光回線とは?仕組みやメリットをわかりやすく図解で解説

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「光回線ってなに?」

「どんな仕組みなの?」

「全然詳しくないので、光回線をもっと知りたい」

自宅でネットを使う方の中には、通信速度が遅く不便な思いをしてる人が多いのではないでしょうか。

光回線は回線速度が速く通信制限を気にせず使えるため、動画やSNS、オンラインゲーム、ビデオ会議などが快適に使えます。

ふじもん
ふじもん

光回線が初めての方にもわかりやすく料金や通信速度、導入に必要な項目をまとめました。

本記事では光回線の基礎知識導入までの手順おすすめのサービスを解説しています。

最後まで読めば光回線の魅力がわかり快適な日常生活に向けて一歩を踏み出せます

またおてがるネット編集部がおすすめする光回線も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

目次へ

光回線とは

光回線とは

光回線とはデジタルデータを光信号に変換して、光ファイバーケーブルで信号の送受信をする方法です

ケーブルの材料は石英ガラスやメタクリル樹脂というプラスチックで、光の反射や屈折を利用してデータを送ります。

光ファイバーケーブル

光ファイバーケーブルは、お住まいの近隣にある基地局から電柱を介して各家庭に配線されています。

光回線は大容量のデータを高速で送受信できる通信方法です

光回線の基礎知識

光回線は回線を提供する回線事業者とサービスを提供するプロバイダ(ISP)に分かれています。

日本電信電話株式会社等に関する法律でNTTは回線とサービスの両方を利用者に提供していません。

役割代表例特徴
回線事業者NTT、KDDIなど通信設備の提供と保守管理
プロバイダドコモ、ソフトバンクなどインターネットやメールなどの
サービスを提供

光回線の中にはNTTから回線を借りてサービスとセットで提供する光コラボもあります。

光回線のメリット・デメリット

光回線のメリットとデメリットはそれぞれ4つあります。

メリット

  • 通信速度が速い
  • 大容量データの送受信
  • 通信が安定している
  • 同時利用人数が多い

デメリット

  • 導入には工事が必要
  • 専用設備が必要
  • 解約で費用が発生
  • 持ち運びができない

光回線は外出先で使えませんが同時に使える端末が多く大容量のデータを高速で通信できます

光回線の接続方式(Wi-Fとの違い)

光回線はルーターと端末をLANケーブルでつなぐ有線接続無線接続のWi-Fiが使えます。

有線接続は通信速度が低下しにくく、無線接続はケーブルがないので面倒がありません。

例えば自宅で場所を選ばず使いたい場合はWi-Fiが便利で大容量データを速く送ときは有線接続が適しています。

Wi-Fiは有線より通信速度が遅くなりがちですが、日常の用途で快適に使えるので便利なWi-Fi接続がおすすめです

光回線の速度について

光回線の速度とは

光回線の通信速度はプランによって理論上、最大1G〜10Gbpsの速度が出ます。

通信速度は住宅の状況や接続機器、回線の混雑状況によって速度が変化するため、必ず最大速度が出るわけではありません。

例えばフレッツ光や光コラボは最大速度1G〜10G bpsのプランがあり、独自回線は2G〜20G bpsがあります。

光回線はデータのやりとりが高速で行えますが、通信環境や機器で実際に使える速度が変わります

光回線の速度の基礎知識

ベストフォート方式

光回線の速度はベストエフォート方式を採用しており、最大速度と実際の速度は違います

理論的に最大速度は出るが、すべての利用者が同じ環境ではないため、通信速度を保証するわけではありません。

ベストエフォートとは

日本語で「最大限の努力」といい、回線業者が提示している最大通信速度を上限とし、条件が整った場合に出せる通信速度の最大値を意味します。

通信速度は下記が影響して遅くなる場合があります。

  • 住宅の配線状況
  • 回線の混雑具合
  • 接続機器
  • 接続するケーブル
  • 使用する端末(スマホやパソコンなど)

光回線を使うすべての方が最大速度でネット回線を使えるわけではなく、住宅の環境や使用機器によって通信速度が変わります

実際の速度と最大速度の違い

実際の速度は最大速度と同じ速度が使えるわけではありません

最大速度は理論値のため、お住まいの状況接続機器曜日や時間帯によっても速度に影響します。

例えば最大速度と実際の速度の差は下記の通りです。

サービス名最大速度実際の速度
フレッツ光1G bps平均275M bps
独自回線1〜2G bps平均510M bps
電力会社系1G bps平均499M bps

実際の速度が気になる方は「みんなのネット回線速度」で確認できるので、光回線を選ぶ際は参考にしてみてください。

光回線の速度を最大化する方法

通信速度を速くしたい方は、通信環境を整えましょう

回線速度は住宅内の配線接続機器LANケーブル使用端末が影響します。

下記が速度を最大化する方法です。

  • 戸建ては各部屋と光コンセントをつなぐケーブルを最新規格にする
  • マンションは光ファイバーに対応した物件を選ぶ
  • Wi-Fiルーターは最新機器を使い、設置場所を変える
  • 最新のスマホやパソコンを使う
  • 回線が混雑しない光回線に乗り換える

回線速度は接続機器だけではなく住宅やサービスでも変わるため、光回線の速度は総合的に通信環境を整える必要があります

光回線の種類と特徴

光回線の種類と特徴とは

光回線には4つの種類があります。

光回線の種類特徴
フレッツ光・NTTの通信回線を使う光回線
・別でプロバイダの契約が必要
光コラボ・NTTの回線を借りてサービス提供するため、
・プロバイダの契約が不要な光回線
独自回線・NTTの予備回線を使う光回線
・通信速度は速いが、提供エリアが限定的
電力会社系・電力会社が自前の回線を使う光回線
・回線速度は速いが、使える地域が限られる

光回線は通信速度や使える地域が限られる場合があるので、ご自身の用途に合うサービスを選ぶのがポイントです

光回線の種類の基礎知識

光回線の種類は通信回線ごとに豊富な数があります

通信回線を提供する回線事業者とサービスを提供するプロバイダに分かれているため、光回線の種類が多いです。

代表的なサービスは下記になります。

通信回線サービス名
フレッツ光
(東日本、西日本)
OCN
So-net
plala
WAKWAK
hi-ha
DTI
BIGLOBE
BB.excite
AsahiNet
@nifty
光コラボおてがる光
ドコモ光
とくとくBB光
ソフトバンク光
楽天ひかり
ビッグローブ光
独自回線NURO光
auひかり
電力会社系eo光
コミュファ光
ピカラ光
BBIQ光
メガ・エッグ光

数多くある中から自分に合うサービスを選ぶのは難しいので、次に用途ごとに光回線を解説します。

各種光回線の特徴と選び方

光回線は使う用途とサービスの特徴が理解できると選びやすいです

通信速度が速くても月額料金が高い光回線があるため、使い方に合わせて選ぶのがポイントです。

用途サービス名サービスの特徴
コスパ重視おてがる光
とくとくBB光
・月額料金が業界最安
・契約期間の縛りがない
・快適な通信速度でネットが使える
通信速度重視NURO光
auひかり
・通信速度が光回線の中でかなり速い
・月額料金が高い
・サービスの提供エリアが限定的
スマホもよく使うドコモ光
ソフトバンク光
・セット割でスマホ料金がお得になる
・通信速度も速く快適にネットが使える
地方限定の
電力会社系
eo光
コミュファ光
メガ・エッグ光
ピカラ光
BBIQ光
・電気料金との特典が魅力
・回線が混雑しにくく回線速度が速い
・使える地域が限定的

日常の動画やSNSを使う場合は、速い通信速度はいりません。

ただオンラインゲームやビデオ会議は通信独度が速いと途切れず快適に使えるため、用途に応じて総合的に選ぶのがおすすめです

光回線の提供エリアについて

光回線の提供エリア

光回線は提供エリア内にお住まいがないと使えません

通信整備が普及している地域が光回線で違うためです。

例えばフレッツ光は全国で使えますが、独自回線のNURO光は20の地域でしか使えません。

提供エリアフレッツ光NURO光
詳細日本全国※
北海道、茨城県、
栃木県、群馬県、
埼玉県、千葉県、
東京都、神奈川県、
岐阜県、静岡県、
愛知県、三重県、
滋賀県、京都府、
大阪府、兵庫県、
岡山県、広島県、
福岡県、佐賀県

※一部地域で提供エリア外の場合あり

提供エリアは各サービスで違うので光回線を契約する前に提供エリアを確認するのがおすすめです。

光回線の普及率は90%以上

光回線の普及率は23年3月現在で99.3%です。

NTTが提供する光回線が特に普及しており、全国の方が使えます。

総務省によると、21年3月末に99.3%達しており27年までに普及率99.9%を目標としています

光回線は多く世帯が利用しており日本全国の方が安心して使えるサービスです。

提供エリア外では利用できない

提供エリア外は通信設備が普及していないため、光回線が利用できません

山間部や離島、通信設備が運搬できない地域が、主に提供エリア外になります。

例えば下記は光回線ごとに提供エリアを比較しています。

光回線の種類フレッツ光
(光コラボ)
NURO光auひかりeo光
提供エリア全国47都道府県
北海道、茨城県、
栃木県、群馬県、
埼玉県、千葉県、
東京都、神奈川県、
岐阜県、静岡県、
愛知県、三重県、
滋賀県、京都府、
大阪府、兵庫県、
岡山県、広島県、
福岡県、佐賀県
北海道、青森県、岩手県、
宮城県、秋田県、山形県、
福島県、茨城県、栃木県、
群馬県、埼玉県、千葉県、
東京都、神奈川県、新潟県、
富山県、石川県、福井県、
山梨県、長野県、岐阜県※ 、
静岡県※ 、愛知県※ 、滋賀県※ 、
京都府※ 、大阪府※ 、兵庫県※ 、
奈良県※ 、鳥取県、島根県、
岡山県、広島県、山口県、
徳島県、香川県、愛媛県、
高知県、福岡県、佐賀県、
長崎県、熊本県、大分県、
宮崎県、鹿児島県
大阪府
京都府
兵庫県
奈良県
滋賀県
和歌山県
福井県の一部

※集合住宅のみ

光回線を利用するには、提供エリア内に住んでいるのがポイントです

提供エリアが限定的な光回線

提供エリアが限られた光回線は7つあります。

サービス名提供エリア
NURO光北海道
関東地方
北陸地方
中部地方
関西地方
中国地方(広島県、山口県のみ)
九州地方(福岡県、佐賀県のみ)
auひかり北海道
東北地方
関東地方
北陸地方
中部地方※(三重県を除く)
関西地方※
中国地方
九州違う
eo光関西地方のみ
コミュファ光中部地方のみ
メガ・エッグ光中国地方のみ
ピカラ光四国地方のみ
BBIQ光九州地方のみ

※集合住宅のみ

通信設備が普及していない地域電力会社独自の回線を使うため、提供エリアが限定的です。

お得で回線速度が速い光回線を使いたくても提供エリア外の場合はサービスが選べません

光回線の申し込みと開通までの流れ

光回線の申し込みや開通までの流れ

光回線の申し込みから開通までの流れは、下記になります。

  • 提供エリアの確認
  • 光回線の申し込み
  • 開通工事
  • 接続機器の設置
  • 機器の設定

初めて導入する場合や違う回線に乗り換える際は、開通工事が発生するので注意しましょう

光回線の申し込み手続きの基礎知識

申し込み方法は3つあります。

申し込み方法特徴
新規申し込み新しく回線を導入する場合
転用フレッツ光から光コラボに乗り換える際
事業者変更光コラボから光コラボに乗り換える場合
ゆかり
ゆかり

フレッツ光から独自回線に変えるときは新規申し込みになるよ!

光回線の申し込みは利用状況によって方法が違います。

光回線の開通までの流れ

開通までの流れは下記の4ステップです。

開通までの流れ
  1. 提供エリアの確認
  2. 光回線の申し込み
  3. 光回線の工事
  4. 開通連絡

光回線が開通すると申し込み先からメールが届くので、開通工事が終わり次第、確認しましょう。

開通後の確認事項と機器の設定方法

開通後は下記を確認してから接続機器を設定しましょう。

  • 契約書類の内容
  • 接続機器の設置場所

契約書は機器の設定に必要で、ルーターは回線の速度に影響するため、ネットをよく使う場所に置くのがおすすめです

けんた
けんた

確認し終えたら設定マニュアルを見てルーターを設定しよう!

接続機器の設定が終われば、光回線の導入は完了です。

光回線の利用料金について

光回線の料金

利用料金はインターネットのサービスと、回線を使用する料金が毎月発生します。

光回線は回線事業者が提供する回線でプロバイダのサービスを利用するため、場合によって2社に料金を支払います。

例えば下記が事業者ごとの料金です。

支払い先利用料金
回線事業者4,125〜5,880円
プロバイダ550〜1,320円

利用料金は光回線ごとに違うので、次で詳しく解説します。

月額料金の比較と注意点

光回線の月額料金は光コラボや独自回線、電力会社系を比較しています。

サービス名月額料金
おてがる光マンション:3,608円
戸建て:4,708円
とくとくBB光マンション:3,773円
戸建て:4,818円
ドコモ光マンション:4,400円
戸建て:5,720円
NURO光マンション:5,200円
戸建て:5,200円
auひかりマンション:4,180円
戸建て:5,610円
eo光マンション:5,133円
戸建て:6,828円
コミュファ光マンション:4,620円
戸建て:5,720円
ピカラ光マンション:4,400円
戸建て:5,200円
メガ・エッグ光マンション:4,070円
戸建て:5,720円
BBIQ光マンション:4,510円
戸建て:6,380円
ソフトバンク光マンション:4,180円
戸建て:5,720円
ビッグローブ光マンション:4,378円
戸建て:5,478円
楽天ひかりマンション:4,180円
戸建て:5,280円
So-net光
minico
マンション:4,928円
戸建て:6,138円
エキサイト
MEC光
マンション:3,850円
戸建て:4,950円
@スマート光マンション:3,630円
戸建て:4,730円

光回線をお得に使うには、通信回線とサービスがセットになった光コラボがおすすめです

ただ注意点は光回線の工事費解約時の違約金撤去費用がかかる場合があります。

光回線におすすめのプロバイダとキャンペーン情報

光回線のおすすめは光コラボで、月額料金が安くさらにお得になるキャンペーンがあります。

光コラボは回線とサービスをセットでユーザーに提供しているため、プロバイダ料金が別でかかりません

支払い先月額料金キャンペーン
おてがる光マンション 3,608円
戸建て 4,708円
月額料金12ヵ月割引または4ヵ月無料など
とくとくBB光マンション 3,773円
戸建て 4,818円
40,000円キャッシュバック
ドコモ光マンション 4,400円
戸建て 5,720円
85,000円キャッシュバック

お得な回線を選ぶと毎月の支払いが減り、浮いたお金を買い物や食事にも使えるので、ぜひお得なキャンペーンを活用して光回線を使いましょう。

光回線の工事内容について

工事内容

光回線の工事は建物の屋外と屋内で作業が必要です。

電柱から建物内の設備に光ファイバーケーブルをつなぐため、屋外と屋内で工事が発生します。

光回線の引き込み図

下記は光回線の代表的な工事例です。

工事種類内容
屋外工事電柱から住宅内に光ファイバーケーブルを引き込む
屋内工事光コンセントにケーブルをつなぐ※

※戸建やマンションで工事内容が変わる

工事は戸建てやマンションでも違うため、注意が必要です。

戸建てにおける光回線の工事内容

戸建ての開通工事は、電柱から引き込んだケーブルを屋内の光コンセントにつなぎます

光コンセントには必要な通信機器をつなぐため、光ファイバーケーブルが屋内に接続されてないとインターネットが使えません。

光コンセント

工事の種類内容
屋外工事電柱から住宅内に光ファイバーを配管を使って引き込む
屋内工事光コンセントにケーブルをつなぐ

工事の手配は回線事業者が準備してくれるので、光回線の申し込み時にお願いしましょう

集合住宅における光回線の工事内容

集合住宅は屋内工事だけのケースが多いですが、場合によって屋外工事も必要です。

インターネット対応のマンションやアパートでは屋外工事が完了していますが、建物によっては未導入の物件もあります

工事の種類内容
屋外工事電柱から建物内に配管を通して光ファイバーを引き込む※
屋内工事ケーブルを共用設備につなぎ、各部屋までケーブルを配線※

※工事は大家さんや管理会社の許可が必要

集合住宅は管理会社や大家さんの許可を得ないと光回線の導入ができないので、事前に工事許可を確認しましょう

光回線の工事にかかる時間と期間

工事時間は30分〜2時間程度で、工事開始までにかかる期間は3週間〜2ヵ月です。

工事時間は建物の状況で変わったり、工事業者が忙しい時期は工事まで待つ期間が長かったりします。 

例えば光回線ごとの工事時間と期間は下記になります。

サービス名工事時間と期間
おてがる光時間:30分~2時間ほど
期間:約1週間~2.5週間ほど
とくとくBB光時間:30分~2時間ほど
期間:約2週間~1ヵ月以上
ドコモ光時間:最低2時間〜
期間:約2週間~1ヵ月ほど
auひかり時間:1~2時間ほど
期間:約1~2か月ほど
NURO光時間:1~2時間ほど
期間:約1~4ヵ月ほど

工事は建物や周辺環境で時間がかかることがあるので、光回線は急がず時間に余裕をもって導入しましょう

光回線の工事費用について

工事費用

光回線の工事費は22,000〜44,000円が相場です。

費用はサービス契約プラン建物の種類で変わります。

種類工事費用
戸建て・マンション
の工事費
22,000〜44,000円

また休日や時間外工事をした場合、フレッツ光や光コラボでは3,300円の追加費用が発生します。

光回線の工事費用は選ぶサービスや曜日、時間帯でも変わるため、工事を手配する時は注意しましょう。

光回線によって工事費用が異なる

工事費は光回線によって最大27,500円の費用差があります。

手配する工事業者の違いや住宅の種類でも費用が違います。

下記が光回線ごとの工事費です。

サービス名工事費
おてがる光22,000円
ドコモ光22,000円
とくとくBB光戸建て:26,400円
マンション:25,300円
ソフトバンク光26,400円
NURO光44,000円
auひかり戸建て:41,250円
マンション:33,000円
eo光29,700円
コミュファ光27,500円
ピカラ光27,500円
メガ・エッグ光戸建て:38,500円
マンション:27,500円
BBIQ光戸建て:39,600円
マンション:27,500円
楽天ひかり22,000円

工事費用は契約特典で実質無料になるので、ぜひ参考にしてください。

ほとんどは工事費が実質無料になる

光回線の特典で工事費用が完全無料実質無料になります。

月額料金から工事費が割引されて実質無料になる特典や、工事がかからない光回線があります。

サービス名工事費
おてがる光実質無料
ドコモ光完全無料
とくとくBB光実質無料
ソフトバンク光実質無料
NURO光実質無料
auひかり実質無料
eo光実質無料
コミュファ光実質無料
ピカラ光実質無料
メガ・エッグ光実質無料
BBIQ光実質無料
ビッグローブ光実質無料
楽天ひかり22,000円
So-net光
minico
実質無料
エキサイト
MEC光
実質無料
@スマート光完全無料
ひろみ
ひろみ

特典は最低利用期間があるので、解約するときは注意が必要!

特典の条件を満たさない場合は後日工事費が請求されるので、引越しや転勤で光回線を乗り換える場合は注意しましょう

ケース別のおすすめ光回線

ケース別のおすすめ光回線

光回線はニーズに合うサービスを選ぶと満足度が高いため、ケース別のおすすめを解説します。

用途サービス名おすすめな人
コスパ重視おてがる光
とくとくBB光
・毎月の出費を抑えたい
・お得で快適な光回線が使いたい
速度重視NURO光
auひかり
・ゲームを遅延なく遊びたい
・ビデオ会議を途切れなく使いたい
スマホ
ユーザー
ドコモ光
ソフトバンク光
・家でもよくスマホを使う方
・毎月のデータ容量がなくなる方
地方限定eo光
コミュファ光
メガ・エッグ光
ピカラ光
BBIQ光
・電気代も安くしたい
・混雑しない回線を使いたい

用途によって光回線はさまざまあるので、編集部が特におすすめなのはお得で快適にネットが使えるコスパ重視の光回線です

総合的におすすめの光回線

総合的におすすめの光回線

総合的におすすめの光回線は下記の3つです。

動画やSNS、リモートワークなどインターネットを使う機会は総務省の調査で年々増加しており、途切れず安定して使える光回線は生活の満足度に影響します。

おすすめする光回線は通信速度が速く毎月お得に使えるため、ストレスがたまらず充実した生活を送れます

おてがる光

おてがる光
おてがる光戸建てプラン
工事費用22,000円
月額料金4,708円
最低利用期間なし
キャンペーン公式特典
+
当サイト限定特典
おてがる光マンションプラン
工事費用22,000円
月額料金3,608円
最低利用期間なし
キャンペーン公式特典
+
当サイト限定特典

おてがる光は、業界最安級の料金プランで、しかも契約期間のしばり(解約違約金)がありません。

おてがる光は、当サイトからの申し込みが、最も安くお得に契約できるようになっています。

おてがるネット特典

選択制:無線機ルータープレゼントまたは事務手数料無料

①無線機ルータープレゼント(IPv6対応ルーター)
②事務手数料3,300円無料
※2つの特典からいずれかを選択可能です。併用はできません。

基本料金3ヵ月無料

開通初月を1ヵ月目とした3ヵ月目まで月額料金が無料になります。

基本料金24ヵ月まで1,980円

ファミリータイプの場合、開通初月を1ヵ月目とした4か月目から24ヵ月目まで毎月2,728円割引になり、月額料金が1,980円になります。

マンションタイプのの場合、開通初月を1ヵ月目とした4ヵ月目から24ヵ月目まで毎月1,628円割引になり、月額料金が1,980円になります。

公式特典(当サイト経由の申し込みも対象)

工事費22,000円 実質無料

新規お申し込みは、初期・標準工事費の毎月分割払いと同額が割引されます。(2,000円/月×11ヵ月=22,000円分)

IPv6オプションが永年無料

「無線LANルーターレンタル」の申込で「IPv6オプション」(月額165円)が永年無料になります。

「U-NEXT for おてがる光」の新規契約でオプション料金が2ヵ月無料&1,000円分のポイントプレゼント

光回線と「U-NEXT for おてがる光」の同時申込で、「U-NEXT for おてがる光」の月額料金を最大2ヵ月無料&U-NEXT内で使える1,000円分のポイントをプレゼントされます。

関連サービス同時申込でそれぞれ4,000円分のデジタルギフトをプレゼント

関連サービスに申し込みをし、開通初月を1ヵ月目とした6ヵ月目の末日までに各サービスの利用開始し継続した方には4000円分のデジタルギフト「デジコ」がプレゼントされます。
・「おてがる光テレビ」
・「おてがるでんき」
・「おてがるガス」
・「ウォーターサーバー」

セット割:「おてがるでんき」セット契約

おてがる光の契約と「おてがるでんき」の対象プランを契約の場合「おてがるでんき」の料金が割引されます。

  • 本ページからお申し込みをすると自動的に適用されます。
  • おてがる光に新規入会し、回線新規開通することが適用条件です。
  • お申し込み内容の入力に不備があると適用外になります。
  • おてがる光の公式ホームページからお申し込みの場合は適用されません。
  • 転用もしくは事業者変更でおてがる光に乗り換える場合は適用されません。
ゆかり
ゆかり

当サイトから申し込むと、公式サイトよりお得に契約できます。

他サイトのキャンペーンと併用できないので注意してください。

おてがる光がおすすめな理由
  • 光回線人気ランキング1位
  • 通信速度が速い
  • 契約の縛りが無い
  • 当サイトはさらにお得に申し込みできる

おてがる光は、複雑なオプションに加入する必要がありません。

シンプルに光回線で一番安いので、自信を持っておすすめします。

ドコモ光

ドコモ光 51,000円キャッシュバック
ドコモ光戸建てプラン
工事費用無料
月額料金5,720円
最低利用期間2年
キャンペーン※当サイト限定特典
オプション条件なし
51,000円
ドコモ光マンションプラン
工事費用無料
月額料金4,400円
最低利用期間2年
キャンペーン※当サイト限定特典
オプション条件なし
51,000円

ドコモ光は、認知度が高い人気の光回線です。

ドコモ光がおすすめな理由
  • 日本最大の通信会社ドコモブランド
  • スマホがドコモならセット割でお得に使える
  • 工事費無料
  • WiFiルーターが0円でもらえる

スマホがドコモなら、毎月1,100円割引されるスマホ割が適用されます。

キャッシュバックも通常プランなら38,000円で、10ギガプランなら当サイト限定でオプション条件なしで51,000円がもらえます。

また高性能WiFiルーターが0円でもらえるキャンペーンも実施しています。

GMOとくとくBB光

とくとくBB光
とくとくBB光戸建てプラン
工事費用26,400円
月額料金4,818円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
最大126,000円
とくとくBB光マンションプラン
工事費用25,300円
月額料金3,773円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
最大126,000円

とくとくBB光 は、契約期間の縛りが無い光回線です。

光コラボアワード2023で最優秀賞を受賞し、満足度や安心感の高いサービスとして注目されています。

とくとくBB光 がおすすめな理由
  • 光コラボアワード2023で最優秀賞受賞
  • 契約の縛りが無い
  • 工事費が実質無料になる
  • WiFiルーターがプレゼントされる
  • 高額なキャッシュバックがある

工事費が実質無料です。

またWiFiルーターのレンタルが0円で、3年以上利用するとプレゼントされるキャンペーンを実施しています。

\当サイト限定キャンペーン/

当サイト限定キャッシュバック増額

詳しくはこちら

光回線のONUについて

ONUとは

ONUは回線終端装置といい光回線で重要な装置です

高速でデータを送受信するためにデジタル信号と光信号を相互変換するONUが必要です。

例えばONUはスマホやパソコンから来たデジタル信号を光信号に変換し、光ファイバーケーブルを使ってデータを送信をします。

光回線のONU

光回線では高速でデータの送受信をするためにONUは必要不可欠な装置です

光回線におけるONUの役割

光回線のONUの役割

ONUはスマホやパソコンから送られたデジタル信号と光信号を相互に変換する役割です。

光回線が普及する前はデジタルデータを電話線を使っていたが、光信号のほうがよりデータを高速に送受信できます

例えば動画を見る際、ONUは光信号で送られてきた動画データをデジタル信号に変換してスマホやパソコンに届けます。

こうじ
こうじ

アップロードの際はONUがデジタル信号から光信号にデータを変換するよ!

光回線が高速でデータを送受信できるのはONUのおかげです。

ONUの入手方法と設定方法

ONUは入手方法や設定方法は下記の通りです。

方法内容
ONUの入手方法回線事業者から郵送で届く
設定方法設定不要。光コンセントに付属のケーブルでつなぐだけ

通信設備の一つであるONUは、光回線を契約すると回線事業者が手配してくれます。

ONUは回線事業者のレンタル品で開通工事が終わり次第、光コンセントの近くに設置しましょう

ONUを交換できるケース

ONUが交換できるケースは、動作不良や故障した場合のみです。

ONU本体は回線事業者のレンタルまたはリユース品のため、故障する場合があります。

フレッツ光や光コラボをお使いの方は、下記から交換の問い合わせをします。

問い合わせ方法問い合わせ先
Web問い合わせフレッツ東日本
フレッツ西日本
電話問い合わせフレッツ東日本:0120-000113(24時間受付)
フレッツ西日本:0120-248995(24時間受付)
AIチャットフレッツ東日本:ページ内右下の「チャットでお問い合わせ」をタップ
フレッツ西日本:ページ内右下の「チャットで質問する」をタップ

ONUは故障の原因が利用者でなければ、無償交換してくれますよ。

リンク:ONUが故障している?ランプでわかる症状別の改善方法

光回線のルーターについて

ルーターとは

光回線を使うにはルーターも必要です。

ONUで変換したデジタルデータを受け取る装置がルーターです。

ルーターにはLANケーブルとパソコンをつないで使う有線タイプや、無線通信でデータをやりとりする2種類があります。

光回線の無線ルーター

ルーターはご自身で好きなモデルを購入するか、回線事業者のレンタルサービスを利用する方法があります。

光回線におけるルーターの役割

光回線のルーターの役割

ルーターはONUから受け取ったデータをスマホやパソコンなどの端末に受け渡しをする役割です。

ONUはデータを光信号に変換する装置でスマホやパソコンはデータを見る端末なので、2つをつなぐ機器が必要です。

例えばルーターは有線や無線通信でスマホやパソコンから来たデータをONUにデータを渡します。

たかし
たかし

ダウンロードはONUから来たデータをルーターが受け取って端末に送るよ!

ルーターはONUと使用端末をつなぐ重要な役割のため、通信速度を重視する方は最新の機器を選ぶのがおすすめです。

ルーターの選び方と設定方法

ルーターの選び方と設定方法は下記を参考にしてください。

方法内容
ルーターの
選び方
通信規格:最新規格はWi-Fi6
通信速度:最新規格を選ぶと速い
IPv6対応
同時接続台数:使う人数や端末数から決める
設定方法IPv4の場合:契約書のIDとパスワードを設定画面に入力
IPv6の場合:公式サイトのマニュアルを参照する
ゆかり
ゆかり

ルーターの価格は3,000〜30,000円と幅広く多機能ほど高いよ!

ルーターは同時接続数や通信速度が速いモデルを選ぶと本体が高くなるため、用途や予算に合ったモデルを選びましょう

おすすめのルーターとその特徴

おすすめのルーターは最新規格のモデルを選びましょう

最新のルーターは通信速度が速く、ネットを使う場所が1階2階に分かれても無線の電波を届ける機能があります。

おすすめモデルは下記の特徴があります。

  • 通信規格はWi-Fi6(IEEE 811.ax)
  • 同時接続数が6台以上
  • メッシュWi-Fiに対応
  • IPv6対応
  • 通信範囲が広い(3階建て、4LDKなど)
  • 実績あるメーカー(バッファロー、ELECOMなど)
WiFi6に対応したルーター
参考掲載:ASUS Wi-Fi6対応ルーター

最新ルーターは価格が10,000円以上になるため、コスパを重視する方は通信規格Wi-Fi5のモデルがおすすめです

光回線のHGWについて

HGWとは

HGWは「ホームゲートウェイ」といい、ONUにひかり電話やWi-Fiが付いた多機能なルーターです。

ひかり電話を使うにはHGWが必要で、機器は回線事業者からレンタルします。

ひかり電話は自宅で電話を使う人に向けたサービスで、光回線の通信網を使って通話します。

光回線のHGW

HGWは固定電話を使うために必要不可欠な機器です。

光回線におけるHGWの役割

光回線のHGWの役割

HGWはONUの機能に加えて電話の音声データも光信号に変換する役割です。

ひかり電話は光回線の通信網で通話をするため、音声データも光信号に変換します。

HGWはひかり電話の機能がついた一体型とONUと別になった単体型があります。

光回線とセットで固定電話を使いたい人はHGWが必要です。

HGWの入手方法と設定方法

HGWの入手方法と設定方法は下記になります。

方法内容
HGWの入手方法回線事業者から郵送で届く
設定方法設定不要。付属のケーブルで光コンセントにつなぐだけ

光回線の契約すると回線事業者がHGWを手配してくれるので、届いたら機器を設置しましょう

HGWを交換できるケース

HGWは機器が自然に故障した場合だけ交換できます。

回線事業者からのレンタルやリユース品のため、故障する場合があります

例えば下記はフレッツ光や光コラボの方が使える依頼先です。

問い合わせ方法連絡先
Webから
問い合わせ
フレッツ東日本
フレッツ西日本
電話での
問い合わせ
フレッツ東日本:0120-000113(24時間受付)
フレッツ西日本:0120-248995(24時間受付)
AIチャットフレッツ東日本:「チャットでお問い合わせ」を選択
フレッツ西日本:「チャットで質問する」を選択
たかし
たかし

ひかり電話を解約した場合はHGWからONUへ交換が必要!

HGWは常に動いているので、故障した場合は交換依頼をしましょう。

光回線の乗り換えについて

乗り換え方法

光回線の乗り換えは、使う通信回線はそのままでサービスだけを変更する方法です

利用中の光回線から違う通信回線のサービスに変更する場合は、乗り換えは使えません。

例えば乗り換え方法は転用事業者変更の2つがあります。

ひろみ
ひろみ

フレッツ光から独自回線の変更は新規契約になるよ!

光回線を検討中の方は一度解約するのではなく、乗り換えを活用するとスムーズにサービス変更ができます

光回線の転用とは

転用はフレッツ光から光コラボに乗り換え方法です

光コラボとは

NTTから通信回線を借りて、サービスとセットで光回線を提供する事業者です。

光コラボはフレッツ光と同じ通信回線を利用するため、転用による乗り換えができます。

例えばGMOとくとくBBを利用中の方がおてがる光に乗り換えをする際は、転用で変更します。

フレッツ光をお使いの方は光コラボへの乗り換えが簡単でスムーズです

光回線の事業者変更とは

光コラボを利用中の方が、他の気になる光コラボに乗り換える方法が事業者変更です。

光コラボから違う光コラボに変更する際は、通信回線が変わらないので乗り換えできます。

例えば事業者変更は、ソフトバンク光を利用中の方がドコモ光に変更する場合が当てはまります。

事業者変更は面倒な工事がいらず光回線を簡単に乗り換えする方法です

光回線とADSLの違い

光回線とADSLの違い

ADSLはデータの送受信に電話線を使う通信方式です

ノイズの拾いやすい電話線(メタルケーブル)を使うため、通信速度が遅くなりがちです。

例えばADSLの通信速度は光回線が最大1G bpsに対して、最大50M bpsまでしか速度が出ません。

ADSLは通信速度や安定性が光回線に劣るため、動画やSNS、ゲームなど快適にネットを使うには向いていません

光回線とADSLの基礎知識

光回線とADSLの違い

光回線とADSLでは、送受信するデータの種類が違います。

光回線はデータを光信号に変換して送りますが、ADSLはデータをアナログ信号に変えて送受信します。

比較項目光回線ADSL
扱うデータ光信号アナログ信号
使用
ケーブル
光ファイバー電話線
最大速度最大1G bps※最大50M bps

※1G bps=1024M bpsで、最大速度は契約プランによる

ADSLは回線が不安定になりやすいため、快適にインターネットを使いたい人は光回線がおすすめです

両者の違いとメリット・デメリット

光回線とADSLには下記の違いメリットデメリットがあります。

回線種類光回線ADSL
通信速度最大1G bps最大50M bps
使用する
ケーブル
光ファイバー電話線
メリット・通信速度が速い
・大容量データを短時間で送れる
・回線が混雑しても速度が低下しにくい
・通信が安定しやすい
・使用料金が安い
・固定電話があれば工事不要
メリット・専用の工事が必要
・ADSLより少し使用料金が高い
・通信速度が遅い
・回線が不安定になりやすい
・回線が混雑すると速度が低下する
・大容量データの送受信に時間がかかる

ADSLは通信速度が遅く不安定になりやすいため動画視聴やSNSなどを楽しむには光回線が合っています

また2021年の総務省の調査で、インターネットを導入する人の多くが選ぶのは光回線です。

どちらを選ぶべきかの判断基準

自宅で快適なインターネットを使うには、光回線一択です。

光回線は下記の判断基準に対してADSLより優っています。

  • 使用用途(動画やSNS、ゲームなど)
  • 通信速度
  • 回線の安定性
  • 利用料金

2023年3月現在、総務省の調査ではネットを使う用途の78%以上が動画やSNSです。

動画やSNSなどを楽しむには通信速度が重要で、ADSLの速度は最大50M bpsのため快適にネットを使うには回線速度が足りません

また2023年3月現在ではADSLの新規受付が終了しており、2024年3月にサービスが完全終了するのが決まっています

光回線の故障やトラブルの対処法

光回線のトラブルと対処方法

光回線の利用中に下記トラブルが発生した際は、回線事業者に問い合わせします

  • 回線事業者が管理する機器の故障
  • 通信障害の発生

通信機器は常に稼働しているため、故障やトラブルは避けられません。

光回線がつながらない原因ごとに対処法が違うため、詳しく解説します。

光回線の故障やトラブルの原因と種類

光回線の故障やトラブルは下記が原因で起こります。

故障やトラブルの原因
  • 回線の通信障害や設備の故障
  • 使用する機器の老朽化
  • LANケーブルの断線
  • 使用するスマホやパソコンの老朽化

光回線のトラブルは通信回線の問題や利用者の接続機器の故障などがあります

対処方法とトラブル解決の手順

光回線がつながらないときや通信速度が遅い場合は、下記を参考にしてください。

トラブルの原因対処方法
回線設備の故障や
通信障害
回線事業者の復旧を待つ。
または公式サイトで状況を確認する
 フレッツ東日本「工事故障情報
 フレッツ西日本「工事故障情報
使用する機器の老朽化ONUやルーターを交換
LANケーブルの断線新しいケーブルに取り替える
使用するスマホやPCの老朽化最新のモデルに買い替える

また通信トラブルの原因を特定するために、下記の手順に沿って確認してみてください。

通信速度測定サイトで計測

速度が極端に遅いのか、全くつながらないかを確認する。

  • 極端に速度が遅い場合は、接続機器を確認
  • つながってなければ、回線事業者に連絡
端末の状況を確認する

ONUルーターの表示ランプに赤色が出てないか確認。

ここで異常がある場合は、接続機器に問題があるため機器本体の再起動を試す。

ケーブルの断線有無を確認する

ルーターや有線接続している端末のLANケーブルを確認する。

  • 特定の場所だけが使えない場合は、ルーターと部屋をつなぐケーブルの断線が原因
  • すべての場所で使えない場合は、ONUとルーターをつなぐ箇所の断線が原因
使用するスマホやパソコンを確認

スマホやパソコンの設定が原因でつながらないかを確認する。

  • IDやパスワードを入力し直して解決するか試す
  • それでも解決しない場合は、使用端末を新しく買い替える
それでも原因がわからない場合

通信障害か回線の故障が原因の可能性があるため、NTTやKDDIなど回線事業者に連絡する

対処方法を順番に試しても解決しない方は、回線事業者に問い合わせをしましょう

トラブルを未然に防ぐ方法と注意点

トラブルを未然に防ぐには、接続機器や使用する端末、通信速度を定期的に確認するのがおすすめです

回線側のトラブルは未然に防ぐのは難しいため、利用者が原因の不具合は未然防止できます。

例えば下記に注意するだけでもトラブルは未然に防げます。

未然防止防止内容
ルーターの設置場所を
見直し
風通しの良い場所に置く
室温が上がらない場所に置く
周囲が囲まれた場所を避ける
電化製品の近くを避ける
老朽化したケーブルの
見直し
LANケーブルを定期的に確認する
古ければ新しいものに取り替える
老朽化した機器の
見直し
ルーターを最新モデルに変える
スマホやパソコンを最新機種にする

回線のトラブルを未然に防ぐには、接続機器やケーブルなどを日頃からメンテナンスしておきましょう

光回線のセキュリティ対策について

光回線のセキュリティ対策

光回線のセキュリティは下記に気をつけた上で、心配な方が対策を導入するのがおすすめです

セキュリティ対策のポイント
  • 怪しいサイトにアクセスしない
  • 身に覚えのない連絡先を信用しない
  • 知らないリンクをクリックしない

ネットは情報漏洩不正アクセスウイルス感染などリスクは付きものですが、セキュリティ対策すれば少しでも心配を減らせます。

ただ絶対にリスクが無くなるわけではないため、ご自身の希望に応じてセキュリティ対策をするのがポイントです。

光回線のセキュリティに必要な知識

光回線のセキュリティは下記の方法で強化できます。

セキュリティの種類内容
光回線のサービスセキュリティのオプションに加入する
ルーターの機能セキュリティソフトが入ったルーターを使う
使用端末
(スマホやパソコンなど)
市販のセキュリティソフトを導入する
ネットワークVPNを使う

セキュリティ対策は第三者のアクセスを遮断するサービスやウイルス感染を防止する方法があります。

インターネットに不安がある方は、光回線のオプションやセキュリティソフトの導入が手軽にできておすすめです

VPNの導入方法とメリット

VPNは「Virtul Private Network」といい、VPNを導入するメリットは下記の通りです。

  • 通信を暗号化できるため、安全にインターネットが使える
  • 第三者が勝手にアクセスできない
  • 種類によっては低コストで導入できる

導入方法は下記になります。

  • 法人の場合:NTTやVPNサーバーを提供する企業のサービスを利用する
  • 個人の場合:VPNを提供する企業のサービスを契約する

VPNはよりセキュリティを強化できますが、導入してもリスクが完全に消えないのと費用が高いので、リスクを極力無くしたい方は検討してみてください。

セキュリティソフトの導入と設定方法

スマホやパソコンにセキュリティソフトを導入する方法や設定は下記になります。

セキュリティソフト内容
導入方法市販のセキュリティソフトを購入し端末にインストール
設定方法ソフトの指示に従って設定
ゆかり
ゆかり

セキュリティソフトはパソコンに限らず、スマホにも導入できるよ

インターネットを安心して使いたい方は使用端末にセキュリティソフトを導入しましょう

光回線以外のネット回線について

ホームルーターやモバイルWi-Fiがおすすめ

光回線が使えない方には、ホームルーターやモバイルWi-Fiネットが使え

スマホで同じモバイル通信を使うため、光回線の導入が難しくてもインターネットは使えます。

例えばホームルーターは据え置き型の機器で、小型の通信端末を使うのがモバイルWi-Fiです。

ホームルーターやモバイルWi-Fは工事がいらないので、簡単にネットが始められます

ホームルーターとは

ホームルーター

ホームルーターは本体をコンセントに挿すだけでインターネットが使えます

通信方式はスマホと同じモバイル通信なので、電源を入れるだけで設定はいりません。

ホームルーターは電源を入れて後、スマホやパソコンのWi-Fiを設定するだけで準備が整います。

けんた
けんた

代表的なのは「ドコモhome5G」や「WiMAX」があるよ!

工事不要で使えるホームルーターは手間や時間をかけたくない方におすすめです

モバイルWi-Fiとは

モバイルWi-Fi

モバイルWi-Fiは小型の通信端末を使ってインターネットにつなぎます。

通信端末はスマホより少し小さいサイズで、通信専用の端末です。

モバイルWi-Fiで使う端末は外に持ち出せるので、自宅に限らず外出先でもインターネットが使えます

ひろみ
ひろみ

代表的なのは「Rakuten WiFi Pocket」や「AiR-WiFi」があるよ!

モバイルWi-Fiは自宅や外出先で手軽にネットを使えるのが嬉しいです

光回線が導入できない場合におすすめ

光回線が導入できない場合は、ホームルーターモバイルWi-Fiがおすすめです。

光回線のサービス提供外の地域や引越しの頻度が多い方でも安心してネット回線が使えます。

例えばホームルーターやモバイルWi-Fiは日常よく使う動画やSNS、情報検索が途切れず使えます。

光回線が使えない方は、手軽にインターネットが始められるホームルーターやモバイルWi-Fiを活用しましょう

光回線にあるよくある質問

よくある質問faq

光回線の仕組みについてよくある質問をまとめました。

光回線はどんな仕組みなの?
光ファイバーケーブルを使ってデータを高速に送受信する方法です。
>> 光回線の仕組みを見る
光回線はどれがおすすめ?
通信速度や月額料金の面から総合的におすすめなのは、おてがる光です。
>> 総合的におすすめの光回線を導入する
光回線のONUはどんな機器なの?
デジタルデータを光信号に変換する装置です。
>> 光回線のONUについてを見る
光回線のルーターはなにをするの?
ONUから受け取ったデータをスマホやパソコンに送る役割です。
>> 光回線のルーターについてを見る
光回線の工事はなにをするの?
光ファイバーを建物内に引き込んで、屋内の設備につなぎます
>> 光回線の工事内容を見る

まとめ

この記事では光回線の基礎知識や必要な機器、ケース別のおすすめサービスを解説しました。

  • 光回線は光ファイバーケーブルを使った通信方法でONUやルーターが必要。
  • 光回線の導入は回線の契約や開通工事、機器の設置が必要
  • 光回線の導入には工事費用がかかるが、特典でほとんどは実質無料になる

光回線は光ファイバーを使った高速通信で、動画やSNS、ゲームなど大容量のデータも短時間でダウンロードできます。

無制限に光回線はネットを使えるため、データを使い切ると速度が遅くなるスマホとは快適さが違います。

また高画質な動画やゲーム、ビデオ会議を途切れず使いたいニーズにも、安定性が良い光回線であれば快適に使えるので安心してください。

最後までありがとうございました。