auひかりとJCOM NET光の違いは?どっちがおすすめか比較解説

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「auひかりとJCOM NET光の違いは?」
「通信回線は同じなの?」
「どっちがおすすめ?」

auひかりとJCOM NET光の違いを解説します。

結論からいうと、光回線のみを利用するならauひかり、テレビやスマホとセット契約するならJCOM NET光がおすすめです。

ふじもん
ふじもん

契約内容によって料金や特典がちがいます。

ご自身の環境によって判断しましょう。

この記事では、auひかりとJCOM NET光の違いをくわしく解説します。

料金や特典の違いも、できるだけわかりやすく情報をまとめたので、ぜひご覧ください。

次世代AI WiFiで注目されている

auひかりとJCOM NET光の違い

auひかりとの違い

FTTHと呼ばれる、家の外も中も光回線で構成されるネット設備の場合、auひかりとJCOM NET光は同等のサービスです。

JCOM NET光のFTTHも、正式には「JCOMネット光on auひかり」と呼ばれ、サービス名にも「auひかり」という名称が入っています。

しかし、同じネットサービスでも、戸建て・マンションや、エリアによって異なるところがあるので詳しく解説します。

  • JCOM同軸ケーブルネットはauひかりとは別物
  • 関西圏ではauひかりとJCOM NET光は別物
  • auスマートバリューはどちらも適用可能

JCOM同軸ケーブルネットはauひかりとは別物

主にマンションのJCOMネットで提供されている同軸ネットは、auひかりとは別物のサービスになります。

同軸ネットとは、建物の外は光ファイバー、途中のノードから建物内には同軸ケーブルで入線してくるJCOM独自のネット接続方法のことです。

auひかりとJCOM光の回線種別の違い

外も中も光ファイバーで引いてくるauひかりの設備を用いたJCOM NET光に対して、同軸ケーブルを使う従来のJCOMネットは、テレビ回線を利用するため、auひかり回線とは根本から異なります。

ゆかり
ゆかり

同軸回線を使ったネット回線は、全てJCOM独自のサービスってことね。

また、JCOMネット光on auひかりでも、JCOMのケーブルテレビサービスを併用する場合は、auひかり回線とは別に同軸回線も必要になります。

JCOMの場合、テレビについては例外なく同軸ケーブルを利用するわけですね。

JCOMが、auの光回線を利用するのは、FTTHと呼ばれる戸建てで利用される光ネットについてのみです。

関西圏ではauひかりとJCOM NET光は別物

実は、関西エリアでは、JCOMネット光on auひかりのサービス提供はありません。

関西で利用できるJCOM NET光のFTTH回線は、全てJCOM独自サービスとなります。

ゆかり
ゆかり

関西では、auひかり回線が戸建てで利用できないの。そこで、JCOM NET光は独自でFTTH回線の設備を整えているのよ。

また、関西では強豪するネット会社の料金が安価なことから、JCOM NET光の料金も他の地域より安く設定されています。

auスマートバリューはどちらも適用可能

auひかりとauスマホをセット利用することで受けられる割引にauスマートバリューがあります。

このスマートバリューの割引は、利用するネット回線が、auひかりであってもJCOM NET光であっても同様に適用できます

スマートバリューauひかりJCOM NET光
条件2サービス
以上加入
2サービス
以上加入
割引額最大1,100円/1台最大1,100円/1台

auスマートバリューの適用条件は、auひかりもしくはJCOM NET光のサービスを2サービス以上加入していることです。

2サービスというのは「ネット+固定電話」、「テレビ+ネット」など様々な組み合わせがあります。

ゆかり
ゆかり

特にJCOM NET光の場合は、ネット以外のケーブルテレビなどのサービスとも組み合わせができるわよ。

JCOMだと、仮にネット利用がなくても、テレビと固定電話サービスだけでスマートバリューを組むことができ、スマホ代の節約が可能です。

ネット利用がない、かつauのスマホを持っている人は、JCOMのサービスを検討してみるのもアリですね。

auひかりとJCOM NET光はどっちがおすすめ?

auひかりとJCOMネット比較

では、auひかりとJCOM NET光はどっちがおすすめなのでしょうか?

結論、ネット(+固定電話)を利用する場合、料金的に見ると最初の1年間はJCOM NET光、長期的に見ればauひかりがお得です。

また、テレビサービスもあわせて利用する場合や、マンション契約の際など条件によって異なってくるので詳しく解説していきます。

  • ネット+固定電話契約であればauひかりがおすすめ
  • テレビネットセット契約ならJCOM NET光がおすすめ
  • マンションの場合は棟内設備による
  • JCOM NET光+JCOMモバイルならJCOMがお得
  • 初期費用はほとんど同じ
  • 加入特典の違い

ネット+固定電話契約であればauひかりがおすすめ

JCOMネット光on auひかりは、戸建て向けのサービスのため、戸建てのauひかりとJCOM NET光の料金で比較していきます。

戸建て
ネット+
固定電話
auひかりJCOM NET光
1GB5,610円
2年後5,390円
3,110円
1年後6,688円
5GB5,610円
3年後5,940円
3,660円
1年後7,238円
10GB6,468円
3年後7,018円
4,518円
1年後8,096円
※JCOM光料金は東日本価格

近年、JCOM NET光の料金が大幅に改定され、最初の1年間については割引が適用されることもあり、JCOM NET光の方が安く利用できます。

ただし、割引終了後は1GB、5GB、10GB共にauひかりの方が安いです。

たかし
たかし

auひかり、JCOM NET光ともに加入特典があるよ。特典を加味して長期的な目線で加入するのがおすすめだね。

特にauひかりの場合は、加入するプロバイダーによってはかなり高額な加入特典が受けられることもあります。

加入特典を加味し、長期的な利用を考えるなら、総合的に見てauひかりがおすすめです。

auひかり
auひかり戸建てプラン
工事費用41,250円
月額料金5,610円
最低利用期間3年
キャンペーン特典総額
153,250円
auひかりマンションプラン
工事費用33,000円
月額料金4,180円
最低利用期間3年
キャンペーン特典総額
153,250円

auひかり はauのスマホを使っているならおすすめしたい光回線です。

auひかり がおすすめな理由
  • auひかり(戸建て)は通信速度が速いと評判が良い
  • 工事費が実質無料になる
  • スマホがauならセット割でお得に使える
  • WiFiルーターが0円でもらえる

スマホがauなら、毎月1,100円割引されるスマホ割が適用されます。

特典の総額も最大153,250円とお得だし、高性能WiFiルーターが0円でもらえるキャンペーンを実施しています。

テレビネットセット契約ならJCOM NET光がおすすめ

ネットサービスだけではなく、CS放送やNetFlixなどの有料テレビサービスとセット契約の場合は、JCOM NET光がおすすめです。

JCOM NET光はテレビとネットのセットプランになりますが、auひかりのテレビサービスはオプション扱いです。

auひかり
テレビオプション
料金
基本料金550円
見放題
パック
2,728円
(2ヶ月無料)
ジャンル
パック
1,628円
(2ヶ月無料)

基本料金の550円+選んだチャンネルパックの料金がかかる仕組みです。

つまり、auひかりのネット料金にテレビ基本料金とチャンネルパックの料金がオプションとして追加されるわけですね。

TV+NET
(1GB)
auひかりJCOM NET光
TV
見放題

光ネット
5,610円
(2ヵ月)
以後8,888円
2年総額
207,856円
4,928円
(12ヵ月)
以後10,428円
2年総額
184,272円
TV
セレクト

光ネット
5,610円
(2ヵ月)
以後7,788円
2年総額
183,656円
4,082円
(12ヵ月)
以後8,558円
2年総額
151,680円

料金的に見ると、テレビサービスも併用する場合、最初の2年間総額では、JCOM NET光の方が安く利用できます。

また、JCOM NET光はエリアによって若干料金が異なり、関西エリアや九州エリアなどでは更に安く利用できるので、自分が利用するエリアでいくらになるかの確認は必ず行いましょう。

たかし
たかし

JCOM NET光のCS放送基本チャンネル見放題コースは、見られるチャンネルを半分にすれば同料金でNetFlixも視聴できるよ。

視聴できるチャンネル数で比較した場合、JCOM NET光の基本チャンネル見放題コースは、auひかりの倍ほどになるので、CS放送を楽しみたいという方もJCOM NET光がおすすめです。

JCOM NET光
JCOM NET光戸建てプラン
工事費用実質無料
月額料金5,478円
最低利用期間2年
キャンペーンWeb限定
QUOペイ6,000円分
JCOM NET光マンションプラン
工事費用実質無料
月額料金5,258円
最低利用期間1年
キャンペーンWeb限定
QUOペイ6,000円分

JCOM NET光は、光回線単体契約よりも、セットで契約することをおすすめしたい光回線です。

JCOM NET光がおすすめな理由
  • 開通工事を最短4日でやってもらえる
  • スマホがJCOMモバイルなら通信費がお得になる
  • キャンペーン特典が豊富で多い

JCOM NET光の料金は、東日本・関西・九州と、地域によって異なります。

またケーブルテレビとセットになる「スマートお得プラン」などプランや組み合わせが複数あるので、若干わかりにくいです。

ただ開通工事を緊急でやって欲しいという人にとってはおすすめの光回線です。

もし契約するならJCOMモバイルや、JCOMのテレビサービスをセットで契約するとお得なので検討してみてください。

マンションの場合は棟内設備による

マンションでauひかり、JCOMネットを利用する場合は、auひかりの方が安いケースが多いですが、マンション設備によって変わります。

マンション
ネット
auひかりJCOMネット
LAN配線方式
(100Mbps)
3,740円
VDSL
(100Mbps
~664Mbps)
4,180円~
4,510円
ギガプラン
(1Gbps)
4,455円
同軸ネット
(320Mbps
~1Gbps)
4,708円~
5,258円

JCOMのマンションネットは、基本的に同軸ネットで、速度は320MBコースか1GBコースになります。

それに対してauひかりは、FTTHから電話線やLAN配線を用いたVDSL、LAN配線方式のネット設備など多岐に渡ります。

たかし
たかし

特にauひかりはマンションによって料金やネット速度が大きく異なるよ。

料金は、マンションの設備によってそれぞれですが、JCOMネットと比較すると、auひかりの方が安い傾向にあります。

ただし、マンション契約の場合、auひかりでもFTTHが使えるギガプランが提供されていない物件も多く、速度を重視したい人は、JCOMの1Gbpsネットの方が快適なケースもあります。

また、マンションプランでは、JCOMネットが通常より安く利用できる特別物件があるので、以下の物件に当てはまるならJCOMネットがおすすめです。

JCOMネット
格安物件
料金
インマイルーム0円~
分譲マンション
特別プラン
2,398円~
青春ヤング割3,850円~

いずれにしても、マンションプランは、特にお住いのエリア、建物の設備状況などによって、速度や料金が大きく異なってくるので、事前の下調べが重要になります。

JCOM NET光+JCOMモバイルならJCOMがお得

auひかりでもJCOM NET光でもネットサービスなど2サービス以上の利用があれば、auスマホ代金から割引されるauスマートバリューが適用されます。

しかし、JCOM NET光を利用する場合は、スマートバリューでauスマホの割引を受けるよりも、スマホをauからJCOMに切り替える方がよりお得に利用できます。

JCOMモバイル

JCOM NET光とセット利用することで、データ盛が適用され、永年5GB1,078円から利用できます。

スマホauJCOM
モバイル
使い放題4,928円
(割引後)
30GB2,728円
(データ盛後)
1GB~5GB2,178円
~4,928円(割引後)
1,078円
(データ盛後5GB)

スマホのギガを30GB以上利用する場合は、auがおすすめですが、それ以外の条件であれば、JCOM NET光JCOMモバイルの方が非常に割安に利用できます。

たかし
たかし

より通信費を安くしたい人は、JCOM NET光とJCOMモバイルとのセット利用を検討してみよう。

JCOM NET光JCOMモバイルの組み合わせになると、スマートバリューの割引はなくなりますが、基本料金がそれ以上に安くなるわけですね。

初期費用はほとんど同じ

auひかりとJCOM NET光では、加入する際、どちらも初期費用が必ずかかります。

初期費用auひかりJCOM NET光
工事費用
(戸建て)
41,250円47,520円
工事費用
(マンション)
33,000円18,480円
事務手数料3,300円3,300円

工事費用は、auひかりとJCOM NET光で若干異なりますが、いずれも分割支払いで工事費相当額の割引が入るため、両社とも実質的な支払いは無料になります。

つまり、初期費用として支払う金額はauひかり、JCOM NET光共に3,300円の事務手数料のみとなるわけです。

解約の場合は工事費残債に注意

auひかり、JCOM NET光ともに工事費用はかかりませんが、工事費残債が残っている間での解約は、解約時、工事費残債分を一括支払いしなければなりません。

また、JCOM NET光はネット単体契約でも同様の工事費実質無料になりますが、auひかりの場合は、実質無料にするためには550円のひかり電話オプションの加入が必須です。

ただし、工事費割引やauスマートバリューの条件が2サービス以上の加入であることなどを考えると、結果的にひかり電話に加入した方がお得な仕様になっているため、auひかりでネットのみで契約することはほぼありません。

加入特典の違い

auひかりやJCOM NET光に加入する場合、様々な特典があります。

加入特典auひかりJCOM NET光
工事費用
実質無料
割引
キャッシュ
バック
現金クオカード

工事費用実質無料の特典は、auひかり・JCOM NET光ともに内容はほぼ変わりませんが、割引とキャッシュバック特典が大きく異なります。

まず、月額料金の割引については、auひかりよりもJCOM NET光の方が割引額が大きいです。

たかし
たかし

最初の1年や2年は割引が大きいから、JCOM NET光の方がauひかりよりも安く利用できる場合が多いよ。

しかし、他社からの乗り換えや加入することで受け取れるキャッシュバックの内容はauひかりの方が手厚いです。

JCOM NET光でも、キャシュバック特典を受け取れるプランもありますが、最も注意すべきは、現金での還元ではなくクオカードになる点です。

受取内容auひかりJCOM NET光
特典加入特典
乗換特典
加入特典
乗換特典
エビデンス一部必要不要
加入特典
還元方法
現金クオカード
乗換特典
還元方法
au PAY
or
郵便為替
クオカード
発送時期加入後13ヶ月~23ヶ月加入後3ヶ月~7ヶ月
申請方法メールに返信
エビデンスの送付
My JCOMアプリにて申請

auひかりもJCOM NET光も加入特典と乗換特典があり、auひかりは乗換特典の適用には、他社で違約金が生じたことが証明できるエビデンスの送付が必要になります。

auひかりの還元方法は、現金やau PAYへのチャージになるため、使い勝手が良いですが、JCOM NET光の場合はクオカードなので、使い道に困るという方が多いようです。

還元金額も、auひかりは条件を満たすと、かなりの高額になるため、特にネットのみの乗り換えの場合は、auひかりがおすすめですね。

よくある質問

よくある質問faq

auひかりとJCOM NET光によくある質問と回答をまとめました。

個別での細かいお問い合わせは、それぞれのカスタマーセンターにお問い合わせください。

auひかりとJCOM NET光どっちがおすすめなの?
戸建て契約で、auスマートバリューも適用できるネット+固定電話の契約であれば、総合的に見るとauひかりの方がおすすめです。ただし、エリアやマンション設備によっては、JCOM NET光の方がお得に利用できるケースもあるので、まずはお住いのエリアがどのような状況か検索してみましょう。
>> auひかりとJCOM NET光どちらがおすすめか見る
auひかりのおすすめ申込窓口は?
auひかりは申し込むプロバイダーによって加入特典が大きく異なります。中でも、最も加入特典が手厚いのはGMOとくとくBBです。条件によっては8万円を超えるキャッシュバックを受け取ることもできます。
>> GMOとくとくBBについて詳しく知りたい
JCOM NET光のおすすめ申込窓口は?
JCOM NET光を申し込む際はネット経由がおすすめです。ネット経由での申し込みで、Web限定の割引・キャッシュバック特典があったり、工事費や事務手数料の割引が受けられたりします。
>> JCOM NET光のWeb申し込み特典を詳しく知りたい

まとめ

auひかりとJCOM NET光を選ぶポイントは、戸建てかマンションか、ネット(+固定電話)のみかテレビネットセットかで変わります。

  • 戸建てでネット(+固定電話)契約であればauひかりがおすすめ
  • 戸建てでもテレビネットセット契約ならJCOM NET光がおすすめ
  • JCOM同軸ケーブルネットはauひかりとは別物
  • auスマートバリューはauひかり、JCOM NET光どちらも適用可能
  • マンション契約の場合は棟内設備によっておすすめ回線が異なる
  • JCOM NET光+JCOMモバイルならJCOMがお得

戸建てのFTTH回線の場合は、auひかりとJCOM NET光は同じ設備で(関西圏以外)、ネット(+固定電話)のみを契約する場合はauひかりがおすすめです。

中でもGMOとくとくBBは、auひかり加入時の特典が最も手厚いので自信をもっておすすめします。

しかし、戸建て契約でも、テレビサービスとセットでの利用であれば、特に2年間総額で見るとJCOM NET光に軍配が上がります

こうじ
こうじ

2年後もテレビサービスの質を求めるなら、そのままJCOMを利用するといいよ!

マンション契約の場合は、棟内の設備により、ネット速度や料金も変わってくるので、まずはお住いのマンションでauひかり、JCOM NET光のサービスがどのような形式で利用できるかの確認が必須です。

戸建て・マンション問わず、より通信費を安く利用したい場合は、スマートバリューによるauスマホの割引よりも、JCOM NET光JCOMモバイルセット契約の方が節約効果は絶大です。

自分の通信料金と利用できるネット環境を把握し、より良い選択をしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。