ahamoはドコモ光とスマホセット割の対象外?ペア回線とは?

【PR】記事内に広告を含む場合があります

「ahamoはドコモ光とスマホセット割の対象外?」
「ドコモ光はドコモとのセット割とahamoどっちがおトク?」
「ドコモのペア回線とは?」

ahamoとドコモ光でセット割が利用できるか気になってませんか?

ふじもん
ふじもん

ahamoとドコモ光はセット割ができません

しかしahamoは基本料金が安いので、ドコモ光と一緒に使うだけで、スマホセット割が適用されたドコモスマホとドコモ光との組み合わせより安く利用できます。

本記事では、ahamoはドコモ光はセット割の対象外であること、またahamoとあわせて契約したいおすすめの光回線を紹介します。

通信費を節約できるおトクな回線選びを解説するので、ぜひ参考にご覧ください。

当サイト限定の特別企画

ahamoはドコモ光のセット割対象外

ahamoはドコモ光のセット割対象外

ahamoはドコモ光のセット割対象外です。

ahamoとドコモ光をセットで契約しても、料金の割引はありません。

ahamoは若者向けの新プランとして、大幅なコストカットで低価格を実現しているため、セットでの割引は実施していません。

ドコモ光のセット割とは

サービスドコモ光セット割
対象プラン5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
5Gギガライト(1G以上)
ギガホ プレミア
ギガホ
ギガライト(1G以上)
対象範囲ドコモ光契約者と同一「ファミリー割引」グループ内
※離れて住んでいる家族も対象
割引金額最大1,100円/月
対象期間永年
対象回線数20回線まで

ドコモ光のセット割は、ドコモのスマホとドコモ光を契約することで、ドコモのスマホの料金が最大1,100円も割引になる特典です。

ドコモ光の契約者と同じファミリー割引グループ内で、対象のドコモのスマホプランを利用していれば、離れて住んでいる家族も含めて20回線までセット割の対象にできます。

ドコモ光セット割とは
けんた
けんた

家族の人数が多い場合は、全員が適用されるとかなりの割引額ですね。

ahamoとは

ahamoとは

ahamoはNTTドコモが2021年から新たに提供を始めた、デジタルネイティブ世代向けの格安スマホプランです。

用意されているプランは月間容量20GBの1プランだけと非常にシンプルなのが特徴で、複雑なオプションや店頭販売を設けないことで低コストを実現しており、プラン料金は非常に格安です。

一方で、ahamoはNTTドコモの回線を使用するため、従来のドコモのスマホと通信品質や提供エリアはほぼ変わりません。

▼ahamoの特徴

  • オンライン専用プランで実店舗はなし
  • 通信回線や提供エリアはドコモのスマホプランと同じ
  • 5G通信に対応
  • 料金が安い
  • 月間20GBの大容量を使える

ここではahamoの特徴を詳しく解説していきます。

オンライン専用プランで実店舗はなし

オンライン専用プランで実店舗はなし

ahamoはオンライン専用プランで、販売やサポートはすべてオンライン上で行われます。

従来のドコモのスマホの場合、実店舗はドコモショップや家電量販店があり、電話問い合わせ先としてインフォメーションセンターが用意されていますが、ahamoはすべてオンラインのみの対応です。

新規申込や機種変更、サポートや問い合わせはすべてオンライン経由のため、インターネットやスマホに慣れていない人にはやや難しく感じるかもしれません。

けんた
けんた

ahamoについてドコモショップで聞いても、スタッフは対応できません。

しかしすべての対応をオンラインに集約しているからこそ、安価な料金でサービスが提供できており、インターネットやスマホを使いこなしている人にとってはありがたいサービスと言えるでしょう。

通信回線や提供エリアはドコモのスマホプランと同じ

通信回線や提供エリアはドコモのスマホプランと同じ

ahamoはNTTドコモが提供しているプランなので、通信回線や提供エリアはドコモのスマホとほぼ同じです。

安いahamoだから通信品質が悪いということはなく、通常のドコモ回線と同様に速度が速く高品質な通信を利用できます。

もちろん繋がりやすさも同じなので、安心して利用できます。

5G通信に対応している

5G通信に対応している

ahamoはドコモのスマホと同様、5G通信に対応しています。

5Gエリアでは、光回線並みに高速な通信を利用できます。

サービスドコモ 5G
受信時最大速度4.9Gbps
受信実効速度170~484Mbps

ただし5G通信を利用するには、5Gに対応したスマホ端末が必要です。

ひろみ
ひろみ

古い機種だと5Gに対応していない場合があります。

料金が安い

料金が安い
サービスahamo
月額料金2,970円
月間容量20GB
オプション80GB:1,980円

ahamoは料金が非常に安いのが特徴です。

月間20GBの通信容量が2,970円と非常におトクで、プランもこの1本だけとシンプルです。

またもっとインターネットを楽しみたい人向けにオプションも用意されており、オプションを利用すれば100GBを月額4,950円で利用できます。

ゆかり
ゆかり

もちろんテザリングも利用できるので、モバイル型Wi-Fi代わりとしても使えます。

セット割が良い?ahamoが良い?

セット割が良い?ahamoが良い?

ahamoは非常にリーズナブルなスマホプランですが「ドコモのスマホのセット割を利用した方が安いのでは?」と迷う方もいるでしょう。

結論としては、ahamoを契約して割引適用なしにドコモ光を使った方が、トータルコストは安くなります

ここではドコモ光の利用について、ドコモスマホのセット割適用とahamoでの利用を比較してみましょう。

ahamoを契約した方がトータルコストは安い

ahamoを契約した方がトータルコストは安い

ドコモ光とスマホの利用を考えた場合、ドコモ光とドコモのスマホのセットよりも、ドコモ光とahamoの組み合わせの方が、ほとんどの場合でトータルコストは安くなります。

ドコモ光とドコモのスマホをペア回線にすると、スマホセット割の適用で1回線につき最大1,100円が割引されます。

しかし一般的なデータ通信量を想定したプランであれば、それ以上の月額料金差があるため、セット割のないahamoの方がおトクです。

けんた
けんた

ahamoはドコモのスマホプランよりも格安なので、ドコモ光を使うなら、ほとんどの場合で乗り換えをした方がおトクになります。

具体的には、月間の通信量が3~20GBの間で収まる人は、ahamoを契約した方がトータルコストは抑えられます

ahamo・ギガライト・ギガホプレミアの違い

月間データ容量月額料金
ahamo
(大盛り)
~100GB4,950円
5Gギガホプレミア無制限4,928円
ギガホプレミア~60GB4,818円
ギガライト~7GB4,378円
5Gギガホプレミア~3GB3,278円
ギガライト~5GB3,278円
ギガホプレミア~3GB3,168円
ahamo~20GB2,970円
ギガライト~3GB2,728円
ギガライト~1GB2,178円
ギガライト・ギガホプレミアの料金について

ギガライト・ギガホプレミアの料金は下記の割引を適用した価格です。

  • 「みんなドコモ割」で1,100円を割引(ギガライト3GBまでは550円)
  • 「ドコモ光割セット」で1,100円を割引(ギガライト3GBまでは550円)
  • 「dカードお支払割」で187円を割引

具体的にahamoとドコモのギガライト・ギガホプレミアのプランを比較すると、ahamoは料金が2,970円と安いのに通信容量は20GBと十分に多く、非常にコスパがよいことが分かります。

ahamoはギガライトとギガホプレミアのほとんどの場合を料金で下回っています。

ahamoを下回るプランは、ギガライトで月間の通信容量が3GBまでの場合ですが、普通にスマホを使うと月間3GB以上は当たり前に使うため、ドコモのスマホはほとんどの場合でahamoよりも割高になるでしょう。

こうじ
こうじ

通信容量もドコモスマホの3GBに対してahamoは20GBと使える量がまったく違います。

また上記の表のギガライト・ギガホプレミアの料金は、ともに各種割引を適用した価格です。

条件に該当しない場合は料金はさらに高くなるため、ahamoの方がよりおトクです。

ahamoが高くなるケース

ahamoが高くなるケース

ahamoが高くなるのは、月間のデータ使用量が3GB未満の場合、または20GB以上使う場合です。

またこれに加えて、ギガライト・ギガホプレミアで各種割引をすべて受けられることも条件です。

▼ahamoが高くなるケース

  • ahamoの月間データ使用量が3GB未満の場合
  • ahamoの月間データ使用量が20GB以上の場合
  • ギガライト・ギガホプレミアで割引をフルに受けられる場合

3GB未満のケースで比較してみましょう。

月間データ使用量が3GB未満

月間データ使用量が3GB未満の場合は、ギガライトの方が料金は安いです。

サービスahamoギガライト
(~3GB)
基本料金2,970円4,565円
みんなドコモ割-1,100円
ドコモ光セット割-550円
dカードお支払割-187円
合計額2,970円2,728円

ギガライトが1GB未満の場合も、支払額はahamoより安くなります。

スマホの使い方が当面は変わらないなら、ahamoに乗り換えない方がおトクです。

月間データ使用量が20GB以上

月間データ使用量が20GB以上の場合も、ahamoよりもドコモのスマホの方がおトクです。

サービスahamo5Gギガホ
プレミア
(無制限)
ギガホ
プレミア
(~60GB)
基本料金2,970円7,315円7,205円
大盛り
オプション
(+80GB)
1,980円
みんな
ドコモ割
-1,100円-1,100円
ドコモ光
セット割
-1,100円-1,100円
dカード
お支払割
-187円-187円
合計額4,950円4,928円4,818円

特に5Gギガホプレミアは通信容量が無制限なので、完全にahamoよりもお得です。

毎月スマホをよく使う人は、ドコモのギガホプレミアへの乗り換えを検討してみましょう。

ペア回線とは?

ペア回線とは?

ペア回線とは、ドコモ光と同一の名義で契約したドコモ回線です。

ペア回線には次のメリットがあります。

  • ドコモ光セット割を適用できる
  • ドコモ光とドコモのスマホの請求をまとめられる
  • ドコモ光の契約で特典のdポイントを受け取れる

それぞれ詳しく解説していきます。

ドコモ光セット割を適用できる

料金プランドコモ光
(タイプA・B・C・単独)
ドコモ光ミニ
5Gギガホ
プレミア
永年-1,100円永年-550円
5Gギガホ永年-1,100円永年-550円
ギガホ
プレミア
永年-1,100円永年-550円
ギガホ永年-1,100円永年-550円
5Gギガライト/
ギガライト
~7GB:永年-1,100円
~5GB:永年-1,100円
~3GB:永年-550円
~1GB:対象外
~7GB:永年-550円
~5GB:永年-550円
~3GB:永年-220円
~1GB:対象外
パケット
パック
ドコモ光
(タイプA・B・C・単独)
ドコモ光ミニ
ウルトラ
シェア
パック100
-3,850円-550円
ウルトラ
シェア
パック50
-3,190円-550円
ウルトラ
シェア
パック30
-2,750円-550円
ベーシック
シェア
パック
~30GB:-1,980円
~15GB:-1,980円
~10GB:-1,320円
~5GB:-880円
~30GB:-550円
~15GB:-550円
~10GB:-550円
~5GB:-550円
ウルトラ
データ
LLパック
-1,760円-550円
ウルトラ
データ
Lパック
-1,540円-550円
ベーシック
パック
~20GB:-880円
~5GB:-880円
~3GB:-220円
~1GB:-110円
~20GB:-550円
~5GB:-550円
~3GB:-220円
~1GB:-110円

ドコモ光とペア回線のドコモのスマホは、ドコモ光セット割の対象となり、毎月の請求から最大1,100円が割引されます。

またドコモ光セット割は対象範囲が広く、ペア回線はもちろん、ペア回線が属する「ファミリー割引」のグループ全体のスマホ代金が割引の対象となります。

ファミリー割引とは

ファミリー割引は、主回線から3親等以内の家族が対象になる割引です。

ファミリー割引グループは3親等以内のドコモ契約者なら、離れて暮らしていても対象で、最大20回線までグループに入れられます。

またファミリー割引の「3親等」は、法律上の結婚だけでなく、事実婚や同性パートナーも含みます。

家族で使用するスマホをそろえている場合は、割引額の合計はかなり大きくなるでしょう。

けんた
けんた

5人家族なら、スマホの割引額で光回線の月額料金をカバーできるほどです!

ドコモ光とドコモのスマホの請求をまとめられる

ペア回線にすると、ドコモ光とドコモのスマホの請求を1本にまとめられます

支払いや請求書の到着などを個別に処理しなくてもよくなるため、管理の手間が簡単になります。

ドコモ光の契約で特典のdポイントを受け取れる

ドコモ光の契約で特典のdポイントを受け取れる

ドコモ光は契約時の特典でdポイントの付与を行っており、ポイントはペア回線に進呈されます。

ペア回線がない場合、dポイントはdアカウントに付与されます。

dアカウントがない場合は別途dアカウントを作成したうえで、ドコモ光の契約と紐づけが必要です。

こうじ
こうじ

ペア回線があれば面倒な手続きなくポイントが受け取れます。

ahamoユーザーにおすすめの光回線

ahamoユーザーにおすすめの光回線

ahamoユーザーが選べる光回線はドコモ光だけではありません。

ここではahamoユーザーにおすすめの光回線を紹介します。

おすすめの光回線

おてがる光

おてがる光の魅力は月各料金が安いのに契約期間の縛りがないこと。

解約時に生じる違約金を気にすることなく、毎月のコストをしっかりと抑えながら利用できます。

当サイト限定の特典も用意しているので、ぜひチェックしてみましょう。

おてがる光
おてがる光戸建てプラン
工事費用22,000円
月額料金4,708円
最低利用期間なし
キャンペーン公式特典
+
当サイト限定特典
おてがる光マンションプラン
工事費用22,000円
月額料金3,608円
最低利用期間なし
キャンペーン公式特典
+
当サイト限定特典

おてがる光は、業界最安級の料金プランで、しかも契約期間のしばり(解約違約金)がありません。

おてがる光は、当サイトからの申し込みが、最も安くお得に契約できるようになっています。

おてがるネット特典
ファミリータイプ特別特典

(ファミリータイプ選択制)無線機ルータープレゼント・事務手数料無料

無線機ルータープレゼント・事務手数料無料

①無線機ルータープレゼント(IPv6対応ルーター)
②事務手数料3,300円無料
※2つの特典からいずれかを選択可能です。併用はできません。

基本料金4ヶ月無料

開通初月を1ヶ月目とした4ヶ月目まで月額料金が無料になります。

毎月910円割引

毎月910円割引

開通初月を1ヶ月目として5ヶ月目から8ヶ月目まで毎月910円割引されます。

ファミリータイプ特別特典

(マンションタイプ選択制)無線機ルータープレゼント・月額割引650円×11ヶ月

無線機ルータープレゼント・月額割引650円×11ヶ月

①無線機ルータープレゼント(IPv6対応ルーター)
②月額650円割引が11ヶ月適用(7,150円割引)
※2つの特典からいずれかを選択可能です。併用はできません。

事務手数料無料

事務手数料無料

マンションタイプは事務手数料3,300円が無料になります。
※ファミリータイプの方はキャンペーンで選択したら適用されます。

公式特典(当サイト経由の申し込みも対象)

工事費22,000円 実質無料

工事費22,000円 実質無料

新規お申し込みは、初期・標準工事費の毎月分割払いと同額が割引されます。(2,000円/月×11ヶ月=22,000円分)
※分割払い期間中の解約時は残債の支払いが必要になります。

基本料金初月無料

基本料金初月無料

新規お申し込みは、月額料金が1ヶ月目最大3,608円割引されます。

「無線LANルーターレンタル」でIPv6オプションが永年無料

IPv6オプションが永年無料

「無線LANルーターレンタル」の申込で「IPv6オプション」(月額165円)が永年無料になります。

「U-NEXT for おてがる光」の新規契約でオプション料金が1ヶ月無料&1,000円分のポイントプレゼント

光回線と「U-NEXT for おてがる光」の同時申込で、「U-NEXT for おてがる光」の月額料金を最大2ヶ月無料&U-NEXT内で使える1,000円分のポイントをプレゼントされます。

「U-NEXT for おてがる光」を6ヵ月継続で4,000円分のデジタルギフトプレゼント

光回線と「U-NEXT for おてがる光」の同時申込後、開通初月を1ヶ月目とした6ヶ月目までの継続利用で4,000円分のデジタルギフトがプレゼントされます。

おてがる光テレビ同時申込で4,000円分のデジタルギフトプレゼント

光回線と「おてがる光テレビ」の同時申込後、開通初月を1ヶ月目とした6ヶ月目までの継続利用で4,000円分のデジタルギフトがプレゼントされます。

関連サービス同時申込でそれぞれ4,000円分のデジタルギフトをプレゼント

サービスの同時申込により、それぞれ4,000円分のデジタルギフト(デジコ)がプレゼントされます。
①「おてがるでんき」
②「おてがるガス」
③「ウォーターサーバー」

セット割:「おてがるでんき」セット契約

おてがる光の契約と「おてがるでんき」の対象プランを契約の場合「おてがるでんき」の料金を割引されます。


おてがるネット特典と公式特典の両方を適用させるには、本ページからの申し込みに限ります。

  • 本ページからお申し込みをすると自動的に適用されます。
  • おてがる光に新規入会し、回線新規開通することが適用条件です。
  • お申し込み内容の入力に不備があると適用外になります。
  • おてがる光の公式ホームページからお申し込みの場合は適用されません。
  • 転用もしくは事業者変更でおてがる光に乗り換える場合は適用されません。
ゆかり
ゆかり

当サイトから申し込むと、公式サイトよりお得に契約できます。

他サイトのキャンペーンと併用できないので注意してください。

おてがる光がおすすめな理由
  • 光回線人気ランキング1位
  • 通信速度が速い
  • 契約の縛りが無い
  • 当サイトはさらにお得に申し込みできる

おてがる光は、複雑なオプションに加入する必要がありません。

シンプルに光回線で一番安いので、自信を持っておすすめします。

とくとくBB光

とくとくBB光は光回線のなかでも料金が安くキャッシュバックも充実しているので、通信費を抑えたい人にぴったりの回線です。

またWi-Fiルーターを無料でレンタルしてくれ、3年以上使うとそのままもらえるのもポイント。

おトクに光回線を利用したい方におすすめです。

とくとくBB光
とくとくBB光戸建てプラン
工事費用26,400円
月額料金4,818円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
最大126,000円
とくとくBB光マンションプラン
工事費用25,300円
月額料金3,773円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
最大126,000円

とくとくBB光 は、契約期間の縛りが無い光回線です。

光コラボアワード2023で最優秀賞を受賞し、満足度や安心感の高いサービスとして注目されています。

とくとくBB光 がおすすめな理由
  • 光コラボアワード2023で最優秀賞受賞
  • 契約の縛りが無い
  • 工事費が実質無料になる
  • WiFiルーターがプレゼントされる
  • 高額なキャッシュバックがある

工事費が実質無料です。

またWiFiルーターのレンタルが0円で、3年以上利用するとプレゼントされるキャンペーンを実施しています。

\当サイト限定キャンペーン/

とくとくBB光当サイト限定キャッシュバックキャンペーン

詳しくはこちら

ahamoユーザーにおすすめのインターネットサービス

ahamoユーザーにおすすめのインターネットサービス

ahamoユーザーにおすすめなのは、コンセントに挿すだけのドコモ home 5Gです。

おすすめのサービス

セット割にはなりませんが、ドコモ home 5Gは工事不要で高速なインターネット回線が使えます。

建物の都合などで光回線を契約できない場合は、コンセントに挿すだけですぐに使えます。

ドコモhome5G

ドコモ home5g
home5G当サイト限定
工事費用工事無し
月額料金4,950円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
20,000円

ドコモhome5Gは、コンセントに挿すだけですぐ使えるWiFiの中で一番人気です。

ドコモhome5G がおすすめな理由
  • ホームルーター人気ランキング1位
  • 通信速度が速い
  • 契約の縛りが無い
  • 本体代金が実質無料になる
  • 日本最大の通信会社ドコモブランド

home5Gは、ドコモが提供するホームルーターサービスです。

通信速度も速く、口コミ評判が良いので、自信を持っておすすめします。

\限定企画・当サイトだけ!20,000円もらえる/

ドコモhome5G

詳しくはこちら

ahamoとドコモ光によくある質問

よくある質問faq

ahamoとドコモ光に関するよくある質問と回答を紹介します。

ahamoユーザーがドコモ光を契約するメリットは?
ahamoユーザーがドコモ光を契約するメリットは、スマホセット割がなくても料金が十分安いことです。
毎月の通信容量が3GB~60GBの場合、ドコモのスマホに乗り換えてセット割の適用を受けるよりも、総額は安くなります。
またahamoはドコモのサービスなので、ペア回線として請求やdポイントをひとつにまとめられるのもメリットです。
>> ahamoとドコモ光セット割の比較を詳しく見る
ahamoユーザーにおすすめの光回線は?
ahamoユーザーにおすすめの光回線はおてがる光とGMOとくとくBB光です。
おてがる光は料金が安く契約期間の縛りがありません。
GMOとくとくBB光も料金が非常にリーズナブルで、キャッシュバックも充実しています。
またGMOとくとくBB光はWi-Fiルーターのレンタルも可能です。
>> ahamoユーザーにおすすめの光回線を詳しく見る
ドコモのペア回線ってなに?
ペア回線とは、ドコモのスマホとドコモ光を同じ名義で契約することです。
ペア回線にすると、ドコモ光セット割が適用されるようになるほか、請求書やセット割が合算されるため、管理がしやすくなります。
また契約特典のdポイントの受け取り先になるため、ペア回線の設定をおすすめします。
>> ドコモのペア回線を詳しく見る



ahamoとドコモ光のまとめ

最後にahamoとドコモ光の利用についておさらいします。

  • ahamoはドコモの格安スマホプラン
  • ahamoは光セット割の適用がない
  • ahamoの方がドコモのスマホとドコモ光よりもほぼ安くなるため、一部の例外を除き乗り換え不要
  • ahamoをドコモ光よりも安い光回線と組み合わせることでトータルの通信費をさらに抑えられる
  • ahamoユーザーはahamo光がおすすめ

ahamoはドコモの格安スマホプランで、ドコモ光とのセット割引はありません。

ただし毎月の通信費が3~60GBなら、ahamoのままドコモ光に契約した方が、ドコモスマホでセット割引するよりもトータルの通信費は安くなります。

ドコモ光に申し込むなら、キャッシュバックの多いGMOとくとくBBでさらにおトクに申し込みましょう。

またさらに通信費を抑えたい場合は、ドコモ光ではなく、もっと安くて評判のよい光回線にするのがおすすめです。

おてがる光、とくとくBB光はドコモ光よりも安くて口コミもよいため、ぜひ乗り換え先としてチェックしてみましょう。

建物の都合で光回線の工事ができない場合は、ホームルーターのドコモ home 5Gをおすすめします。

高品質な通信で、光回線並みの高速通信を提供してくれますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。