ドコモ光の初期設定・接続方法を解説!ONUやルーターの配線を画像で解説

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「ドコモ光の初期設定の方法は?」
「ドコモ光とスマホを接続する方法は?」
「ドコモ光が接続できない場合は?」

ドコモ光の設定方法に悩んでいませんか?

ふじもん
ふじもん

設定がうまくいかない場合は、画像を見ながら進めると理解できますよ

ドコモ光の設定方法を画像付きで詳しく解説します。

本記事はドコモ光の初期設定の方法やスマホとの接続方法などを詳しく解説します。

設定がうまくいかない場合の問い合わせ先や訪問サポートの詳細も解説するので、ぜひ参考にしてください。

当サイト限定の特別企画

ドコモ光の初期設定

ドコモ光の初期設定

ドコモ光の初期設定について解説します。

ドコモ光の初期設定で必要なもの

ドコモ光の初期設定は次のものを使用します。

  • プロバイダから送付される書類
  • ドコモ光のONU(またはモデム)
  • LANケーブル
  • Wi-Fiルーター(Wi-Fi接続する場合)
ONUとは

ONUとは「光回線終端装置」のことで「Optical Network Unit」の頭文字を取ったものです。

光コンセントとパソコンやWi-Fiルーターの間に設置し、光ファイバーケーブルからの光信号をデジタル信号へ変換します。

プロバイダからの書類とONUは、それぞれプロバイダとNTTドコモから送られてきます。

LANケーブルとWi-Fiルーターは自身で用意が必要です。

こうじ
こうじ

Wi-Fiルーターはプロバイダによっては無料でレンタルも可能です!

LANケーブル

ドコモ光の初期設定に必要なもの①:LANケーブル

LANケーブルはONUとパソコン、またはWi-Fiルーター間の接続に使います。

LANケーブルはONUとセットで送られてきますが、長さが十分でない場合があるため、部屋の間取りや家具の配置などから、余裕を持った長さのものを用意しましょう。

またLANケーブルにはカテゴリと呼ばれる規格があり、最近の光回線用ではコスパなどからカテゴリ7がおすすめです。

種類最大通信速度
カテゴリ5100Mbps
カテゴリ5e1Gbps
カテゴリ61Gbps
カテゴリ6a10Gbps
カテゴリ710Gbps
カテゴリ7a10Gbps
カテゴリ840Gbps

ONUに同梱されているLANケーブルはカテゴリが古い場合があります。

通信速度を安定させたい、速くしたい場合は、カテゴリ7なのかチェックした方がよいでしょう。

注意

カテゴリが古すぎると、LANケーブルが光回線の通信速度に対応できず、十分な速度を発揮できない場合があります。

またLANケーブル自体の経年劣化などもあるため、新しいカテゴリのものに買い替えておくと安心です。

Wi-Fiルーター

ドコモ光の初期設定に必要なもの②:Wi-Fiルーター

Wi-Fiルーターはプロバイダによっては無料レンタルできます。

また有料レンタルを行っているプロバイダもありますが、機種によっては光回線の性能を十分に発揮できないものもあるので、事前によくチェックしておきましょう。

購入する場合も、対応する最大通信速度やWi-Fiの規格を確認のうえ、十分なスペックの製品を購入してください。

Wi-Fi規格について

Wi-Fiには規格があり、対応する通信速度が異なります。

現在新たなWi-Fiルーターを用意するなら、最新規格のWi-Fi6(IEEE802.11ax)に対応したものがおすすめです。

ドコモ光の初期設定の手順

ドコモ光の初期設定の手順

ドコモ光の初期設定は次の手順で行います。

  1. プロバイダから届く書類の確認
  2. LANケーブルをパソコンに接続
  3. LANケーブルのもう一方をONUまたは壁面のLAN用差込口に接続
  4. 設定画面にログイン
  5. 登録証に記載のID・パスワードを入力

ここではプロバイダにGMOとくとくBBを選んだ場合を例に、手順を詳しく解説します。

プロバイダから届く書類の確認

ドコモ光に申し込み後、プロバイダから書類が届きます。

接続に必要なID・パスワードが記載された登録証が入っているので確認します。

LANケーブルをパソコンに接続

LANケーブルをパソコンのポートに接続します。

LANケーブルをPCのLANポートに接続
LANケーブルのもう一方をONUに接続

パソコンにつなげたLANケーブルのもう一方をNTTから送られてきたONUに接続します。

またONUと壁面の光コンセントもLANケーブルで接続します。

設定画面にログイン

パソコンのブラウザから「http://ntt.setup」にアクセスします。

初回のアクセスの際は、パスワードの作成を求められるので、任意のパスワードを設定します。

ユーザー名欄に「user」、パスワード欄に作成したパスワードを入力してログインします。

登録証に記載のID・パスワードを入力

設定画面にログインしたら、登録証に記載のIDとパスワードを入力し、ドコモ光に接続します。

完了
ひろみ
ひろみ

落ち着いて手順どおりに進めれば、簡単に終わりますよ!

Wi-Fiルーターの設定方法

Wi-Fiルーターの設定方法

Wi-Fiルーターの無料レンタルを申し込んだ場合は、Wi-Fiルーター側の設定は終わっています。

パソコンに差したLANケーブルをWi-Fiルーターに接続すれば、すぐにWi-Fiルーターが使えます。

たかし
たかし

設定に自信のない人は、設定済みのWi-Fiルーターを無料レンタルできるGMOとくとくBBがおすすめです。

Wi-Fiルーターを自分で購入した場合は、ONUとルーターの接続設定を自分で行う必要があります。

この場合、ONUとパソコンを直接繋がず、ONUをWi-Fiルーターに接続し、Wi-Fiルーターの電波をパソコンやスマホで受信して、無線でインターネットに接続します。

Wi-Fiルーターの設定方法について

ONUと接続後のWi-Fiルーター設定方法は、メーカーや製品で異なります。

詳細な手順は製品の説明書で確認してください。

スマホとの接続方法

スマホとの接続方法

GMOとくとくBBなどのドコモ光の一部のプロバイダでは、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

Wi-Fiルーターとスマホの接続は下記の手順で行います。

  1. Wi-FiルーターのSSIDとパスワードを確認する
  2. スマホのWi-Fi設定でルーターのSSIDを選びパスワードを入力する

ここではiPhoneの画面を使いながら詳しく紹介します。

SSIDとは

SSIDとは「Service Set IDentifier」の略で、WiFiのアクセスポイントを識別するために付けられた固有の名称のことです。SSIDによって接続するWiFi機器を判別できます。

Wi-FiルーターのSSIDとパスワードを確認する

Wi-Fiルーターの側面または底面にSSIDとパスワードが記載されているので確認します。

スマホのWi-Fi設定画面を開く

ホーム画面のアイコンをタップして設定画面を開きます。

スマホの設定アイコンを選択する

メニューからWi-Fi設定に進みます。

スマホのWi-Fi設定メニューを選ぶ
表示された一覧からWi-FiルーターのSSIDを選択

Wi-Fi設定にスマホの周囲に飛んでいるWi-FiのSSID名が一覧で表示されます。

自身のWi-FiルーターのSSIDを選択します。

スマホが検出したSSIDの一覧

(画像では表示を隠していますが、本来は赤枠内にSSID名が一覧で表示されます)

パスワードを入力して接続する

パスワードを入力してWi-Fiルーターに接続します。

けんた
けんた

スマホがAndroidの場合も手順はほぼ同じです。

動画解説・ドコモ光の接続方法

下記の動画では、ドコモ光の接続方法を解説しています。

動画内ではノートPCに直接LANケーブルを差し込んでいますが、最近のノートPCはLANポートがないものが大半です。

またスマホやタブレットは無線による接続しかできないため、最近はWi-Fiルーターを使った接続が一般的です。

Wi-Fiルーターを使って接続する場合は、ONUやモデムからWi-FiルーターにLANケーブルを繋ぎ、パソコンやスマホのWi-Fi機能を使ってドコモ光に接続します。

けんた
けんた

直接LANケーブルを差し込んで使う場合は、他の機器が通信できるよう、ハブと呼ばれる機器で他の端末用にケーブルを分岐させる必要があります。

ドコモ光 51,000円キャッシュバック
ドコモ光戸建てプラン
工事費用無料
月額料金5,720円
最低利用期間2年
キャンペーン※当サイト限定特典
オプション条件なし
51,000円
ドコモ光マンションプラン
工事費用無料
月額料金4,400円
最低利用期間2年
キャンペーン※当サイト限定特典
オプション条件なし
51,000円

ドコモ光は、認知度が高い人気の光回線です。

ドコモ光がおすすめな理由
  • 日本最大の通信会社ドコモブランド
  • スマホがドコモならセット割でお得に使える
  • 工事費無料
  • WiFiルーターが0円でもらえる

スマホがドコモなら、毎月1,100円割引されるスマホ割が適用されます。

キャッシュバックも通常プランなら38,000円で、10ギガプランなら当サイト限定でオプション条件なしで51,000円がもらえます。

また高性能WiFiルーターが0円でもらえるキャンペーンも実施しています。

接続できない時は問い合わせよう

接続できない時は問い合わせよう

ドコモ光の接続方法が分からなかったら、ドコモインフォメーションセンターに問い合わせましょう。

ドコモ光の設定に関する問い合わせ

ドコモの携帯電話から
151(無料)

ドコモの携帯電話以外から
0120-800-000(無料)

受付時間:9時〜20時

短縮ダイヤル
音声ガイダンス中に ⑦ ③

ただしドコモインフォメーションセンターでは、サポートできる範囲が限られます。

専門的な問い合わせは、有料オプションネットトータルサポートなどに加入しましょう。

オプションの訪問サポートを活用しよう

オプションの訪問サポートを活用しよう

ドコモ光をGMOとくとくBBで申し込んだ場合、本来は有料オプションの訪問サポートを初回無料で利用できます。

ドコモ光専用
無料訪問
サポートメニュー
設定可能台数
インターネット
接続設定
各1台
Wi-Fi設定Wi-Fi親機1台+子機1台
メール設定1アカウント
ひかりTV
接続設定
各1台

「ドコモ光専用無料訪問サポートメニュー」は、インターネットの接続設定やWi-Fiの設定などをサポートしてくれるので、設定に自信がない人でも、安心してドコモ光を導入できますよ。

ゆかり
ゆかり

メール設定やひかりTVの接続設定もお願いできます。

ドコモ光で固定IPを使う方法

ドコモ光で固定IPを使う方法

ドコモ光は固定IPに対応していないため、ドコモ光で固定IPを使う場合はプロバイダのオプションを利用するか、固定IPサービスへの申し込みが必要です。

固定IPの利用では、次の3サービスをおすすめします。

おすすめの固定IPサービス
  • GMOとくとくBB
  • インターリンク
  • グローカルネット

特にドコモ光をGMOとくとくBBで契約している場合は、GMOとくとくBBのオプションが手間がかからずおすすめです。

ここではそれぞれ詳しく解説します。

GMOとくとくBBでオプション契約する

GMOとくとくBB
月額料金1,210円
初期費用無料
IP個数1個
GMOとくとくBBでオプション契約する

ドコモ光のプロバイダがGMOとくとくBBの場合、固定IPの有料オプションを利用できます。

料金は月額1,210円で、最短3分で利用を始められるのがメリットです。

また最大64個の固定IPを申し込めます。

ゆかり
ゆかり

GMOとくとくBBはキャッシュバック金額が高額なので、実質料金はドコモ光のなかでトップクラスで割安です。

年間のランニングコストを抑えたいなら、固定IPの使えるプロバイダとしてGMOとくとくBBはおすすめです!

おすすめ固定IP

インターリンクで固定IP契約をする

インターリンクで固定IP契約をする
ZOOT NEXTマイIP
月額料金1,320円1,100円
初期費用無料無料
IP個数1~128個1個
無料期間2ヵ月2ヵ月

インターネットプロバイダのひとつ「インターリンク」は固定IPサービスを提供しています。

インターリンクの個人向け固定IPサービスは2種類あり、求める性能にあわせて選べます。

  • ZOOT NEXT:プロバイダ機能に固定IP機能を含めて提供
  • マイIP:VPNを使って固定IPを提供

プラン①:ZOOT NEXT

ZOOT NEXTはプロバイダ機能を持ったプランのため、ドコモ光ではプロバイダとして契約します。

ドコモ光でプロバイダ契約を行わない「単独プラン」で利用するか、プロバイダ付きの「タイプA・タイプB」の2つ目のプロバイダとして契約しましょう。

  • 単独プラン:ZOOT NEXTをプロバイダとして利用
  • タイプA・タイプB:2つ目のプロバイダとして利用(2セッション)

プラン②:マイIP

一方のマイIPは固定IPのみを利用するオプションです。

現在使用しているドコモ光の利用環境を大きく変える必要はありません。

VPNとは

VPNとは「Virtual Private Network (仮想プライベートネットワーク) 」の略語です。

仮想の専用回線に接続して、インターネット接続のセキュリティを保護できます。

ひろみ
ひろみ

どちらも最大2ヵ月間の無料お試しが可能です。

気になる方はぜひお試しで体験してみましょう!

グローカルネットで固定IP契約をする

グローカルネットで固定IP契約をする
かんたん固定IP
月額料金990円
初期費用無料
IP個数1個
無料期間2週間
※初月無料

グローカルネットもインターネットプロバイダのひとつで、固定IPを提供しています。

グローカルネットの固定IPはVPNを使っているのが特徴で、プラン「かんたん固定IP」では月額990円で固定IPを1つ利用できます。

また2週間の無料期間に加えて、契約した初月は月額料金が無料です。

けんた
けんた

グローカルネットのかんたん固定IPは、契約者全員が共通の固定IPを使います。

自分専用の固定IPが必要な場合は「せんぞく固定IP」へ契約しましょう。

ドコモ光の接続方法によくある質問

よくある質問faq

ドコモ光の接続方法によくある質問と回答を紹介します。

ドコモ光の無線ルーターの設定方法は?
ドコモ光の無線ルーター(Wi-Fiルーター)はONUと接続して使用します。
設定方法は製品ごとに異なりますが、プロバイダのレンタルサービスでは設定を終えて発送してくれる場合があります。
無線ルーターとスマホやパソコンを接続する場合は、ルーターのSSIDを選択し、パスワードを入力してログインします。
>> ドコモ光の無線ルーターの設定方法を詳しく見る
ドコモ光が繋がらないのはなぜ?
ドコモ光が繋がらない場合、次の理由が考えられます。
・初期設定をしていない・間違っている
・Wi-Fiルーターの設定が間違っている
・ONUやルーターなどの機器に不調が生じている
・ドコモ光で回線障害が生じている
原因が特定できない場合は、ドコモインフォメーションセンターへ電話問い合わせをしましょう。
>> ドコモ光が繋がらない場合の問い合わせ先を詳しく見る
ドコモ光のモデムはいつ届きますか?
ドコモ光のONUやモデムは、工事の種類によって手元に届くタイミングが異なります。
開通工事が派遣工事の場合は、室内の工事とあわせて業者がONUやモデムの設置をしてくれます。
無派遣工事の場合は、工事の前日までには自宅宛てに宅配で届きます。

ドコモ光の接続方法まとめ

最後にドコモ光の接続方法についておさらいします。

  • ドコモ光に有線接続する場合はONUとパソコンを繋いで設定画面からID・パスワードを入力する
  • Wi-Fiで無線接続する場合はルーターのSSIDを選んでパスワードを入力して接続する
  • 接続できないときはサポートへ問い合わせがおすすめ
  • オプションの訪問サポートを活用する方法もあり

ドコモ光の接続設定は一見難しそうに感じますが、本記事の手順を見ながら進めれば簡単に終わるはずです。

分からない場合は、本記事内で紹介した解説動画も参考にしてみましょう。

それでも分からない場合は、ドコモインフォメーションセンターに問い合わせるか、オプションの訪問サポートを活用しましょう。

訪問サポートはプロバイダによっては初回無料で利用できるので、訪問サポートにすべてお願いする前提でプロバイダを選ぶのもよいでしょう。

おすすめは訪問サポートが初回無料で、Wi-Fiルーターを無料レンタルできるGMOとくとくBBです。

最後までお読みいただきありがとうございました。