する

ランプが正常に点灯しないときは、接続をし直すか、コミュファ コンタクトセンターまで問い合わせましょう。

自分でセットアップが難しい場合は、「おまかせ訪問ダブルサポート(有料)」の利用をおすすめします。

おまかせ訪問ダブルサポート
  • 申し込み先:0120-218-919
  • 営業時間:9:00~20:00(年中無休)
  • サポート内容:パソコン・ゲーム機の設定、電話・LAN・テレビ・配線工事など
こうじ
こうじ

おまかせ訪問ダブルサポートは、ホームゲートウェイの設定以外にもさまざまなサポートを行っているので、困ったときに役立ちます。

コミュファ光のルーターのよくある質問

コミュファ光のルーターのよくある質問

コミュファ光のルーターについてよくある質問を紹介します。

ホームゲートウェイの機種は選べる?
ホームゲートウェイの機種は選べません
>> コミュファ光のホームゲートウェイについて詳しく見る
ホームゲートウェイの交換は無料?
機種の交換は可能ですが、3,300円の費用がかかります
>> コミュファ光のホームゲートウェイについて詳しく見る
コミュファ光はルーターをレンタルできる?
ルーターのレンタルはできません
コミュファ光が提供しているホームゲートウェイにはWiFiルーター機能が搭載されているため、ルーターは不要です。
>> コミュファ光のルーターレンタルについて詳しく見る
解約後はホームゲートウェイの返却が必要?
コミュファ光を解約するときはホームゲートウェイの返却が必要です。
返却しないままでいると、未返却費用として最大21,000円(非課税)が請求される場合があります。
万一機器を滅失または毀損した場合は、実費が請求されるので注意が必要です。
>> ホームゲートウェイの返却について詳しく見る

まとめ

最後に、コミュファ光のルーターについておさらいします。

  • コミュファ光のホームゲートウェイにはWi-Fiルーター機能を搭載
  • ホームゲートウェイの機種は選べない
  • ホームゲートウェイの機種交換には3,300円の手数料がかかる
  • コミュファ光ではルーターのレンタルができない
  • 解約後はホームゲートウェイの返却が必要
  • 返却期間を過ぎると違約金が発生する可能性がある

コミュファ光では、Wi-Fiルーター機能を搭載したホームゲートウェイを無料で提供しているため、自前のルーターを用意する手間と費用がかかりません。

他社ではホームゲートウェイやWi-Fiルータを有料提供している光回線もあるため、無料で利用できるコミュファ光は大変お得です。

ホームゲートウェイの機種は選べませんが、有料で交換ができます。

機種を交換したいときや設定方法がわからないときは、コミュファコンタクトセンターに問い合わせてみましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。